【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

空色の心

 心を空っぽにして青空で埋めることが出来たらどんなに素晴らしいだろう。
 暗い気持ち、悲しい気持ちを吹き飛ばして雲一つない真っ青な空で心を埋める。

 そうしたら顔色が青くなるだろうか。
 「あなた…顔色がすごく悪いですよ。どうしたんですか」

 まさか…
 「アバターのように青いですね。どうしたんですか」
 これはない。

 空を飛べたら楽しいだろうけれど…寒いに違いない。
 ダウンジャケットだけでは足りない。
 毛布や布団をぐるぐる巻きにすると団子のようなる。
 そうだ…「空飛ぶ団子」。
 よく見ると、団子にお豆(頭)がちょこっとのっている。

 飛行機に乗ると目をつむる。
 シートも何もすべて消してしまう。
 そして僕は空を飛んでいる(「飛行少年」を書いた時と同じだ。空を飛んでいる気持ちになる)。

 心がスーッと静かになる。
 暗い空、悲しい空が吹き飛んで青空が広がる。

 真っ青な心で真っ青な空を飛んでいる。

 僕は自由だ。
 
(コンタックスT2、FUJI400)

雲の上

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/04/02(金) 23:52:14|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<サカサカ物語 | ホーム | アートフェア東京2010>>

コメント

 NOBUさん、こんにちは。

 心の色は毎日、毎日変化しているんでしょうね。
 青だったり、緑や、赤、グレイだったりとその都度その都度変わっているんだと思います。

 何が一番良いのでしょうか。無色透明か、薄いブルーでしょうか。
 情熱があるときはやはり赤で、グレイは少し落ち込んでいる時。

 心の色が見えると面白いですね。
  1. URL |
  2. 2010/04/04(日) 10:49:55 |
  3. 小田原のジジ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 小田原のジジさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 生まれたばかりの赤ちゃんの心はよく言われるように真っ白なキャンバスみたいなんでしょうね。
 それをどのように色つけていくか、またどんな絵を描くのかはその人の人生です。

 そのときの気持ち、心の持ちようによっても色が変わるような気がします。

 悲しい時は「ブルーな気持ち」なのかもしれませんが…スカッと抜けるような青空のような色でしたらむしろ爽快な気分になるかもしれません。

 無色透明か薄いブルーがいいのかもしれませんが…色が変わるからこそ人生は楽しいのかもしれません。
 それでもグレイが続くとちょっとつらいです。

 この季節、桜を見て心が淡いピンク色になるかもしれません(菜の花でしたら黄色でしょうか…)。
  1. URL |
  2. 2010/04/04(日) 21:23:13 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

NOBUさん、こんにちは!

またお茶目なNOBUさんになってますね(笑)
もうずいぶん長い間飛行機に乗ってないので、まっしろなモコモコの
雲が見られてうれしいです。

飛行機大好きで、乗るといつもずっと窓の外を眺めてました。
  1. URL |
  2. 2010/04/05(月) 13:12:37 |
  3. Choco #XCF/xwGU
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 Chocoさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 僕は正直なところ…ある部分が育っていないような気がします(母親や家内からもよく言われていました)。
 大人になりきっていないんですね。

 この写真は香港からの帰りの便で撮りました。
 国際線は国内線よりも高度があるので空の色が違ってきます。

 僕も飛行機は窓側に座ります。
 いいですよね…。
 空や雲の変化が楽しいです。
 海岸線が見えると、「あの半島はどこだろう」などと考えながら眺めます。
  1. URL |
  2. 2010/04/05(月) 22:03:27 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/897-f24b7687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する