【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

火曜日も好き勝手に書きます

 新コンデジを使ってみて、画質は素晴らしいし便利なのだが…やはり、フィルム装填や、巻き上げる感触は捨てがたい。と言うか…一連の作業がテンポやリズムになっていて、「写真を撮った」という満足感につながる。

 今回、新しいコンデジを使って感心したのは、デジタル特有の「ツルツル」がなくなっていたことだ。
 やや彩度は高めだが、ナチュラルで違和感がない。
 これは技術の進歩だと思う。

 そうではあっても…僕はまだメインはフィルムで撮り続けると思う。
 フィルムの方が面白い。

 映画でフィルムにこだわっているのがスピルバーグ監督だ。
 ご存知の方は多いだろう…。今、映画製作ではフルデジタルで撮影出来る環境にある。最終的にフィルムに焼いて上映するのが一般的だが、デジタル上映出来るシアターが増えている。こうなると、撮影・編集から上映までデジタルで処理される。

 スピルバーグ監督は、フィルムの質感、色にこだわっているのだと思う。
 何故、デジタルではなくフィルムなのか…。

 大林宣彦監督は、ビデオは昼のメディアで、フィルム(映画)は夜のメディアという趣旨の発言をされていた。フィルムは上映時にシャッターが用いられる。人間の目には残像現象があり、コマ間の「闇」も見ている。闇があるからこそ、夢も見られるし自分の心も見つめることが出来る…。それがフィルムが夜のメディアという意味につながるのだと僕は理解している。

 スピルバーグ監督がそう思ってフィルムを好んでいるのではないだろうが…あの質感、色味はフィルムならではだと思う。みなさんは「プライベートライアン」はご覧になっただろうか。すさまじいまでの戦場リアリズムだった。劇中、風にはためく星条旗が冒頭とラスト近くで映される。星条旗はザラッとした画質で色褪せている。あえて粒状性を目立たせてザラッとさせ、保存の悪いフィルムのような色褪せ…これで「静かな怒り」を表現しているように僕には思えた。

 デジタルもフィルムも併存して欲しい。
 フィルムって楽しい…と、僕は思う。

 話題はかわって…。
 最近、ポン吉は僕のことを真正面から見る。
 目をしっかり見つめて何かを伝えようとしている(ように思える)。
 「何だい、ポン」というと「ニャー」と鳴く。
 僕が「ポンニャン」というと、それにこたえるように「ニャー」と鳴く。
 
 ポン吉は、彼なりに僕を心配しているようなのだ。
 「少し元気だせニャン」
 そう言っているのかもしれない。

 それでは。

ポン吉ありがとう

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/07/28(火) 23:49:49|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<雑記 | ホーム | しばしば好き勝手に書きます>>

コメント

NOBUさんこんばんは。

>…一連の作業がテンポやリズムになっていて、

まったく同感です(って最近フィルムを通してないんですけど
僕の場合は、なんだか錯覚?と思いますが(笑)一枚一枚愛おしいんです。
あの「一連の作業」が、きっとそのような領域に連れて行ってくれるのですかね。

僕も猫には励まされてます。
朝4時くらいに、アゴを舐められて
起こされるのは困りモンですが…
  1. URL |
  2. 2009/07/29(水) 00:02:26 |
  3. garamond #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 garamonさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 フィルムを巻き上げる時は、モーターによる巻き上げは別にして…フィルムを巻き上げて、シャッターを切るエネルギーがチャージされる感覚がありますね。少しうまくいかなかったな…次はしっかり撮ろうなんて思いながらシャッターを巻き上げる行為は、フィルム・カメラならではの楽しみだと思います。そして、この一連の作業が撮影のリズムやテンポを作っているような気がします。

 そうなんですよね…。
 早朝、顔をなめられますね。
 僕は寝室だけは彼らが入ってこられないようにしています(ドアをズボンプレスで開けられないようにしています)。ユキマルが入ってくるとベロベロなめあげられるので、ゆっくり寝ていられません。

 休みの日に少し遅めに起きると…2ニャンがドアの前で並んでいます。
 いじらしい感じがして…少し励まされます。
  1. URL |
  2. 2009/07/29(水) 00:12:13 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

どちらも・・・

NOBUさん、こんばんは。

私も・・・フィルム大好きです。
NOBUさんご存知の通り私はデジタルフィルムの両方を贅沢に楽しんでいます。
最近ようやく両方の面白さが見えてきたような気がします・・・まだまだ修行が足りませんが。

最近では鞄の中にデジタルのGX100とフィルムのトイカメが一緒に入っています。
ちょっとした風景どちらで撮るか・・・馬鹿なことで悩んでいます。(笑

2ニャンも元気そうで何よりです。
最近いつもモデルになってくれている近所の飼い猫が赤い首輪を付けています。
ちょっと可愛かったりします。
  1. URL |
  2. 2009/07/29(水) 00:35:49 |
  3. わっち #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 わっちさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 フィルムは面白いですね。
 デジタルにもよさがありますし、フィルムにもよさがあるので、これはあくまでも個人の嗜好、趣味の世界だと思います。わっちさんはどちらも楽しんでいらっしゃいますね。しかも、どちらもわっちさんらしい表現になっていると思います。

 GX100とトイカメラが一緒というのが楽しいですね。
 手段は違いますが、表現に幅が出ます。
 僕はトイカメラはまだ使ったことがありませんが、トンネル効果等が面白そうです。

 2ニャンには夏バテはなさそうです。
 出かけるとき、弱めに一階のリビングにエアコンをつけているのですが…帰ると、2ニャンとも暑い2階にいることが多いです。

 近所のネコは可愛いでしょう。
 僕も街でネコを見かけると声をかけてしまいます。
  1. URL |
  2. 2009/07/29(水) 07:45:50 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/600-753c8774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。