【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イケメン・カフェ

 家内に話して全く受けなかった話。
 ストーリー仕立てで再構成する。


 あるOLが同僚のOLに誘われてカフェにやってきた。
 「ねぇ、B子…今日、イケメンだらけのカフェがあるから行かない?」
 「へぇ、そんなカフェがあるんだ…。いいね」
 B子はA子の話に興味津々だった。

 カフェは下町の路地裏にある。
 やや立地が地味だが、イケメンという誘因力がカバーしているのだろう。
 B子は薄暗い店内に入ってそんなことを考えた。

 スタッフが注文を取りに来た。
 
 「私はカフェラテ」
 A子は常連らしく注文する。
 B子はも取りあえず同じものを注文した。

 「A子…こんなこと言って悪いけれど、あの人イケメンだった?」
 「えっ、違った?」
 「エラが張っているし目は細いし…イケメンとは思えない」

 A子はニコニコ笑って言った。
 「あなた勘違いしているでしょう。私が言ったのはイカメン・カフェ。ここはみんなイカメンなのよ」
 「ええっ!」

 確かに今注文に来たスタッフはイカに似ていた。
 ザブングルの加藤をアレンジしたような顔だ。

 「お待たせしました」
 
 A子「あなた、確かマイカのイカメンだよね」
 スタッフ「はい、そうです」
 B子「………」

 A子「あの人、見てみて」
 A子が指さす方には、浅黒く、三角顔で細身というか身体が薄っぺらいスタッフがいる。
 B子「まさか…スルメじゃないよね」
 A子「ピンポーン!」
 何でも、他にモンゴウイカ、アオリイカに似たスタッフがいるそうだ。先日やめてしまったが、小柄なホタルイカに似たスタッフもいたそう。まさか頭が光っているのだろうか…。

 メニューにはコーヒー類もあるが、イカ素麺、イカの塩辛、ポッポ焼き等…イカのメニューが多い。もちろんイカとっくりで飲む日本酒も置いてある。

 そう…このお店は都内で唯一のイカメン・カフェなのだ。

 B子「あなたがシーフード好きなのは知っていたけど…まさかここまでとは…」
 A子「面白いでしょう。先月、タコメン・カフェが出来たから行ってみようか」

 B子は思った。
 寅さんに出てくるタコ社長みたいな人がやっているのだろうか。
 資金繰りが苦しいかも…。

 イカにもありそうな(あるわけない…自己突っ込み)、イカメン・カフェの話…。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/07/05(日) 20:33:26|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<空が見えた | ホーム | またまた好き勝手に書きます>>

コメント

NOBUさん おはようございます・・・・なんですが、この記事書いたの本当にNOBUさん・・・・?????。笑)
  1. URL |
  2. 2009/07/06(月) 07:47:03 |
  3. ひげ #-
  4. [ 編集]

なかなかイカしていますよ~~(笑
私、イカ好きだからイ・イ・イカも~~
  1. URL |
  2. 2009/07/06(月) 10:05:11 |
  3. 星峰 #rdwG4C.k
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >ひげさん

 ありがとうございます。

 お笑い好きで、阿呆な冗談ばかり言っています。
 お酒が入るとこれがさらに悪化するのでたちが悪いです。

 洒落や風刺がきいたハイブロー(死語でしょうか…)なお笑い・冗談ではなく、ナンセンスなものを好みます。

 阿呆なことを書いていますね…。
 失礼しました。

 >星峰さん

 ありがとうございます。

 イカ好きでいらっしゃいますか。僕も同じです。
 
 TV等で時々イケメンがいるお店が紹介されています。
 女性には受けるのでしょうが…ちょっと違うだろうといつも思っていました。
 イカに似ている人しかいないお店があったら楽しいと思います(僕だけでしょう…)。

 アッポー話…失礼しました。
  1. URL |
  2. 2009/07/06(月) 12:25:50 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

すみません……ウケました(笑)。
変なカフェがぞくぞくできているみたいですからね、こういうのも、もうあるのかも。
しかし、自虐的で、それでいいのか? とも思います。
最近の若い人が頻繁に口にする「ウケる」という言葉にもウケてしまう僕であります。
変ですよね、変に客観視しているような感じがあって……。
  1. URL |
  2. 2009/07/10(金) 12:12:25 |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 狛さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 失礼しました…。
 この話は、家内に何回か話しました。
 全く受けないのですが…この面白さを何故わからぬという気持ちが大きかったのですが…後でそれは致し方ないことと悟りました(くだらなすぎます…)。
 
 TVでイケメンのいるお店と紹介されても…「?」と思うことが多いです。
 男から見て、「イケメン」というのは芯の通った男らしい顔だと思うのですが…どこか軟弱な感じがします。
 それだったら、いっそうのこと、イカに似た人がやっている「イカメン」なお店が面白いだろうと思いました。

 「ウケる」のはいいですが…商売となると継続性が必要ですね。
 「イカメン・カフェ」がごく一部の特殊なルックス重視の方は別として、商品力勝負という感じがします。
 
 自虐的になるのはお店としてはイカンと思います。
 卑屈になる商売ではありません。
 しっかりしたものを提供し、適正対価をいただく…これが商売だと思います。お店もお客も対等です。
  1. URL |
  2. 2009/07/10(金) 15:55:31 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/571-96f2bd8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。