【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

新潟・白根を歩く(その2)

 むせかえるような稲の香り。
 真上から照りつける太陽。

 早朝のラジオ体操の気持ちよいこと。
 
 従兄といたずらばかりしていた。
 ここには書けないいたずらもした。
 
 遠い日々。
 でも、心の中には今も向日葵が咲いている。

(ライカM6TTL、ズミクロン50ミリF2)

白根を歩く⑪

白根を歩く⑫

白根を歩く⑬

白根を歩く⑭

白根を歩く⑮

白根を歩く⑯

白根を歩く⑰

白根を歩く⑱

白根を歩く⑲

白根を歩く⑳

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/19(金) 22:52:01|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<新潟・白根を歩く(その3) | ホーム | 新潟・白根を歩く(その1)>>

コメント

思い出

NOBUさん、こんばんは。

一連の写真、じっくり拝見させて頂きました。
カメラの良さや、レンズが醸し出す立体感・・・そしてNOBUさんの表現力。
どれも過不足無くあいまって、いい風景を写し出していますね。

私は残念ですが昔の白根の街は知りません。
しかし、おそらく昔から変わらず残るどこか懐かしい昭和の風景・・・。
そんな街の持つ匂いや温度をNOBUさんの写真から感じます。

自分の中の遠い思い出と記憶・・・そんな部分に優しく触れて、そう遠くない
昔を思い出させてくれる白根の景色とNOBUさんの写真・・・暖かさを感じました。
続きはあるのでしょうか・・・欲張りですが、もう少し見たくなりました・・・。
  1. URL |
  2. 2009/06/19(金) 23:14:27 |
  3. わっち #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 わっちさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 今回はほぼシャッター速度を500分の1秒に設定して撮りました。
 時々、雨がぱらつきました。
 あとで見たら、ハロっぽい写真があったので…すわっレンズに何かあったか…と思いましたが(貧乏性…)、雨の関係で少しくもったのでしょう。

 僕が子供の頃は、白根の町はもう少しにぎやかだったと思います。
 貸本屋、おもちゃ屋兼駄菓子屋…店に寄りながら町中走り回っていました。

 町が大きくかわってしまったところもありますし…昔の建物、雰囲気が残っているところもあります。
 コンタックスT2で撮った写真がありますので、次回アップしようと思います。
 T2のレンズは広角ですが…町の雰囲気はこちらの方が伝わるかもしれません。
 ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2009/06/19(金) 23:35:44 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

映画の撮影ができそうな、レトロな建物が多く残っている町ですね。
曇り空なのが、よけいしみじみした情感を感じます。
従兄さんとした書けないイタズラ。
もしかしてロケット花火だったりして
  1. URL |
  2. 2009/06/19(金) 23:43:32 |
  3. naomi #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

限りなく たおやかな紫陽花ですね
まだ 染まりきっていない淡さ 好きです

街の持つ湿度 匂い 
そして 余白に漂うノスタルジー
風景に紛れた人の気配

旅人NOBUさんのまなざしに
親しさの気配を感じます

旅情 旅愁 そんなコトバが ふと^^*

つづき
楽しみです

おやすみなさい^^☆
  1. URL |
  2. 2009/06/19(金) 23:52:16 |
  3. 吟遊詩人 #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
のどかで良い風景ばかりですね。
町並みで人物像はありませんが
何だか行きかう人々の雰囲気も伝わります。
いい写真ですねえ。
  1. URL |
  2. 2009/06/20(土) 01:35:10 |
  3. さすらい #-
  4. [ 編集]

昭和の匂いがプンプンしてくる写真ばかり。
温もりが感じられます。

そして子供だった頃の自分の姿が思い浮かんできます。

時間の流れと共に街の様子も変わってしまい
昔の面影を残す場所も無くなってきてます。

自分の今の年齢を感じる事でもありますが・・・(笑)
  1. URL |
  2. 2009/06/20(土) 08:02:19 |
  3. アコ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >naomiさん

 ありがとうございます。

 そうですね…。
 昔は「レトロ」とは思いませんでしたが、時間が止まったような町並みが残っています。
 祖父、従兄、弟と一緒に入った喫茶店が懐かしくてさがしてみましたが、お店はありませんでした。

 書けないいたずらは…ロケット花火は書けるかもしれませんが(書いたような記憶が…)、爆竹や科学関係のセットを使ったデンジャラスかつ子供ならではの残酷ないたずらがあります。前に書いてしまいましたか…爆竹をくみ取り式便所に投げ入れたという叱られ必至のいたずらは懐かしく心痛い思い出です。

 >吟遊詩人さん

 ありがとうございます。

 歩いたのは土曜日の午前中から昼にかけてなのですが…人があまり歩いていません。
 この日の一週間前に大凧合戦があったようです。そのせいもあったのかもしれません。
 祭りのあとの静けさは、懐かしい気持ちとともに、さびしい気持ちも刺激してくれました。

 旅先でスーパーに入るのが好きです。
 白根のスーパーに入りましたが…東京とかわりませんね。
 昔は、トーストするとパリパリになるパンしかなかったのですが、今は大手メーカーの美味しいパンはもちろん、何でも手に入ります。

 紫陽花はこれからでしょうか。
 もう少し工夫して撮ればよかったと思います。

 >さすらいさん

 ありがとうございます。

 行き交う人が少ないです。
 T2で撮った写真には少し写っています。
 違う日、時間帯だと違ってくると思います。

 弟に白根の話をしたら「白根神社には行った?」と言っていました。
 昔…ロサンゼルス・オリンピックの頃です…2人で白根に遊びに来ましたが、白根神社の境内を歩いたことを思い出しました。たくさんのセミが目の前を飛んでいるのが印象的でした。

 >アコさん

 ありがとうございます。

 白根は仏壇と果物が有名ですね。
 子供の頃は仏壇店は目に入りませんでしたが…今回はしっかり目に入りました。

 昭和の名残と言いますか…平成になるのを拒否したような路地や建物がありました。
 僕が白根によく訪れていたのは昭和40年代ですが…その時の雰囲気が色濃く残っていました。

 ツバメが巣をつくると…商店街のお店はそれを大事にしていました。
 通行人には少し迷惑かもしれませんが、そんなやさしさ余裕が残っています。
  1. URL |
  2. 2009/06/20(土) 09:19:59 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

NOBUさん こんにちは^^
白い紫陽花、白いタチアオイ・・・白壁の土蔵・・・
夏休み朝のラジオ体操・・・
あの後の爽快感が花色にも移ろってるように感じました
NOBUさんの胸に今も咲いてる向日葵
小さな商店にも、色々な思い出が散りばめられているのでしょうね
旅情を感じます
新潟は食も美味しいところですね
通り過ぎてるところなので、ゆっくり歩いてみたいです
  1. URL |
  2. 2009/06/20(土) 11:30:26 |
  3. ノエル鷺草 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 ノエル鷺草さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 子供の頃の記憶、思い出ははっきり残っています。
 東京にはないものばかりでした。
 早朝のラジオ体操にしても、気持ちよさが違います。

 子供は体験したことをスポンジのように吸収しますね。
 毎日やること見ることのすべてが新鮮でした。

 白根はよいところですが…残念ながら往時のにぎわいは薄れているように感じます。
 また、ゆっくり歩いてみたいです。

 飲食店のどこが美味しいというより、新潟でとれるものが美味しいと思います。
 ゆっくり歩くと新しいものが発見出来ると思います。
  1. URL |
  2. 2009/06/21(日) 02:25:02 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

NOBUさん おはようございます。
鮮明によみがえる記憶・・・暫くぶりに訪れる田舎・・・。
昔、話した会話お内容まで思い出させるような写真ですね・・・軒下に伸びた藤でしょうか・・・初夏を思わせます。
  1. URL |
  2. 2009/06/21(日) 08:04:36 |
  3. ひげ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 ひげさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 公民館にみんな集まって、アポロ11号初の月面着陸のフィルムを見ました。
 何だろうこれは…と不思議な感じがありました。
 はっきり覚えています。

 映画館のスクリーンは一部が繕ってあります。
 シートは折りたたみの椅子です。
 大雨が降ると、館内が水浸しになりました(心配になり翌日確認に行きました)。

 探検と称して、従兄と遠くまで歩きました。
 あぜ道を通り、用水路を飛び越えながらすすみます。
 夏の日差し、流れる汗…みんな覚えています。

 藤かもしれませんね。
 静かな商店街でしたが、みなさんの工夫や知恵を感じました。
  1. URL |
  2. 2009/06/21(日) 14:02:47 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/554-210fc7fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する