FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

続・佃島ぶらり散歩~コンタックスS2・ディスタゴン35ミリF2.8篇~

 前回の佃島ぶらり散歩は楽しんでいただけたでしょうか。
 少しでも散歩の気分を味わっていただけたら嬉しく思います。

 散歩を始める前に、カメラとレンズの紹介を少々します。
 コンタックスS2はご存知の方がいらっしゃるでしょう。
 京セラ・コンタックスで唯一の機械式シャッターをもつ一眼レフです。
 スポット測光は慣れると使いやすいです。
 このカメラは友人に譲ってもらいました。

 レンズはディスタゴン35ミリF2.8です。このレンズは描写が素晴らしいですし…何しろ、コンパクトなので持ち運びに便利です。それと、自宅に純正フードがありました(他のレンズに付けているものがそのまま使えました)。フレアやゴーストを防ぐにはフードは欠かせません。

(コンタックスS2、ディスタゴン35ミリF2.8)

続・佃島散歩1

続・佃島散歩2

続・佃島散歩3

続・佃島散歩4

続・佃島散歩5

続・佃島散歩6

続・佃島散歩7

続・佃島散歩8

続・佃島散歩9

続・佃島散歩10

続・佃島散歩11

続・佃島散歩12

 佃島ぶらり散歩はこれで終わりです。
 ご覧になっていただき、ありがとうございました。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/03(日) 22:26:14|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<今朝のポン吉 | ホーム | 巣鴨・庚申塚>>

コメント

むむむ。

この藤棚はどこにあるのだ、ろうか。
やはり、いろいろ見落としているんですねー。

そうですねNOBUさんは世田谷なんですね。
三茶、下北、憧れ話したような…(笑
忘れてました。

確かに築地で働く人、多いみたいです。
  1. URL |
  2. 2009/05/03(日) 23:05:21 |
  3. garamond #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 garamonさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 藤棚は住吉神社の境内にあります。
 撮影したのは数日前ですが、たぶんこれが最後の藤だと思います。

 世田谷でも職人の家ですから、下町のような環境・雰囲気で育ちました。
 三軒茶屋は迷路のような「三角地帯」が面白いですね。 
 下北沢は街全体が迷路のようです。初めて訪れると迷子になるかもしれません。

 佃島は築地に近いですね。
 いい街だと思います。
  1. URL |
  2. 2009/05/03(日) 23:20:12 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんにちは(^-^*)/

NOBUさんは連休中もお仕事ですか。
スマイリーも時々休日に出勤することはあるわけですが、閑散とした地下鉄に乗るとちょっと悲しいです。
それにしても、昭和初期の街並みと背後の高層ビルのコントラストが東京を感じさせますね~。
たまには佃煮もいいなあ☆
  1. URL |
  2. 2009/05/04(月) 11:48:21 |
  3. スマイリー #y4xOulEw
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 スマイリーさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 今、食事をとって事務所に戻ってきました。
 僕を入れて4名で焼き肉ランチをいただきました。

 佃島は奇跡的に昔ながらの路地や民家が残っています。
 バックの超高層マンションは、有名スポーツ選手や芸能人が住んでいるそうです。
 この対比が面白いですね。
 個人的には佃島はいつまでも昭和を感じさせる雰囲気が残っていてほしいです。

 もう一件、佃源田中屋という佃煮屋があったのですが…建て替えられていました。どうもお店ではないようです。廃業されたのかもしれません。

 写真の「天安」は今でも人気があります。佃発祥だからこそ、佃煮です。アサリの佃煮でお茶漬けにするとおいしいですね…。
  1. URL |
  2. 2009/05/04(月) 12:54:26 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

新と旧

NOBUさん こんばんは。

新と旧が同居して違和感のない光景ですね。
散歩されている様子をなんとなく感じた様な気がします。
楽しませていただきました。
  1. URL |
  2. 2009/05/04(月) 21:52:17 |
  3. クロチャン #-
  4. [ 編集]

東京の裏道って意外とローカルですよね~
都会の目抜きだけ見てると索漠とした感じですが、
一歩中に入るとホットしてしまいます・・

そうそう、世田谷で迷路にはまり、凄い焦った経験の
ある私にはあの辺りは真っ直ぐの道路だけ走ることに
しました~~(笑)
  1. URL |
  2. 2009/05/04(月) 22:29:00 |
  3. 星峰 #rdwG4C.k
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >クロチャンさん

 ありがとうございます。

 佃島はご覧になった写真のような路地や民家があるところと、高層マンションが建ち並ぶ場所が隣り合っています。
 同じ街(同じ「佃」)とは思えないほど違います。
 これが現代の佃島なんですね。
 昔、佃島を同じようにカメラを持って歩きましたが…堤防沿いにはニワトリ小屋がありました。
 もちろん、高層マンションはありません。
 
 佃島で楽しみにしている江戸漆器のお店があります。
 頑固で職人気質のご主人が今でも漆器を手作りしています。
 10年以上前とかわっていません。
 頑張っているな…と嬉しくなりました。

 散歩の雰囲気が伝わったでしょうか。
 ありがとうございます。
 嬉しいです。

 >星峰さん

 ありがとうございます。

 東京は下町の方が面白いですし、ぬくもりがあると思います。
 新しい「ピカピカ」はつまらないです。磨いた「ピカピカ」は面白いと思います。

 世田谷の道路は農道がそのまま道になったものが多いです。
 僕の地元はあるTV番組で「日本一の迷路の街」だと言われていました(否定できません…)。

 世田谷は下町とは言えませんが…世田谷線沿いや昔ながらの商店街は少しだけホッと出来ます。
 そうですね…たぶん、世田谷線より星峰さんが走られる方が速いと思います。
 ご存知だと思いますが、世田谷線は都電荒川線や江ノ電と同じぐらい「ホッとする電車」だと思います。
  1. URL |
  2. 2009/05/04(月) 23:32:25 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

散歩日和

NOBUさん、こんばんは。

この辺りの風景は本当に面白く魅力的ですね。
下町の風景から見える高層ビル群・・・しかし、違和感も無く
とてもいい風景です。これはここでしか見れない景色ですね。

写真を拝見していて、NOBUさんの”歩く速度”を感じるような気がしました。
しっかりと楽しませていただきました。
  1. URL |
  2. 2009/05/05(火) 00:30:43 |
  3. わっち #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 わっちさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 東京でもここまで新旧のコントラストが強い街は珍しいと思います。
 近代的な集合住宅やスーパー等が佃島の昔ながらの街並みと併存しています。
 西方向に行くと月島の商店街です。ご存知だと思いますが、もんじゃで有名な商店街です。

 僕が撮る写真は本当にいい加減ですが…少しでも街の雰囲気や散歩した気分を味わってもらえると嬉しいです。
 
 わっちさんの写真で拝見する京都はとても魅力的です。
 京都は一昨年以来になります。
 また、ゆっくりと見て回りたいです。
 それでは。
  1. URL |
  2. 2009/05/05(火) 12:39:48 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは

NOBUさん

佃島は一度行ってみたいと思っています。
昔の風景がそのまま残っている数少ないところですね。
ただ、だんだん開発の波が迫ってきています。
少しずつ風景が壊れていく、悲しいですね。
何時までも残して欲しい風景なのに。
  1. URL |
  2. 2009/05/05(火) 19:06:33 |
  3. コロ #HSo7gLBY
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 コロさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 佃島はカメラを持っている人が多いです。
 やはり格好の撮影スポットなんですね。

 まだ昔の雰囲気は残っている方だと思いますが、佃煮屋が廃業したり、新しいアパート・マンションに建て替えられるところもあります。地元の方の利便性を損なわない範囲でこの雰囲気を残してもらいたいです。

 横浜にもいろいろな場所がありますね。
 昔ながらと言いますか、昭和を感じさせる商店街や街があります。
 コロさんの写真を拝見して、横浜も歩いてみたいです。
  1. URL |
  2. 2009/05/06(水) 01:08:28 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/514-ab9d3706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する