【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

下北沢ぶらり散歩~ニコンF3HP・Aiニッコール35ミリF2篇~

 代田橋の「沖縄タウン」の帰りに下北沢に寄った。

 下北沢には劇場がいくつあるのだろうか。
 まさしく演劇の街だ。

 狭いエリアにギシギシと音が出るぐらいに様々な店が建ち並んでいる。
 そんな下北沢をぶらり、散歩した。

(ニコンF3HP、Aiニッコール35ミリF2)

ぶらり下北1
 おおっ…看板に何が書いてあるか読めない…と思ってパチリと撮った。
 看板がうまいかそうでないか微妙だ。

ぶらり下北2
 大人になったタバサは、こんな典型的な魔女になるのだろうか。
 そう言えば、「サマンサ・タバサ」なるブランドがあったと思い出す。

ぶらり下北3
 ビクター犬の表情がやさしい。

ぶらり下北4
 懐かしいような色鮮やかな壁面。

ぶらり下北5
 逆から見るとこうなっている。

ぶらり下北6
 下北沢は歩いている人の帽子かぶり率が高い。

ぶらり下北7

ぶらり下北8

ぶらり下北9
 
ぶらり下北10
 さあ、下北沢の扉を開けよう。

ぶらり下北11

ぶらり下北12

ぶらり下北13
 下北沢名物スズナリ横町。
 下北沢文化があるとすれば、スズナリ横町・劇場ははずせない。
 ここがなくなったら…「シモキタ」と言えるのだろうか。

ぶらり下北14
 さあ、しばらく歩いたのでちょっと休憩。


 これで下北沢ぶらり散歩は終わりです。
 ご覧になっていただき、ありがとうございました。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/23(月) 21:21:27|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<「おくりびと」アカデミー賞受賞! | ホーム | ぶらり散歩の予告>>

コメント

情緒・・・。

NOBUさん、こんばんは。

街全体の空気が優しく穏やかな待ちですね。
東京の都会的な雰囲気もいいですが、こういう風景も落ち着きますね。
若者の最新ファッションあり、昭和の風景も随所に見られ、楽しそうです。
NOBUさん・・・本当に沖縄に行ったのかと思ってしまいました。(笑)
  1. URL |
  2. 2009/02/24(火) 00:29:18 |
  3. わっち #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 わっちさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 すみません。
 予告の記事にコメントしましたが…下北沢は、予定していた写真が手許になくて中途半端なラストになっています(スズナリの写真が足りません)。現在、福岡に出張中です。東京に帰ってから修正したいと思います。

 今回はメインは「沖縄タウン」なのですが…あがったフィルムが3本あります。正確には2本半ですが…すべてスキャンしてから構成したいと考えています。

 今回撮りました下北沢の写真は、おしゃれというよりはどこか手作り的な感じがするものばかりだと思います。現在、下北沢は駅周辺が小田急の複々線化(地下)の工事が行われています。これに伴い、駅前市場や小さな路地、お店がなくなると言われています。

 下北沢のごちゃごちゃした独特な街、文化は…数年後には大きくかわる可能性があります。今、撮っておかなくては…という気持ちもあります。

 沖縄に行きたかったです。
 でも、スケジュールがびっしりなので当分無理でしょう。
 沖縄タウンのHPを見たら、たまたまイベントがあって出かけました。

 まだフィルム一本以上、スキャンしなければなりませんが…東京に帰ってから作業をすすめますね(最高画質で取り込んでいるので時間がかかります)。

 ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2009/02/24(火) 00:53:51 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

もう始まっています

 みなさん、こんにちは。

 建物の老朽化で仕方がないのですが…露崎商店という民家(昔はアパートだったらしいです)を改造したとても古くて雰囲気がよい建物がありました。1階は骨董店で2階に雑貨店やカフェが入っていまいした。今回、真っ先にかけつけたところ…建物が取り壊されていました。

 2階のカフェは「ミケネコ舎」と言いました。
 大好きなカフェでした。

http://mikenekosha.blog70.fc2.com/
http://allabout.co.jp/gourmet/cafegohan/closeup/CU20051017A/

 窓側の席に座ってゆっくり珈琲を飲んでいると、時間を忘れました。
 愛らしくてとても大切にしたくなるカフェでした。

 こういう下北沢ならではのお店や文化は少しずつかわっていくのだと思います。
 少しずつツルツル・ピカピカしたものにかわっていくのでしょうが…人のぬくもり、手作り的な感覚のものがなくなることを危惧しています。

 興味がある方は上記のリンク先(特に2つ目)をご覧になってください(二枚目のページの窓側の席が大好きでした)。
 こんなに素敵で愛らしいカフェは他になかなかないと思います。

 嗚呼…また一つ、思い出の場所、素敵な場所がなくなってしまいました…。

 それでは。
  1. URL |
  2. 2009/02/24(火) 01:08:51 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは。
先日はコメント頂きありがとうございました。

下北沢!
ザ私鉄沿線な街ですよねー。
ちょっと前までならば、あの位の尺で充分暮らせたのに
なんだか人が集まりすぎてしまった印象を感じました。
あの町並みや狭さが変わってゆくのは勿体ないなぁ、と言う気持ちと
火事でもあったら大変だなぁと言う気持ち…。

相反する気持ちが混じります。

私は下町の方なので、京成線あたりの
置いてけぼりの駅前を見ると猶更、
膨らみすぎても萎みすぎても
なかなか上手いこと行かないものだなぁと、、。
  1. URL |
  2. 2009/02/24(火) 22:57:25 |
  3. garamond #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 garamondさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 下北沢は以前はきわめてローカルで生活感があふれる街でした(子供の頃からよく訪れています)。本多劇場が出来、小劇場がいくつか出来て…また、ライブハウスが出来てきて…街がかわってきたように思います。

 僕は個人的には下北沢は生活感あふれる街のイメージがあるので、少々、現在のイメージ(おしゃれな街)とギャップがあります(人が集まり過ぎている印象はありますね)。駅前市場は昔からの下北沢の雰囲気をとどめているところです。ここがなくなると嫌だな…と思うのですが、駅前再開発でなくなるのは決定的みたいです。

 火事への対応は、再開発で強調されている部分ですね。
 下北沢の独特な雰囲気、文化をどのように継承するか…ここのバランスが難しいです。

 下町の雰囲気を好ましく思いつつ…実際は、「おいてけぼり」を感じることがありますね…。先日、代田橋の「沖縄タウン」を歩きました。沖縄をテーマに街おこし、商店街おこしをしています。とてもコンパクトな商店街ですが、商店街のみなさんの気持ちを感じました。「おいてけぼり」解消のヒントになると思います。
  1. URL |
  2. 2009/02/25(水) 00:28:56 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

30前後の頃、下北でよく呑みました。
今はもうないのかもわかりませんが
マーケットに屋台が2軒あり、客が増えると
ゴザをしいて知らないもの同士が
車座になって明け方近くまで呑んでました。
もう20年経ちました。


  1. URL |
  2. 2009/02/25(水) 12:57:43 |
  3. ともぞう #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 ともぞうさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 ご返信が遅くなりました。
 羽田からリムジンバスを使って新宿に出ました。
 今日は首都高が空いていたので楽だったです。

 マーケットには今も飲み屋があります。
 と言っても、昔と同じではないでしょう。
 お店が出来たのはそれほど前ではないと記憶しています。

 そうなんですよね…。
 下北沢っておしゃれと言うより、ゴザで知らない方と隣り合わせで朝方まで飲む…そんな雰囲気がありますね。
 僕が子供の頃から知っている下北沢は、気取っていなくて生活感あふれる庶民的な街です。

 上っ面ではない、生活に根付いたところにある下北魂とでも言いますか、単なるファッションではない「何か」が下北沢にあると思います。それがこれからもなくならないで欲しいと思います。
  1. URL |
  2. 2009/02/26(木) 00:49:57 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

下北沢

NOBUさん おはようございます。

3枚目のビクター犬ですが、久しく見ておらず懐かしさを感じました。(歳ですかねえ)
下北沢は全く土地勘がありませんが、NOBUさんの記事で関心を持ちましたよ。
  1. URL |
  2. 2009/02/26(木) 06:24:26 |
  3. クロチャン #-
  4. [ 編集]

NOBUさん おはようございます。

いいお散歩でしたね・・・。
  1. URL |
  2. 2009/02/26(木) 09:45:54 |
  3. ひげ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >クロチャンさん

 ありがとうございます。

 僕は詳しくありませんが…このビクター犬の表情がとてもやさしくて、写真を撮りたくなりました。下北沢には骨董屋が多いです。貴重な骨董品というより、カジュアルなものが多いですが…見て回るのも楽しいです。

 下北沢は若者の街と言われていますが…大人も楽しめる店等があると思います。
 それと、街を歩いていると映画監督や俳優、芸人をよく見かけます。
 大森一樹さん(映画監督)は時々見かけます。

 >ひげさん

 ありがとうございます。

 一人旅の楽しみは優しい孤独を味わうこと…と、何かの記事で読みました。
 代田橋(和泉)や下北沢を歩いた時は、やさしいかどうかは別として、孤独を味わいながら歩きました。

 孤独を味わう…こう書くと、ちょっとよそ行きな表現ですが、自分の心を見つめるよい機会だと思います。
  1. URL |
  2. 2009/02/26(木) 12:49:36 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

追加しました

 みなさん、こんにちは。

 下北沢ぶらり散歩の写真を追加しました。
 
 またぶらっと下北沢を散歩したくなりました。

 それでは。
  1. URL |
  2. 2009/02/26(木) 21:03:21 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは

NOBUさん

いいですね。
下北沢、久しく行っていません。
NOBUさんの写真を見て行ってみたくなりました。
早速計画を立てなければ。
  1. URL |
  2. 2009/02/27(金) 21:09:17 |
  3. コロ #HSo7gLBY
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 コロさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 下北沢は東西は茶沢通り、鎌倉通りに囲まれたそれほど広くない街ですね。
 個人的にはあずま通りの中古レコード店を冷やかしています。

 ご存知かもしれませんが、JAZZ喫茶は「マサコ」は古くからあります。

 南口通りや繁華な路地は疲れますが…少しはずれると静かになります。

 あずま通りのラーメン眠亭の五目チャーハンが好きです。
 チャーシューの紅麹の色でチャーハンがピンク色です(私的に「桜チャーハン」とよんでいます)。
 味はちょっと懐かしくてとても美味しいです。
  1. URL |
  2. 2009/02/28(土) 07:23:10 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/446-2b2f0128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する