FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

葬儀が終わりました

 みなさん、こんにちは。

 昨日は通夜で、今日が告別式でした。
 無事に終えることが出来ました。

 斎場が混んでいたので、亡くなってから葬儀まで時間がありました。
 幸いに、毎日、保棺面会することが出来ました。

 家内(美絵子)は本当に素晴らしい人でした。
 出会ってからのすべてに感謝したいです。


 これは経験したことがある人しかわからないでしょう。
 とてもつらい、本当に悲しいことです。
 今はこのつらさ、悲しさと闘っています。

 ついさっきまで、弟、母と近所の中華料理店で食事をしていました。
 久しぶりに入った懐かしい店です。

 告別式の出棺後の待ち時間で、ご住職が話されました。
 ご住職は44歳で奥様を亡くされて、僕の気持ちがとてもよくわかるそうです。
 気持ちが癒えるまで3年かかったと話されます。

 弟と話していて…お店のお客さんにも若くして奥さんを亡くされた方が2人いらっしゃるそうです。再婚されて、今は(新たな)ご自分の生活を送っているのだとか…。

 正直なところ、これほどの悲しみが続くようでしたら、僕は病気になってしまいます。
 僕がどうにかなったら、弟や母が悲しみます。
 食事の時、弟は目に涙をためて…僕の身体が心配だ、もうこれ以上寂しい思いはしたくないと話します。

 家内が生前、話していました。
 「私が死んだら、新しい奥さんをもらってね…でも、私に嫉妬しないで欲しいな。」
 そんな馬鹿なことは言って欲しくありませんでしたが…現実になってしまいました。

 何とか、新しい僕の生活を切り開かなければなりません。
 そうでないと、僕はそう遠くないうちに死んでしまうでしょう。
 これは、それほど大きな悲しみです。

 何とか頑張って立ち直りたいです。


 それと、もう少し落ち着きましたら個別にコメントしたいと思います。
 また、みなさんのブログに寄らせていただきたいと思います。
 メールをいただいて…まだ返信出来ていません。こちらも落ち着いたら返信したいです…。

 みなさんのコメントにとても励まされました。
 本当にありがとうございます。

 

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/12/11(木) 22:23:00|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<パパと呼ばないで | ホーム | 掃除>>

コメント

どうか

どうかちょっとずつでも。
立ち直るというか。
そういう方向に。
時間はかかるでしょうが。
お祈りしています。
  1. URL |
  2. 2008/12/11(木) 22:39:00 |
  3. arriba #-
  4. [ 編集]

亡くなられた奥様は

NOBUさんへ

奥様はNOBUさんが今後とも心身とも健康であられることを願っておられると思います。

  1. URL |
  2. 2008/12/11(木) 23:12:28 |
  3. クロチャン #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2008/12/11(木) 23:43:51 |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2008/12/12(金) 00:09:22 |
  3. #
  4. [ 編集]

NOBUさん・・・焦らずに、ゆっくりとNOBUさんのペースで・・・。
  1. URL |
  2. 2008/12/12(金) 00:14:20 |
  3. わっち #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >arribaさん

 ありがとうございます。

 時間はかかると思います。
 この状態が3年間続くのはやりきれませんが…少なくとも、普通に生活出来るようにしたいです。

 少しでも早く立ち直れるよう、頑張ります。

 >クロチャンさん

 ありがとうございます。

 やはり、今はなかなか食べられません。
 非自発的ダイエットが出来ています…。

 何とか早く立ち直って頑張りたいと思います。

 >わっちさん

 ありがとうございます。

 心は正直ですから、焦っても無理が出ると思います。
 家内(美絵子)はあまりにも素晴らしすぎました。
 
 気持ちが癒えるのは時間がかかると思いますが、普通に生活出来るようにしたいです。

 >みなさん

 何とか頑張りたいと思います。

 ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2008/12/12(金) 10:35:03 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

亡くなった人への想いって
時間が経つとともに深くなっていくのでしょうね。
奥様は、本当に素晴らしい方だったので
NOBUさんも本当にお辛いことでしょう。
どうぞ・・・少しでも気持ちを前に・・・。
お体に気をつけて下さいね。
  1. URL |
  2. 2008/12/12(金) 12:34:10 |
  3. 実結 #-
  4. [ 編集]

よく奥様に先立たれたご主人は悲しさのあまりに・・・
って事を聞きますが、NOBUさんはまだ若い、しっかり
奥様の分まで頑張って長生きして、奥様を困らせない
ように頑張って下さいね。
それが奥様にとって一番の供養ですよ・・・

  1. URL |
  2. 2008/12/12(金) 17:12:04 |
  3. 星峰 #rdwG4C.k
  4. [ 編集]

NOBUさんへ

つらいでしょう、悲しいでしょう。

言葉では何とでも言えてしまうから、
このブログにNOBUさんの写真がまた掲載されるまで
じっと待っています。
  1. URL |
  2. 2008/12/12(金) 21:29:58 |
  3. コロ #HSo7gLBY
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >実結さん

 ありがとうございます。

 家内は家庭が複雑で、幸福とは言えない家庭で育ちました。
 僕と出会う前、とても孤独で幸せを感じたことがなかったそうです。

 ようやく得られた「普通の幸福」は5年間で終わりました。
 お互い、じいちゃん、ばあちゃんになろうと話していました。

 つらいですが、頑張ります。

 >星峰さん

 ありがとうございます。

 立ち直りの方法論として、新しい奥さんをもらうということが考えられます。
 家内が亡くなったばかりでこんなことを言っては何ですが…生前、家内が言っていたことでもあります。
 よい方と出会えると、違ってくるように感じています。

 女性は、配偶者が亡くなっても長生きするそうです。男性は、配偶者を亡くすと短命になるそうです。
 今のつらさを考えると、「なるほど」と思ってしまいます。

 何とか頑張って立ち直りたいと思います。
 ありがとうございます。

 >コロさん

 ありがとうございます。

 コメントを拝読して、とても嬉しく感じました。
 つらいです。悲しいです。
 何とか、この状況を抜け出したいと思います。

 ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2008/12/12(金) 22:37:57 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

おはようございます

生ある者が必ず行なうこと
ちゃんと食事をとってくださいね
食べる事がNOBUさんの生きている証なのですから・・・
 
  1. URL |
  2. 2008/12/13(土) 06:42:01 |
  3. 松本麗香  #N.vW.TCs
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 松本さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 昨日は少し食べられました。
 でも…やはり、いつものようには食べられません。

 昨年、父が亡くなった後、母がかなりやせました。
 この時の母の気持ちがよくわかります。

 少しでも食べられるようにしたいと思います。

 ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2008/12/13(土) 10:00:47 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/381-93d9f23e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する