【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

好き勝手に書きます⑬

 先日、久しぶりに一階のメイン・システム(と言うほど大層ではないのだが…)を聴いた。
 
 う~む…これはちょっとおかしい。
 ライト側のスピーカーの音量が小さい。
 モノラルのCD(ボーカルもの)をかける。
 定位がぐっと左に寄る。以前から、どうもライト側の音量が小さいと思っていたが…これは要調整を確信した(ちなみに、アンプのバランスのつまみはちょうど真ん中だ)。ライト側のパワーは一度音が出なくなったことがある。保証期間内だったので修理したが…また、何かトラブルがあるのかもしれない。

 アンプは、マッキントッシュのMA6800というプリメインアンプを使っている。購入してから10年ちょっと経つ。ラウドネスにガリが出ているし、パネルのランプ球がいくつか切れている。
 うーん…気持ちが重い。何しろ、このアンプは30キロ以上ある。修理に出すのも一苦労だ。

 オーディオ話になったので、もう少し書く。
 
 みなさんはレコード(LP)を聴いているだろうか。
 僕は、今でもLPをよく聴く。新盤はCDでしか購入出来ないものが多いが…JAZZのアルバムは出来ればLPを購入したい。音の充実感が違うのだ。

 レコード・プレイヤーは以前にも書いたが、ヤマハGT-2000を使っている(ちなみに、カートリッジはオーティオテクニカのAT-33LTDを使用している)。
 GT-2000は結構くせモノで、オリジナルのままだと音が鈍い。奥行きもあまり感じられない。ターンテーブル・シートをパイオニアのJP-501に交換したらかなりよくなった。しかし、これでもまだもう一つだと感じる。

 ある日、某オーディオ・ショップのオーナーのブログで、GT-2000の改善方法(チューニング方法)を読んだ。何でもカーボンのパーツでGT-2000の音がよくなるということだった。値段がそれほどでもないので、試しに注文してみた。
 GT-2000にチューニング・パーツを付ける。手間はかからない。

 オスカー・ピーターソンの「プリーズ・リクエスト」のB面の最初の曲「ユー・ルック・グッド・トゥ・ミー 」を聴く。ちなみに、この曲はベースのボウイングから始まり、同じくベースのボウイングで終わる。とてもロマンティックで素晴らしい曲だ。

 これはこれは…笑ってしまった。音がほぐれて、一音一音がとてもはっきりとしている(音はかたくない)。奥行きも出てきた。こんな小さなパーツがこれほどまで効果があるとは…。

 ヤマハGT-2000をお使いになっている方(音がもう一つと思っていらっしゃる方)。
 投資額はそれほどでもないが効果は絶大だ。これはおすすめ出来る。

カンタビーレ

 それにしてもな…今も、ユキマルとポン吉が足下にいる。
 そう、ドアをバシッと開けて入ってきたのだ。
 ポン吉がハシゴからこちらを睨んで鳴く。
 カメラを向けると顔をそらしてしまうが…こんな感じだ(ほぼ実況中継)。

ハシゴのポン吉

 ポン吉がハシゴから降りてきて、2匹とも足下から離れない。
 もっと書こうと思ったけれど…仕方がないので、下に行くとする(ネコに甘い…)。

 それでは。
 

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/08/25(月) 23:10:05|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<海の思い出 | ホーム | 神戸異人館>>

コメント

こんばんは。

好きな話題なので食いつきました。(笑)
良いアンプ持ってますね。本当に羨ましいです。
マッキン、いつかは欲しいアンプです。
ってかなんか最近古いものの美しさに心奪われる事が多いみたいです。(笑)
僕は昔からカーオーディオとか多少やってたのでオーテクとかは世話になりましたよ~。って今でも車の配線はオーテクです。
ちなみにホームはCDプレーヤーがマランツで、プリメインがデノン、両方とも2万円位の品です。スピーカーはダイアトーンのDS-600Zという初心者システムです。
オーディオって重いんですよね(泣)
30キロ、手前に持ってくるのを想像しただけで嫌になりますね。
配線つなぐときは手がつりそうになるわ、アンプ移動だけでちょいと腰痛くなっちゃったりしますよね。
でも良い音出たら満足なんですよね。
最近4312の中古で良い物が出たら欲しいなって思ってます。それとともにマミヤ645の良いのがあったら欲しいなぁ。って思ってます。
物欲は果てしないですね。って俺だけですか?(笑)


  1. URL |
  2. 2008/08/26(火) 00:01:20 |
  3. こべこべ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 こべこべさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 マッキントッシュと言っても、僕が使っているアンプはプリメインです。
 マッキントッシュはセパレートですごいアンプが多いですね。
 置き場所に余裕がないので、プリメインがちょうどよいと思っています。

 マランツ、デノンはよい製品づくりをしますね。
 うちにも、デノンのCDプレイヤーがあります。
 音が自然でCD臭さがないのがいいです。

 ダイアトーンのDS-600Zをお使いですか。
 本格的な3ウェイのブックシェルフでしたね。
 実家で、ダイアトーンのDS-73DmkⅡを使っていたことがあります。
 ダイアトーンは、国産の正統派というイメージがあります。
 最近、復活しましたね。また、ダイアトーン製品の人気が出るといいと思います。

 しばらく前になりますが、友人と淡路町のJAZZバーに行きました。
 ここで4312を使っていました。よい音がしていました。
 店の外の入り口で…今日はライブをやっているのかと思ったところ、4312が鳴っていました。
 よい4312が見つかるといいですね。
  1. URL |
  2. 2008/08/26(火) 13:23:24 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは

30キロ・・・ ☆
ウチでは23キロくらいのが最大重量ですw

音の片寄りはバランスボリュームではなくメインボリュームの劣化が、
原因の場合もありますので、ボリュームのグリグリをやって
様子みてくださいませ☆
 
  1. URL |
  2. 2008/08/26(火) 20:12:32 |
  3. 松本麗香 #N.vW.TCs
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 松本さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 重量がかなりある上に、ガラスパネルなので輸送等で注意が必要です。
 アメリカの物量主義と言いますか…昔ながらのアンプ作りを感じます。

 メインボリュームが原因かもしれませんね。
 グリグリやってみます。
 ラウドネスにガリが出た時は、グリグリとやったら音がとてもよくなりました。
 可動する部分は、たまにしっかり動かしてやらないとダメですね。
 ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2008/08/26(火) 21:47:26 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

アンプのことは弱いので・・・ユキマル君とポン吉君の感想です。

ドアを開けて進入してくのって可愛いですね。
我が家のトラなんか、ドアが少し開いているのに駄目なんですよ。

ポン吉の顔を見ていると可愛さが増します。
  1. URL |
  2. 2008/08/26(火) 22:21:20 |
  3. 山彦 #2AuWRls6
  4. [ 編集]

NOBUさん

いいですね。
マッキントッシュはオーディオ好きには夢です。
これでLPを聴いたら・・・
昔のJAZZ喫茶の音が頭の中で返ってきました。

LPは昔甥に全部あげてしまいました。今はCDオンリーです。

マッキントッシュで聴く。
夢です。
  1. URL |
  2. 2008/08/26(火) 22:23:50 |
  3. コロ #HSo7gLBY
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >山彦さん

 ありがとうございます。

 ポン吉は、カザチョクの子分でした。
 ポン吉がやってきた当時は、ゴエモンとカザチョクというじいさんネコ2匹が健在でした。
 同じキジトラですから、ゴエモンが面倒を見るかと思ったのですが…ゴエモンが激怒して、ポン吉を寄せ付けませんでした。余談ですが、ゴエモンは激怒しすぎてストレスがたまったのでしょう…。目にキズをつけて、免疫力が低下していることもあり、片目をなくしてしまいました(ストレスはこわいです)。
 カザチョクは、特にポン吉を避けたり怒ったりしませんでした。それで、ポン吉はカザチョクについていました(カザチョクがポン吉の育ての親みたいなものです)。

 カザチョクはドア開けの名人でした。晩年はジャンプはさすがに出来ませんでしたが…ポン吉はこれを見てドア開けを習得したのだと思います。

 トラ君も、目の前でドア開けをしているところを見たら…ドア開けを身につけるかもしれませんね。

 ポン吉の写真は昨日撮ったものです。
 今度は、もう少し時間をかけてきちんと撮ってやりたいです。

 >コロさん

 ありがとうございます。

 コロさんはJAZZがお好きですから、マッキントッシュはご存知ですね。
 スピーカーは、JBL4428を使っています。
 マッキントッシュとJBLの組合せは、JAZZには最適だと思います(最近のJBLはクラシックも十分にいけます)。

 以前は、ソニーのアンプを使っていましたが…MA6800にかえたところ、解像度がアップし、すべての点でそれまでの音を上回りました(MA6800導入当時は、ヤマハのNS-1000Mを使っていました)。

 昔のJAZZ喫茶の音…懐かしいです。
 三崎町の「コンボ」や神保町の「響」は時々入っていましたが…どちらもずいぶん前に営業をやめてしまいました。

 今でも営業をやっている有名店がありますね。
 遠方で行く機会がありませんが…一関の「ベイシー」は一度聴いてみたいと思っています。

 ご存知だと思いますが、マッキントッシュは設計に無理がなく長く使えます(あまり発熱しません)。
 メンテナンスさえしっかりやれば、数十年は楽勝で使用出来ると思います。
  1. URL |
  2. 2008/08/26(火) 23:16:54 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

至福のとき・・・

NOBUさん、こんばんは。

読んでいるだけで、素晴らしいレコードからのJAZZが聞こえてきます。

マッキントッシュ、マランツ、アキュフェーズ・・・欲しいアンプは山ほど。
スピーカは、私もJBLが大好きです。
しかし今はCDオンリー・・・。

今は、「LINN」のCDプレヤーに憧れて・・・きりが無いので、もう少し先の楽しみとっておきます。(笑)
NOBUさんの至福のひと時・・・素晴らしい音に包まれているのでしょうね。
時折、無性にブルーノート東京に行きたくなります。
  1. URL |
  2. 2008/08/26(火) 23:50:14 |
  3. わっち #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 わっちさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 夏になると、JAZZ BOSSAなんかいいですよね。
 「ゲッツ/ジルベルト」(スタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルト)は有名なアルバムですが、先日、LPで聴きました。
 夏にはぴったりという感じです。

 LINNはいいですね。
 僕も大好きで、LP12はいつか使ってみたいと思っています。
 しかし…LP12SEとなると、200万円(!)するんですね。
 驚きのプライスです。
 
 JAZZもそうですが、好きな音楽を聴くと、気持ちがスーッと軽くなってストレスがなくなっていくのを感じます。
 
 ブルー・ノート東京は、プレイヤーによっても違いますが、人気がありますね。
 おっ、こんな人が出ているんだ…と思って、HPをチェックすると予約等は間違いなく出来ません(いつか、俳優のケヴィン・ベーコンが出ていました。音楽活動(ザ・ベーコンブラザーズ)もやっているんですね)。
 早めのチェック&予約が必要になります。

 余談ですが…移転前のブルー・ノートの前の席で、「エルビン・ジョーンズ&ジャズ・マシーン」を聴きました。エルビンの超人的なドラムを目の前で観・聴くことが出来ました。あんまりすごいので、集中して聴いていたと思います。終了後、エルビンが降りてきて、帰りがけに挨拶してくれました。懐かしくて、ちょっと自慢したくなるエピソードです。

  1. URL |
  2. 2008/08/27(水) 06:53:59 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは

レコードで聴くクラシックも好きですが
ポン吉さんたちのかわいらしさには
魅了されますね。
写真を拝見させていただいているだけでも
とても癒されます。
  1. URL |
  2. 2008/08/28(木) 00:16:34 |
  3. さすらい #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 さすらいさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 先日、TVである番組を見ていたら、「名曲喫茶」が取り上げられていました。
 コンサート・ホールで聴くような音響なのだそうです。
 昔から使っているレコード・プレイヤーで、LPに針を落とします。
 数十年かわらずに「名曲」が店の中に流れます。
 
 レコードで聴くクラシックもいいですね(先日、カラヤンの「カルメン」を聴きました)。

 ポン吉は小柄で、普通のネコの3分の2ぐらいしかありません。
 一方、ユキマルは大柄で、普通のネコの1.5倍はあるでしょう。
 2匹が並んでいると、大きな白と小さな黒という感じで、とても対照的です。
 2匹はとても仲がよいです。ストレスフルな毎日ですが、ポン吉とユキマルが癒してくれています。
  1. URL |
  2. 2008/08/28(木) 09:22:17 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんにちは

私は、部屋も車もBOSEのシステムを組んでいます。
車は所詮、車ですから同じCDを部屋で、かけて聞き比べると
別の音楽を聴いている程、その差は歴然です。
レコード・・・、確かに音の質感が違う(独特だ)と皆さん、そう
言われますよね。私も感じていました。
昔、何十枚も買ったレコードが眠っていますが、今はそのレコ
ードを再生するプレーヤーがないので、“宝の持ち腐れ”状態
にあるのが少々残念な気がします。

「ポン吉」、可愛いですね♪
  1. URL |
  2. 2008/08/28(木) 12:01:49 |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 伊織さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 BOSEは僕も使っています。
 サブ・システム(と言うほど大層なものではありませんが…)を組んでいまして、55WERという機種を使っています。
 ペンシル型というようですが…スリムなスピーカーですが、低音がとても豊かです。

 カー・オーディオも楽しみの一つですね。
 
 レコード(LP)は手がかかりますし、普通に使うのであればCDで十分だと思います。
 それでも、昔聴いたLPは捨てがたいですよね…。
 今は、2~3万円で、PCにつなげることが出来るプレイヤーもあるようです(USB接続が出来ます)。レコードの人気は地味ながらありますので、手頃な価格のレコード・プレイヤーもありますね。

 ポン吉は、小柄で臆病ですが…とても頭がいいです。
 自宅と仕事場、病院の往復の毎日ですが…ポン吉やユキマルを相手にしていると気持ちが癒されます。
  1. URL |
  2. 2008/08/28(木) 22:30:44 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんにちは

レコードに針を落として、音が鳴るまでの間が何故か好きです。

ちょうど青春時代?がLPからCDなどへ変わるころでした。

最初に買ったのはCDではなく、LP(荻野目洋子?)でした。

実家にはまだLPがあるので、時間を見つけて聴きに行こうと思いました。
  1. URL |
  2. 2008/08/29(金) 00:18:33 |
  3. ほうじゅん #fZQeSxjk
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 ほうじゅんさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 レコードは、針を落として曲が始まるまでの間が無音ではありませんね。
 CDは、多少のタイムラグがありますが、スタートすると無音から立ち上がります。
 僕も、針を落として、音が鳴るまでの間が好きです。

 LPからCDへの移行は早かったです。
 個人的にはなだらかな移行と言いますか、併用だったのですが…あっという間にレコード・ショップからLPがなくなりました。

 ご実家でLPを聴ける環境はいいですね。

 懐古趣味ではない…すぐれた文化的なメディアとして、レコード(LP)は現役だと思っています。
 きちんと調整したあるレベル以上のレコード・プレイヤーで音楽を聴くと、CD以上の充実感があります(同じ曲を聴き比べたことがあります。もちろん、曲によってはCDの方が音がよい場合もあります)。
  1. URL |
  2. 2008/08/29(金) 07:08:33 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/304-dee8b3e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。