FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

好き勝手に撮ります①

 沖縄に行ってボーッとしたい。
 
 色とりどりの花を見て、真っ青な空や海を眺めてボーッとしたい。
 初めて沖縄を訪れた時、レンタカーを借りたのだが…地図を確認せずに走り出した。
 海岸線を走っていけば海を見られるだろう…という意図からだったが、何故か「琉球村」に着いてしまった。

琉球村①
(ニコンF3HP、Aiニッコール25-50ミリF4)

 昔の沖縄の家が興味深い。花が美しい。

 琉球ガラスの原色が目に鮮やかだ。

琉球村②
(ニコンF3HP、Aiニッコール25-50ミリF4)

 琉球ガラスは、元々アメリカ軍基地で捨てられたコーラ瓶等を溶かしたのがはじまりだそうだ。この「赤」に沖縄の花がとけ込んでいるような気がする。

 沖縄の海をボーッと眺めていたい。
 心の中が空っぽになるまで、ずーっと眺めていたい。

沖縄の海
(ニコンF3HP、Aiニッコール25-50ミリF4)
 
 東京でも真っ青な空を見ることが出来る。
 しかし、空気中の水蒸気が多いせいだろうか…。
 青に白が混じっている。

 ロサンゼルスが好きで、プライベートで何回か訪れている。
 ここの空を眺めるのが好きだ。

ロサンゼルスの海
(コンタックスT2)

 ハリウッドのおのぼりさん的な観光も楽しい。
 地元の方は絶対に行かないであろう「ワックス・ミュージアム」を見学する。

ワックス・ミュージアム①
(コンタックスT2)

ワックス・ミュージアム②
(コンタックスT2)

 似ているか似ていないか…微妙だ…。

 今日は、東京は曇り空だった。
 夏がどこかに隠れているのではないか…そんな気がした。

 百日紅がとてもきれいだ。
 病院の行き帰りでの楽しみの一つだ。
 写真に撮りたいと思っていたが…今年は無理だと思う。
 来年は(気持ちよく)撮ることが出来るだろうか。

百日紅
(ライカM6TTL、ズミクロン50ミリF2)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/17(日) 19:44:06|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
<<尾道映画散歩道 | ホーム | さびしんぼう>>

コメント

こんばんは(*´∀`)ノ

沖縄って本当に花も魚もトロピカルな色をしてますよね。
やっぱり南国なんだなあって思います。
北海道と正反対の場所に一度は行ってみたいですね~。
って思ったら、いきなりハリウッドへワープしてました。
デロリアンに乗って時空間移動しちゃいましたね。
最後に東京に戻ることができてホッとしました(笑)
  1. URL |
  2. 2008/08/17(日) 22:14:52 |
  3. スマイリー #y4xOulEw
  4. [ 編集]

こんばんは。

NOBUさん、お邪魔します。

沖縄・・・私には近くて遠いですね。
残念なことに、今まで一度も行く機会がなく、九州より以南(西)へ
行った事がありません。
フィルムが持つ色合いで見る沖縄・・・とても綺麗ですね。

と思っていたら・・・ロス?
最後は・・・東京ですね。(笑)

来年は是非、全ての場所に行く希望が叶うといいですね。
そして、沢山の写真を撮って、見せてください。
そう考えていると・・・楽しいですね。
あまり、無理をなさらないように、お気をつけ下さい。
  1. URL |
  2. 2008/08/17(日) 22:59:05 |
  3. わっち #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >スマイリーさん

 ありがとうございます。

 沖縄をほんの少しだけ知ることが出来ました。明るい太陽とカラフルな花、青い海は魅力です。
 スマイリーさんにプッシュしておきますと…沖縄の食べ物は美味しいです。アオブダイの刺身は口に合いませんでしたが、他はどれも美味しいです。

 もう一年以上、旅していません。
 仕方がないことですが…遊びらしい遊びもしていません。
 落ち着いたら、海を眺めにどこかに出かけたいです。
 
 >わっちさん

 ありがとうございます。

 沖縄は行くとはまります。
 美しい風景はもちろん、沖縄ならではの独特の文化は素晴らしいです。

 正直、ちょっと疲れていますね…。
 こんな時は、ボーッと海を見たくなります。
 
 カメラを持ってぶらり旅したいです。
 
 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/08/17(日) 23:27:04 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは
NOBUさん、ほんとにいろんなとこへ行かれてるんですね
うらやましいーうらやましいーです

その内のひとつが沖縄みたいなので
ちょっと嬉しいです

また沖縄へ来られる機会がありましたら
何箇所かある城址めぐりなどお勧めです(もう行かれたかもしれませんが)
ちがった沖縄を体験できるかもです。

  1. URL |
  2. 2008/08/18(月) 01:28:07 |
  3. ナテュール #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 ナテュールさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 今は出張に行くことが出来ませんが…多いときは、年間100日以上出張していました。
 出張でその土地が気に入ったらプライベートでも行くことがあります。

 沖縄は純粋にプライベートで行きましたが…機会がありましたら、何度でも足を運びたいです。
 首里城は訪れましたが、城址めぐりはしていません。
 次回は、是非おすすめの城址めぐりをしたいです。

 本島が舞台ではありませんが…映画「ナビィの恋」は素晴らしかったです(粟国島が舞台です)。
 劇中の沖縄民謡にしびれました。登川誠仁のおじぃが最高でした。
 そうそう…音楽ではBEGINが素晴らしいですし…沖縄でゆっくりしたいです。
  1. URL |
  2. 2008/08/18(月) 07:38:37 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

NOBUさん

沖縄は去年行きました。二度目でした。
ただ二度とも台風や大雨の後で海が汚れていました。
まだ本当の沖縄の海を見ていないと思っています。

北海道と同様独特の空気感、雰囲気があるところですね。
何度いっても飽きることはないように思います。

今回行った九州でも沖縄の雰囲気を感じるところが多くありました。
やはり近いからでしょうか。

もう一度本当の沖縄の海を見てみたいです。
  1. URL |
  2. 2008/08/18(月) 08:26:12 |
  3. コロ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 コロさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 沖縄の台風は、関東とは比較にならない強さだと想像します。
 残念でした…。
 沖縄の海は、見ているだけで気持ちがスーッとします。
 是非、また機会をつくってください(写真も拝見したいです)。

 北海道も、独特の雰囲気がありますね。
 アイヌの音楽を聴く機会がありました。
 沖縄民謡と同じような(音楽そのものは違いますが)、心にスーッと入ってくる心地よさを感じました。

 九州にも南国の雰囲気がありますね。
 宮崎に「てーげー」という方言があるそうです。
 これは沖縄と同じだと思いました。
  1. URL |
  2. 2008/08/18(月) 09:47:47 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

来年の1月に初めて沖縄(宮古島)に走りに行きます~
前から行きたかったのですが、事情が許さず指を加えて我慢して
たのです。。
今回大会申込開始と同時に申込ました~~
NOBEさんが感じたような空や海をこの目で確かめてこようと思っています~~~
  1. URL |
  2. 2008/08/18(月) 10:42:32 |
  3. 星峰 #rdwG4C.k
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 星峰さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 宮古島にいらっしゃいますか。
 宮古島はマラソンやトライアスロンが盛んですね。

 僕はまだ本島にしか行ったことがありません。
 宮古島は、本島にはない雰囲気があるでしょうね。

 空も海も、(1月でも)天気がよければ真っ青だと思います。
 応援しています。

 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/08/18(月) 20:32:15 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

NOBUさん、こんばんは。
以前私も何度か沖縄を訪れた事がありますが、同じ日本でこれ程
異国情緒を感じた土地はありませんでした。
あく促した日常を離れて、時間を忘れてのんびりと過ごせ、心身を
リラックスできる。そんな雰囲気を醸し出す南国の島は、何度でも
訪れたいと思わせる不思議な魅力すら感じさせられます。
琉球ガラス、その鮮やかな色彩にも心を奪われますね。綺麗です。
必ずいつか再び、訪れてみたいです。
  1. URL |
  2. 2008/08/18(月) 21:19:00 |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

NOBUさん   こんばんは。

懐かしいです  沖縄の話。
過去に、本島をゆっくりタクシーで観光して楽しみ
そのあと、沖永良部に飛んで海水浴でした。

石垣島、宮古島、竹富島、水牛で川を渡る島・・たしか由布島かな
一通りは観光しました。
宮古島には再度訪れてみたいです。
  1. URL |
  2. 2008/08/18(月) 21:27:31 |
  3. 山彦 #2AuWRls6
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >伊織さん

 ありがとうございます。

 永六輔さんは、もう数百回沖縄を訪れているそうです。
 演出家の宮本亜門さんは移住されましたね。
 沖縄は、一言で表現出来ない魅力があると思います。

 異国的な情緒もありますね。
 前にも書きましたが、僕が最初に沖縄(那覇)を訪れた際、喜納昌吉さんのライブを見・聴くことが出来ました。
 目の前で喜納さんの歌を聴いたら鳥肌が立つような感動がありました。

 琉球ガラスは、気取りがなくて自由なのが素敵です。
 色も鮮やかですし、見ているだけでも楽しいです。

 >山彦さん

 ありがとうございます。

 タクシーで観光…この手もありましたね。
 島もめぐっていらっしゃるんですね。
 僕は、BEGINの大ファンでして…石垣島には是非行きたいと思っています。

 水牛で川を渡る島があるのですね。
 本州では絶対に経験出来ないと思います。

 沖縄の「てーげー」がいいです。
 これでしたら、鬱病にはならないと思います。
 
 いつか沖縄でBEGINを聴きたい…と、思っています。
  1. URL |
  2. 2008/08/18(月) 23:11:57 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは。
好き勝手に撮ります?
好き勝手に書きます、がNOBUさんスタイルで、これを楽しみにしていましたが、撮りますの方は意表をついた新しい発想です。
①となっているので、すでにそのおつもりと思いますが、ぜひ定番化していってください。

2番目の写真がすごく気に入っています。
きれいな琉球ガラスだけを捉えることも可能だと思いますし、普通の人はそうすると思います。
しかし、NOBUさんが撮ると、下半分はそのきれいな琉球ガラスの描写ですが、上半分は動きのある人のシルエットとか外へ開放される空間が写りこんでいて、これからダイナミックに展開する映画の布石シーンのような臭いがぷんぷんしてくるように感じられます。

ニッコールもコンタックスもさすがに逆光に強いですね。
わたしの持っている古いレンズでは、こうは写りません。
でも、書かれているようにニッコールでは空気感が、コンタックスでは湿度や時間帯などまでもが写りこんでいるように感じます。
どちらも古いレンズに負けない情緒的な表現も可能なレンズなのだと再認識しました。
  1. URL |
  2. 2008/08/19(火) 02:03:04 |
  3. 中将姫光学 #sKWz4NQw
  4. [ 編集]

私も

沖縄に行きたい~
めがねというDVDを見て
携帯電話の繋がらない真っ青な海のある場所へ行きたくなりました
お好きかわかりませんが
めがねという映画良かったですよ
出演は小林聡美やもたいまさこさんが出ています。
ほのぼのします(^^)

ここで異国情緒のある写真に包まれて・・・
遠くへ行きたくなりました
  1. URL |
  2. 2008/08/19(火) 02:36:01 |
  3. 京卯子 #Wbk1lLzE
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >中将姫光学さん

 ありがとうございます。

 海に行ってボーッとしたいという気持ちがありました。また、旅したいという気持ちもありました。
 思いつくままに書いて、思いつくままに写真をアップしています。
 写真の比重が大きかったので「好き勝手に撮ります」と題しました。
 また、思いつくまま、好き勝手にまた写真をアップすると思います(ありがとうございます)。

 琉球ガラスの写真、恐縮です。
 画面をもう少し整理した方がよいといつも思いますが、何か感じたもの、面白いと思ったものをパチリとやっています。
 自分自身のフィルターは、その時によってぶれると思いますが…この基準で撮っていきたいと思います(うまく撮ろうと思うとボロボロになります)。

 逆光については…このレンズはどこまでいけるだろうか、ということで敢えて逆光で撮ることがあります。
 2枚の海の写真は、どちらも「敢えて逆光」で撮ったと思います。
 ニッコールで撮った沖縄の写真はそれほどでもないですが、T2で撮ったロサンゼルスの海の写真は、かなりの悪条件です。それでも、しっかり暗部等を描写しているので驚きました。

 中将姫光学さんのブログで拝見するクラシック・レンズで撮られた写真は、「レンズの個性的な描写を生かした表現」ですね。ふわっとしたにじみや、うずを巻くバックのぼけは、実に絵画的です。

 >京卯子さん

 ありがとうございます。

 「めがね」をご覧になりましたか。実は、僕もこの作品…観たいのです。
 家内は、ワンセグ付DVDプレイヤーで映画を観ています。「めがね」をレンタルビデオ店で借りてきました。
 とても面白かったそうです。
 僕は、今映画を観る時間がないので…余裕が出来たら借りて観ようと思っています。

 前作の「かめも食堂」はご覧になりましたか?
 面白かったですね。フィンランドのヘルシンキに行きたくなりました。
 この話をしたら…家内はヘルシンキへは行ったことがあるそうです。
 とてもきれいだけれど、何もないところだと話していました。

 携帯電話が好きではないので…携帯がつながらないところに行きたいです。
 いいですね…。何もコントロールされることなく、きれいな景色を眺めて過ごしてみたいです。
  1. URL |
  2. 2008/08/19(火) 09:00:11 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

なんだか
NOBU監督のシネマを観るような^^♪
時空のジャンプが ダイナミックですね~☆

ふわっと包まれるような空と海と お花たち
琉球硝子の妖しい赤に 魅せられて
<めがね>のマフラーを思い出しました^^

あんなふわふわの
真紅のマフラーを纏えば
毅然と
けれど自由に 歩いてゆけるのかな

<めがね>がないと 生きられないって
思い込んでるだけなんだよね きっと

ラストは 
ちょっと 詩人になってしまいました^^*
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 10:03:48 |
  3. 吟遊詩人☆ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 吟遊詩人さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 僕にとっては、沖縄もロサンゼルスも、東京も「映画」ではつながっているような気がします。
 沖縄を実際に訪れるだけでなく、「ナビィの恋」を観て沖縄の大らかな気持ち、人を恋する気持ちに感動します。
 ロサンゼルスで、様々な映画の想いにひたります。

 「めがね」は未見ですが…マフラーがキーになっているのでしょうか。
 観るのが楽しみです。

 映画は世界共通語だと思います。
 人の気持ちに違いはありません。
 その中には既成概念を取り払ってくれるような映画もあると思います。
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 23:04:01 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/295-886a72bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する