FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

CTの結果

 みなさん、こんにちは。

 先ほど、病院から帰ってきました。
 今日は仕事現場を早く出られたので、病院にも早く行くことが出来ました。

 東名高速がすごかったです。
 時速100キロで走行していたら…突然の豪雨で前が見えなくなりました(怖かった…)。
 しかし、無事に病院に着くことが出来ました。

 数日前に、胸水をとめる治療を行いました。
 胸水の状況をみるため…今日はCTを撮りました。

 その結果…何と、腫瘍がかなり小さくなっているそうです!

 嬉しいです…(しみじみ…)。

 病状は安定していましたが…今は辛抱どころだと思っていました。
 しかし、しっかりとフコイダンが効いていたのだと思います。

 主治医とは違い、病院の担当医はサプリメント療法をご存知ありません。
 ですが…やはり効いていることを認めざるを得ないようです。
 担当医は、「このままうまくいって、腫瘍が消えてくれることを我々は望んでいます」と話していたそうです。

 人生色々ですね…。
 たまには、こんないいこともあります。

 取りあえず、ご報告まで。

 それでは。

テーマ: - ジャンル:心と身体

  1. 2008/08/05(火) 21:16:36|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19
<<大和ロケセット | ホーム | 柳川運河>>

コメント

東京にも大量の雨が降り,被害が出ているようですね。
NOBUさんも気をつけてくださいね。
奥様の状態が非常にいい方向に向かっているとの事
とてもいいお知らせですね~!
これを読んで,いったいどれだけの人の心に
光が射す事でしょう・・・・
NOBUさんの奥様,希望の光 ですよ~~

人間は「思い込み」が強い生き物だと思います。
重い責任を持つ者ほど,素直さを持たなければなりません。
特にお医者様はね・・・・
私も頑固者
認めざるを得なくてやっと認める・・・
という イヤなヤツです,私は。 反省。
  1. URL |
  2. 2008/08/05(火) 21:48:15 |
  3. 足袋ネコ #6V87/fGE
  4. [ 編集]

良かったですね

NOBUさん こんばんは
よかったですね。いろいろなブログを拝見させていただいていますが、その中でもほっとする記事でした。
  1. URL |
  2. 2008/08/05(火) 21:49:18 |
  3. クロチャン #-
  4. [ 編集]

こんにちは。

雨の中の運転は非常に怖いですよね。安全運転が一番ですね。

奥様のこともうれしい報告ですね。
  1. URL |
  2. 2008/08/05(火) 22:13:39 |
  3. ほうじゅん #fZQeSxjk
  4. [ 編集]

NOBUさん  よかった。

このまま無くなってしまえばいいですね。
  1. URL |
  2. 2008/08/05(火) 22:47:11 |
  3. ひげ #-
  4. [ 編集]

こんばんは。

NOBUさん、お邪魔します。

今年の夏は、全国的に少しおかしな雨の降り方をしていますね。
当地でも今日は、夕方から先程まで、激しい雷雨でした。
くれぐれも、ご注意くださいね。

少しずつではあると思います・・・しかし確実に完治の方向へと向かっているのですね。
もうしばらくの辛抱ですね。無理をせずに、お大事にしてください。
  1. URL |
  2. 2008/08/05(火) 22:53:25 |
  3. わっち #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >足袋ネコさん

 ありがとうございます。

 こんなことは初めてでした。
 東名の料金所の手前で…シャワーと言うより、風呂桶の水を頭からかぶせられたような感じでした。
 瞬時に前が見えなくなって、減速して車線変更しました。
 その後は、状況をみながらゆっくり走りました(冷や冷やしました)。

 癌は命に関わる病気ですが…一つありがたいところがあります。
 闘う側に時間が与えられていることです。
 これはダメだった、それではこちらはどうだろう…(こう検討する時間があります)。

 絶対にあきらめてはいけないと思います。
 父の時も医者から見放されました。死を宣告されました。
 しかし、みんなで力を合わせて闘って…癌を消し去ることが出来ました。

 これをお読みになっている方で…ご自身、ご家族等が癌と闘っていらっしゃる方…あきらめてはいけません。
 絶対に治る…この信念でいきましょう。

 僕も頑固ですし、誰しも認めにくい場合はあります。
 確かに素直になる柔軟性は必要ですが…頑固であることが大切な場合があると思います。

 >クロチャンさん

 ありがとうございます。

 大学病院や総合病院では、簡単に余命宣告がなされます。
 これは…「西洋医学だけでは限界がある」という意味に受け取ればよいと考えています。

 スキルス性のとても悪性な胃癌から完治された方もいらっしゃいます。
 絶対にあきらめてはいけない…自分は治る、という強い信念で取り組めば光は見えると思います。

 >ほうじゅんさん

 ありがとうございます。

 冷や冷やしました。
 でも、あわてずに対処して病院に着くことが出来ました。
 僕が今、交通事故を起こすわけにはいきません。

 家内はサプリメントが効果を上げていますが…これは個人差があります。
 合わない場合は、別のサプリメントを試す柔軟性が必要です。

 頑張って完治を目指したいと思います。
  1. URL |
  2. 2008/08/05(火) 22:54:55 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >ひげさん

 ありがとうございます。

 家内がニコニコして担当医の話を伝えてくれた時は目頭が熱くなりました(ぐっとこらえました)。
 頑張れば道は開ける…そう思います。

 これで終わりではありません。
 気を引き締めて、またがっぷり四つで「癌」と取り組みたいと思います。

 >わっちさん

 ありがとうございます。

 豪雨のすごさを実感しました。
 こんな雨の降り方はかつてなかったように思います。
 わっちさんのところでもすごい雨だったのですね。
 今後もありえますね。
 気をつけましょう。

 もう入院してから5ヶ月です。
 しかも、ベッドから一歩も歩いたことがありません(寝たきりです)。
 一時は、どうしたらよいか…袋小路に迷い込みました。

 まだまだこれからです。
 頑張って完治を目指したいと思います。

 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/08/05(火) 23:00:36 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

NOBUさん

奥様が良い方向に向かっているとのこと、みなさん同様とてもうれしく、良かったと思っています。
きっと奥様の頑張りと、NOBUさんの献身的な介護、そして病院の方々の努力の賜物です。

最近よく思うのです。もし自分がNOBUさんと同じ立場に立ったらNOBUさんと同じようなことができるだろうかと。
そう思うとNOBUさんには頭が下がります。おそらく奥様がそれを一番感じておられると思います。だからこそ奥様もそれに答えようと頑張れるのだと思いますよ。

もう少しですね。
  1. URL |
  2. 2008/08/06(水) 08:06:32 |
  3. コロ #HSo7gLBY
  4. [ 編集]

こんにちわ。

奥様…少しずつ回復に向かわれているようで安心しました。
暑い折、NOBUさんご自身も体調に気をつけられ下さいね!

松山は、またまた雨に恵まれない…
お天気続きになっています。
ダムが小さいので取水制限にならなければいいのですが…。
  1. URL |
  2. 2008/08/06(水) 12:43:09 |
  3. 実結 #-
  4. [ 編集]

よかったですね!!

NOBUさん、こんにちは。

昨今の局地的豪雨 はホントにスゴイですね。
運転はお互い気をつけましょうね。

さて、奥様のこと、よかったですね!!
家族の気持ちとしては、ほんの少しの変化でも、良い方向にいくと本当に嬉しかったりするものですが、「腫瘍がかなり小さくなっていた!」というのは、飛び上がるほど嬉しいし、よかったーと胸をなでおろしてるのではないかと思います。

少しずつであったとしても、良い方向に向かっているというのは今の治療法に間違いはない、ということですからそういう点でも安心できますよね。

私も、このまま奥様の腫瘍が消えゆく日を待ち望んでいます。
  1. URL |
  2. 2008/08/06(水) 15:41:37 |
  3. Jack #-
  4. [ 編集]

このままなくなってしまえ!!

NOBUさんこんばんは。

一番嬉しい言葉ですね♪♪
最近すごく思うんです。

願えば叶う

って。

私にも、私の周りでもそう感じることがあります。
変化は少しでも、少しずつ変化していってるんだな、そのための努力って大切だなって。

NOBUさんの奥さまには、
もっともっとよくなるように、いつも願ってますよ☆☆☆!

とっても嬉しいお話ありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2008/08/06(水) 21:17:40 |
  3. くぅまる #-
  4. [ 編集]

こんばんは(*´∀`)ノ

医者は神様ではない、医学は絶対ではない、ということですから、人間の身体にはまだまだわからないことがたくさんあるということなのでしょう。
いい意味で医者の見立てとは違う方向に症状が改善したケースは、探せばいくらでもあるのだと思います。
うれしい結果を信じてこのまま完治に向かうことをお祈りしています☆
  1. URL |
  2. 2008/08/06(水) 22:32:38 |
  3. スマイリー #y4xOulEw
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >コロさん

 ありがとうございます。

 家内が改善しているのはフコイダンのせいだけではないと思います。
 主治医や病院のみなさんが驚くほどポジティブですし、精神的な強さが治療効果を上げていることは間違いありません。

 家内は一時期、ロシアでロシア美術史を学んでいました。「チェブラーシカ」というキャラクタをご存知でしょうか。チェブのぬいぐるみやグッズに囲まれて(10体近くあるでしょうか…)、闘病生活を送っています。病院のある助手さんは「おさるの親玉」と言って、とても可愛がってくださっています(この方…とてもやさしい方です)。

 病院のみなさんの尽力があって、改善がすすんでいることは間違いありません。それと…コロさんやみなさんのありがたいコメントも家内の力になっていると思います(ブログは時々見ています)。ありがとうございます。

 僕は、たぶんこの病気でなければたまにしか病院には行かないと思います。やはり大変な病気です。病院のみなさんと比べたら大した力にはなれませんが、少しでも早く治ってもらいたい、気持ちをリラックスしてもらいたいと思っています。

 ありがとうございます。

 >実結さん

 ありがとうございます。

 人間の「治る力」「治そうとする力」は大したものだと思います。
 多くの方の闘病記等を読みましたが…病院の治療や薬だけでは治らないと思います。人間の自然治癒力がないと、寛解(腫瘍が消滅した状態)には至らないと思います。ましてや、一定期間(5年や10年)の経過観察を経て「完治」となるには、自然治癒力が欠かせません。

 家内は手術はしていませんし、放射線治療、標準的な抗癌剤治療は行っていません。現代西洋医学の常識からしたら、今の改善はたぶん「奇跡」と言うべきものだと思います。

 もう十年ちょっと前になりますが…水不足でタイ米を緊急輸入した時がありましたね。あの夏に、出張の際に観音寺に寄りました。水不足で自販機は使えず公衆トイレも使えない状況でした。
 松山は雨が降っていませんか…心配です。取水制限にならないといいです。

 ありがとうございます。

 >Jackさん

 ありがとうございます。

 もう日付からは一昨日になりますが、ものすごい豪雨でした。亡くなられた方がいらっしゃいます。
 気をつけたいですね。

 Jackさんのお父様が快復されたことは、家内は心強く感じていると思います。
 腫瘍マーカーの改善から、腫瘍縮小につながるとは思っていましたが…なかなか実感出来ませんでした。悪化していたらどうしよう…という不安が大きかったのが事実です。

 完全にホッとは出来ないと思いますが…長い闘病生活ですので、正直なところホッとしています。現在の状況から、逆に向くことは考えられません。このまま改善が続けば、寛解に至るのも難しくないと思っています。

 ありがとうございます。
 頑張ります。

 >くぅまるさん

 ありがとうございます。

 癌と闘う時はあきらめたら終わりだと思います。
 あきらめずに絶対に治る…こう思うことだけでも、病気の改善に影響があると思います。
 父は下咽頭癌とリンパ節転移で末期の状態でしたが、後から聞いたら「必ず治る」と思っていたそうです(風邪よりは時間がかかるとは思っていたとのことです…すごいポジティブです)。

 正直、家内は5月の段階ではある程度覚悟していたと話しています。
 フコイダンを飲んでから、体調がよくなったと話していたのが改善の始まりです。

 この病気は願わないと治らないように感じます。
 日常の他の事にも通じますね。
 
 ありがとうございます。
 頑張って完治を目指します。

 >スマイリーさん

 ありがとうございます。

 医学部で漢方が必修になったと聞いたことがあります。
 西洋医学は急性疾患等には絶大な効果を上げていますが、癌を含む慢性的な疾患には厳しい面があると思います。
 逆に東洋医学は慢性的な疾患に強い面があります(漢方はもちろん東洋医学関係ですね)。

 西洋医学が中心の大学病院の先生方とは…父の時にかなりやりとりしました。
 「6ヶ月から1年の命です」だけではなく「必ず亡くなります」と強調しました。
 悔しくて悔しくて涙が出ました。絶対に治してやる…ありとあらゆる治療方法等を調べて対処したところ、寛解しました。

 家内の主治医は、余命がどうのだとか治療法はないとは絶対に言いません。「こんな面白いものがある」と、今使っているサプリメントを紹介してくれました。臨床データがしっかりとしているので、信頼出来るという話でした。

 医師のあるべき姿はこうではないと思っています。
 とてもやさしい先生です。患者の具合が悪いと、ご自身の気持ちに反映するのでしょう(とてもつらそうです)。
 何でもいいから使えるものは使って癌を治す…こういう治療方針で取り組んでいらっしゃいます。

 ありがとうございます。
 頑張ります。
  
  1. URL |
  2. 2008/08/07(木) 02:07:13 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

凄い凄い~どんなことでも少なくなったという言葉は患者さんに
とってどんな救いの言葉になることでしょうね~
それこそ、「生」に対する希望の光がましてきますね~

雨の高速は怖いですよね~気をつけて走って下さいね・・・
  1. URL |
  2. 2008/08/07(木) 07:11:16 |
  3. 星峰 #rdwG4C.k
  4. [ 編集]

良かったですね!!

すごいですね!良かった~
何でも良いと言われることは試してみるものですね!
そしてそれが良いと信じる事が大きな事なんだと思います
思いもよらない見えない力がきっとあるんだと思います。
このまま順調にますますよくなることを皆が願っていますから
それもきっとパワーになるはず・・・。
NOBUさんもお体に気をつけて。
  1. URL |
  2. 2008/08/07(木) 19:07:22 |
  3. 京卯子 #Wbk1lLzE
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >星峰さん

 ありがとうございます。

 もし、このブログを病院関係の方が読むことがありましたら…「サプリメントなんて」と馬鹿にせずに、きちんと効果等を勉強していただきたいと思います。主治医は、免疫療法を勉強したことがあります。いつも、免疫力の重要性をおっしゃっています。

 最初、地元のクリニックで診てもらいました。某有名医大で講師をなさっている先生でしたが…標準的抗癌剤投与と手術を考えていらっしゃったと思います。この治療だと…たぶん何年も生きられないと思います。試行錯誤しましたが、今の主治医に診てもらえてよかったと思っています。

 高速道路であのような経験は初めてでした。
 気をつけたいと思います。

 ありがとうございます。

 >京卯子さん

 ありがとうございます。

 西洋医学の先生は、90%以上の方がサプリメント療法を否定されると思います。
 ネットでちょっと調べるとわかりますが…この方々からすると、フコイダンのようなサプリメントは効かないというのが常識なのだそうです。でも、治っている人はたくさんいます。少しでも可能性があれば試す必要はあると思います。何しろ、末期になると西洋医学では治す手だてがありません。

 家内と、「これで治ったら昆布汁のおかげだね」と話しています。家内が摂っているフコイダンはメカブのぬめりから抽出したものです。誰にでも効果があるものではありませんが…家内には合っていると思います。

 ありがとうございます。
 僕は、今のところ体調はいいです。
 今後も気を引き締めて頑張りたいと思っています。

 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/08/08(金) 06:16:06 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんにちは

奥様の病状、良い方向に向かっていらっしゃるようで何よりです。
この調子でこれからも回復に向かわれるといいですね。
NOBUさんがついているので、奥様もとっても心強いと思います。
「あきらめない」  
シンプルなことですが、なかなか難しいことですね。とても大切なことだと思います。
今日もまたNOBUさんに癒され、励まされました。


ps カナダも今年は雨が多いです。
  1. URL |
  2. 2008/08/11(月) 11:41:55 |
  3. はなまめみか #jgJNn0FY
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2008/08/12(火) 19:16:14 |
  3. #
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 はなまめみかっぺさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 先ほど、病院から帰ってきました。
 もう入院してから5ヶ月になります。
 最初の3ヶ月間は…正直、大変でした。
 抗癌剤は何一つ反応しません(つまり効きません)。
 どうやったらよいか…試行錯誤しながらの3ヶ月でした。

 身体に合うサプリメントを摂り始めてから、光が見え始めました。
 あきらめずに、何事にもトライすることが重要だと思いました。

 カナダは雨が多いですか。
 東京は…蒸し暑い日が続いています。
 今日もかなり暑かったです。

 お身体に気をつけてお過ごしください。
 健康が一番重要だと思います。

 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/08/12(火) 19:42:05 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/281-d8a2a746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する