FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

好き勝手に書きます⑧

 ブログ名を「徒然なるままDIARY」としているのに、日記らしいことはあまり書いていない。
 少しは日記らしいことをたまには書いてみる。 

 土曜日は、従弟の結婚式があった。母が出席するので、目黒雅叙園までクルマで送った。
 この日は比較的に道路が空いている。あっという間に到着した。

 目黒雅叙園は大きい。
 おのぼりさん的な興味を持つが、百段階段等の文化的・歴史的に価値があるものは、何かのイベント時に公開されるそうだ。それらを見学出来ないのであれば、特に長居をする必要はない。フロントで挙式・披露宴が終了する時刻を聞いたところ…5時半から6時だそうだ。長い…。病院にも行かなくてはならない。しかし、母は高齢なので帰りも送る必要がある。困ったと思ったが…とりあえず、目黒駅まで歩く。

 JR目黒駅で切符を買う。渋谷で乗り換えて自宅に戻ろうと思った。しかし…山手線に乗っている時に気分がかわって、新宿駅で降りた。「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を観ようと思ったのだ。

 土曜日の新宿を歩くなんて、何ヶ月ぶりだろう。一年以上は経っていると思う。
 知らないビルが建っている。行きつけのカメラ店をのぞこうと思ったら、ビルが取り壊されていた。
 まさか、新宿プラザ劇場はあるだろうと思ったら…しっかりあった。よかった。

 チケットを買ったところ、まだ少し時間があるので昼食をとろうと思った。
 喜多方ラーメンのチェーン店の「坂内食堂」に入る。盛況盛況。相席となった。

 チャーシュー麺を注文する。もうだいぶ前になるが、喜多方の坂内食堂で二回食べている。ここのメニューにはチャーシュー麺はない…肉そばと呼ぶ。

 チャーシュー麺が登場。チャーシューは喜多方・坂内食堂の肉そばの方がワイルドな感じがするが…相変わらず美味しい。驚くのはスープが醤油色なのだ。このチェーン店では久しぶりに食べたが、以前は喜多方・坂内食堂と同じ、塩ラーメンのような淡い色をしていた。しかし、東京向けにアレンジしているのだろうか…醤油が多くなっている。
 ここまで違ってくると、喜多方の店とは別物として食べた方がいいと思う。
 美味しいことは美味しいが、喜多方・坂内食堂の味ではない。

 「インディ・ジョーンズ」は、面白かった。エンディングで落涙しているのはたぶん僕だけだろう…。
 マリオンを演じるカレン・アレンが戻ってきたのだ!シリーズのファンの方はもちろんご存知だと思うが、カレン・アレンは、第一作のヒロインだった。男勝りだが、不思議な魅力がある存在だった。
 劇中、やはりカレン・アレンが最高だった。クライマックス・シーンは、賛否両論だと思う。スケール感はあるが、どこかで見たような「既視感」がある。今回は、むしろドラマ性というか、登場人物のキャラクタの描き方に脚本・演出の冴えを感じた。
 インディとマリオンが再会するシーンがよかった…。

 と、映画を観て気持ちがスーッとした。
 映画を観ると元気になる。ストレスが減る。

 雅叙園に戻って…かなり待った。
 叔父・叔母も一緒に乗ってもらい、新宿まで送る。それから母を実家まで乗せる。
 それから病院行きだ。
 病院の帰り、近くのスーパーで弁当等を買い込む。
 母が疲れている。弟は店が終わるのが遅い。実家に弁当を届ける。午後10時20分になってしまった。母は「遅いわよ。おなかが空いた」と言うが…病院から急いで帰って、この時刻だから仕方がないだろう。遅い理由を説明して勘弁してもらう。
 自宅に帰って何かやろうと思うが…さすがに疲れて手がつかない。 

 日曜日は午前中、またまた新宿に出た。
 久しぶりに行きつけの美容院(と言っても「美容」を重視しているところではない)に行ってきた。
 家内もお世話になっているので、現在の病状等をお話しした。

 美容院を出て、家内が食べたがっていたレバーペーストを買いに伊勢丹のデパ地下に向かう。
 一階のエントランスから入って…「おっ」と驚く。
 女性用靴売り場がすごいことになっている。
 人であふれている。バーゲンセールかと思ったが違うようだ。
 日曜日ではあるが…この繁盛ぶりはすごい。
 
 地下に移動すると…これまたすごいことになっている。
 広い…。改修時に来たことがあったが、改修後は初めてだった。
 人があふれている。
 
 売り場を回ってみると、他のデパートでは扱っていないデリや、スイーツ類が充実している。
 これは人気があって当たり前だと思う。

 伊勢丹の勢いはすごい。
 一階と地下一階を見ただけで、それが十分にわかった。

 あ、そうそう…美容院近くのパーキングでフェンダー下をぶつけてしまった。
 少しへこんだが、気持ちもへこんだ。
 こんなちっぽけなことで気持ちがへこむとは、人間が出来ていない。

 長々と失礼。

 それでは。 

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/07/07(月) 13:09:09|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<飛行機雲 | ホーム | 神楽坂ぶらり散歩~ミノルタXD・MDロッコール50ミリF1.4編~>>

コメント

やっぱり

インディ・ジョーンズはなんだかんだ言ってもおもしろく見たあとすっきりします。
  1. URL |
  2. 2008/07/07(月) 21:50:29 |
  3. katey #nVKUJJOI
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 Kateyさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 本当に、その通りですね。
 優秀なスタッフ&キャストが、観客を楽しませようと一生懸命に努力した作品です。
 こういう作品は、観客が映画館を出る時に「面白かった」と思ったら成功だと思います。

 インディ・ジョーンズ・シリーズ第一作は1981年の公開でした。
 僕は、ロードショー公開を観逃して、テアトル新宿で観ました(最前列の席で観ました。迫力がありました)。
 しびれました。こんなに面白い映画があるのだろうか…。後にビデオで何回も繰り返して観ました。

 第2作、第3作も面白かったですが…やはり、断然、第1作(レイダース・失われたアーク(聖櫃))が面白いです。
 今回の作品は、第1作とつながっていますね。

 未見の方におすすめしたいです。
 シリーズをご覧になっていなければ、まずは第一作から…。

 >みなさん

 先ほど、病院から帰りました。
 なかなかハードな一日でした。
 ちょっと疲れました。みなさんのブログには後ほどゆっくり寄らせていただきます(楽しみです)。

 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/07/07(月) 22:43:22 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

NOBUさん、こんにちは。
色んなことがある一日、お疲れ様でした。
東京は交通手段にとにかく困らない街なので、次から次へと用事をこなせますが……その分一日が重くなってしまって疲れます(笑)。
雅叙園は去年の春に田舎の母と祖母をはとバスツアーに連れていったおりに見学しました。百段階段や装飾など、写真撮影はできませんが、相当なもので、驚かされました。

NOBUさんの映画の話を読んでいると、僕も無性に映画を見たくなってきます。
高松で猛暑の中をずっとさまよっていましたが、写真が撮れなかったことを考えると、現地の映画館に入ってインディ・ジョーンズを観てもよかったなあと思いました。
  1. URL |
  2. 2008/07/08(火) 07:56:58 |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 狛さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 東京は交通の便がいいですから、いくつもの用事を入れてしまいますね。
 雅叙園を見学されたのですか。
 いい機会でしたね。

 TV番組で百段階段が紹介されていて、いつか見てみたいと思っていました。
 正午過ぎに雅叙園に着いて、6時頃までフリーになりました。
 見学出来たら楽しかったのですが…。

 昔、水不足の時がありましたね(タイ米を輸入した時です)。
 出張の際に香川に寄りました(観音寺が中心です)。
 暑かったです。
 高松は暑かったでしょう…。写真はきついでしょうね…。

 映画館は避暑には最適です。
 三軒茶屋シネマで映画を観たときは、肌寒いぐらいに冷房がきいていました。
 
 さぬきうどんは美味しかったですか?
 また、ブログに寄らせていただきます。
 
 それでは。

 
  1. URL |
  2. 2008/07/08(火) 16:08:54 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは

色々なことがあって
それを綴るのがブログですよ。
充実した時間のようだったじゃないですか。
病院の方はおつかれさまです。
自分の時間も大切にしてくださいね。
では。
  1. URL |
  2. 2008/07/08(火) 22:04:50 |
  3. さすらい #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 さすらいさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 毎日、バタバタとしています。

 TVでウィンブルドンを見ると、さすらいさんがご覧になっているだろうな…と、思います。
 ようやく落ち着いてお休みになれそうですね。

 先ほど病院から帰りました。
 家内は「入院してからもう4ヶ月になるんだね」と話します。「一年の3分の1だ…」と、残念と言いますか…時間の大切さを感じたのでしょう。コメントは出来ませんでしたが、さすらいさんのブログで、鍼やお灸で癌が治るというのは嘘と書かれているのを拝読して、なるほどと思いました。僕は、鍼やお灸だけでは治らないと解しています。一筋縄ではいかない相手ですから、総合力と言いますか色々な治療等をあわせて闘う必要があると思っています。

 ブログにまた寄らせていただきます。

 それでは。
  
  1. URL |
  2. 2008/07/08(火) 22:33:37 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

お忙しいそうですね。

NOBUさんは…忙しいからこそ、時間を有効に使われていて
パワフルだなって、いつも思ってますよ。
美食家みたいだし…東京に行った時にぜひ案内してくださぁい♪
高3の息子が、26日に東京に一人旅にでるんですよ。
ただ…飛行機の予約がとれなかったので、日帰り旅行ですが(笑)
電車に乗れるんでしょうかね…。

見たい映画…「インディ・ジョーンズ」「マジックアワー?」「近距離恋愛?」
こちらは、水曜日はレディースデイで1000円なんですよ!
ポテトを食べながら~見たくなりましたぁ~♪

奥様…入院生活長いですね。
暑い時期です。好きな物を食べて栄養補給しないとね。
NOBUさんもお体に気をつけてくださいね。
  1. URL |
  2. 2008/07/09(水) 12:36:12 |
  3. 実結 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 実結さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 先ほど、病院から帰りまた。
 もう入院してから4ヶ月になります…。
 長いです。でも、前向きに頑張っています。
 早く退院出来るように、努力したいと思います。

 僕は、出張先等では確かに美味しいものをいただく機会はありますが、個人的には大衆的な料理を好みます。
 旅先で、「大衆食堂」なんてのれんがあると喜んで入ってしまいます。
 僕が得意なジャンルと言いますか、場所はやはり築地市場内になると思います。
 ここは…ある意味、美食なのかもしれません。築地でしたら喜んでご案内します。

 息子さんは東京に日帰りなんですね。
 都心を動くのであれば、地下鉄が便利です。副都心線も出来ました。
 乗り換えでかなり歩く駅(大手町等)もありますが、大丈夫でしょう。

 そう、水曜日はレディス・ディなんですよね。
 どの作品も楽しいと思います。
 映画は1,000円が適正価格という感じがしますね。

 学生の頃ですが…最盛期は映画を年間300本以上、観ていました。
 映画でしたら、一日に何本観ても大丈夫です。
 久しぶりに、4本立てのオールナイトを観たくなりました。

 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/07/09(水) 21:53:53 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんわ

あ~解ります!
私も人間が出来てないので
凹む様な傷が出来るとこころも凹みます(汗)
最近はフィルムの入れ忘れデ何度も痛い目にあったので
カレンダーカメラと入れたフィルムを書くことにしました
むしりとるカレンダーだったことに・・気がせついたときには
夫がめくってしてた後でした・・・凹みました(涙
今度はむしりとらないカレンダーに書きます。
  1. URL |
  2. 2008/07/09(水) 23:49:54 |
  3. 京卯子 #Wbk1lLzE
  4. [ 編集]

こんばんは

NOBUさん、こんばんは。
分刻みのハードスケジュールで慌しそうですね。
新宿というところは僅か一年程の間にどんどん様子が変って
いるのですね。行きつけの店が、突然なくなるのも競争社会
ゆえの自然の摂理といいいますか淋しくなります。
あ、フェンダー下をクラッシュですか、いえいえ車を持つ者は
皆さん大抵、気分が凹むと思いますよ。
私なんか走行中にカチンと小石を跳ねたような音がしただけで
停まって降りて確認します。
典型的な神経質のA型人間なもので(汗)
  1. URL |
  2. 2008/07/10(木) 21:49:02 |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >京卯子さん

 ありがとうございます。

 クルマが少しへこんだところを見て、気持ちがガクッとする自分を…小さいと思いました。
 僕は人よりも、集中するときとそうでないときの差が大きいようです。
 運転中はすごく集中するのですが、駐車場で動かすときにボーッとしていたのでしょう。
 以前と同じ駐車場で同じところをぶつけました…。

 フィルムで失敗することもありますね。
 学生の頃、F3にフィルムを入れてサークル(絵画のサークルです)の合宿で写真を撮りました。
 結構よく撮れたな…と思って巻き戻そうとしたら、フィルムが一枚も巻き上げられていませんでした…。F3は巻き上げトルクが軽いのですが…阿呆なことをしました。

 カレンダーが破ってあったのは残念でしたね。
 むしりとれないカレンダーで是非。

 >伊織さん

 ありがとうございます。

 電車で新宿まで20分のところに住んでいるので、何かあると新宿に出かけます。
 ここ一年は、病気のことがあって、新宿にほとんど出なかったです。
 歩くと「えっ」と驚くことが多かったです。
 先日は、まだ公演していましたが…コマ劇場も閉場するようです。

 クルマにキズがつくと気持ちがへこみますが、それが同じ駐車場の同じ番号のところで、同じ箇所をきずつけると凹み度が高くなります。普段は、うちの2匹のネコをぼんくら呼ばわりしていますが、僕の方がぼんくらっています。

 伊織さんのお気持ちわかります。
 クルマは、マニアでなくても自分の足の延長みたいなものですから…何かあると気になりますね。

 泰然と過ごせるといいのですが…。


 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/07/10(木) 22:18:02 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/259-9b2df9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する