FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

続・日曜日でも好き勝手に書きます

 内容がくだらなすぎるので真面目な方は読まないで下さい。

 前回の記事を読んで、どれだけ(無駄に)フィルムカメラを持っているのかと、思われる方がいらっしゃると思う。

 好きなので仕方がない。別に夜の社交場に出入りするわけでもないし、ギャンブルはやらない。新品よりも中古で買うことが多かった。高級料理店とは無縁。安い店を好む(ただ安いだけというのはバツ)。着るものなんて超無頓着で自分でも呆れる。ユニクロでさえ買ったことがない(なんとなく高級っぽく感じる)。見栄を張りたくても、何が見栄になるかさえわからない。昔、日本一のキャバクラ(六本木にあるそうだ)から中元・歳暮が届くことを自慢していた人がいたが、キャバクラに上陸したがことがない。そんなお金をつかうのなら、○○につかうと書きたいが○○が思いつかない。

 昔はクライアントの皆さんによくカラオケスナックやバーに連れて行ってもらった。
 女性が接客する店を好まない。こんなことを書くと女性に興味がないのかと思われるかもしれないが、そんなことはない。僕だって男の端くれで今も興味津津(?)。飲み始めてもホステスさんが黙っていることがある。あるいは、話題を提供するという姿勢がないことがある。そうなると、おしゃべりな先輩等がいればいいが、そうでない場合は、場を盛り上げるしかない。渋い二枚目なら黙っていてもいいだろうが、ド三枚目が黙っていると気まずい時間だけが過ぎていく。仕方がないので脳が休むことなく回転し続ける。ホテルに帰って、ベッドに横たわると頭がズキズキする。何で、こんな気を遣わなければならないかと多少立腹する。何回か銀座のお店に連れて行ってもらったことがあるが、確かに話題豊富で話がうまい人が多かったような気がする。というわけで小池都知事から自粛要請が出ても出なくても夜の社交場には行かない(友人との居酒屋等での付き合いは除く)。

 一度、チーク・ダンスタイムがあるお店があった。踊れないと断ったが、連れ出されると、ホステスさんは耳元で「今日は、私は幸せ」とささやく。「オイラを犯罪者にするな!」という心中独り言とともに、何杯酒を飲んでも酔わないかすかな自信が生じる。

 大阪北新地にカウンターバーがある。先輩に連れて行っていただいた店だが、ここはプライベートで通いたい。マスター一人で営業している。多少のお金は勉強代。素晴らしいお店だ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2020/04/05(日) 21:51:30|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<火曜日でも好き勝手に書きます | ホーム | 日曜日でも好き勝手に書きます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/2253-21cd2ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する