【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

好き勝手に書きます⑤

 電車の週刊誌の吊り公告を見ていたら「魔性の女」という言葉が目に入った。
 そうか。でも、何故「魔性の男」とは言わないのだろう…と、思った(思考停止状態なのでバカなことを考えます。ご容赦)。

 そう言えば、「海を見に行きたい」とは言うが、「沼を見に行きたい」とか、「池を見に行きたい」とは言わない。若い女性がため息をついて「沼を見に行きたい」と言っても絵にならない(こう書いたら「柴漬け食べたい」を思い出した…古い…)。

 「豚まん」はあるけれど、何で「牛まん」はないのだろう。ジューシーな松阪牛を使って「牛まん」を作ったら、結構いけるのでは…と密かに思っている。

 「てーげー」という言葉が好きだ。ご存知の方が多いだろう…沖縄の方言で「いい加減」という意味だ。
 人間、いい加減な方がいい。仕事関係をしっかりとやるのは当たり前のこと。そうではなく、あまり色々なことを考えたり、気にせずに過ごす方がよいと…思う。
 僕は父の気質をかなり継いでいるようだ。家内が言うには神経質な母から3分の1で、仙人のような父から3分の2継いでいるとのこと。「てーげー」に考えるのだけれど、「こうしなければならない」という母親がもっている気質があるので、父のように仙人とまではいかない。
 
 他でも書いているが、東京MXテレビの「5時に夢中!」が面白い。
 月曜日から金曜日の午後5時から放映しているバラエティ番組なのだが…岩井志麻子、中瀬ゆかり、マツコ・デラックス、中村うさぎ等…ひと癖もふた癖もあるコメンテーターが言いたいことを言うのが面白い(この路線からすると西原理恵子がいつレギュラーとなるか…と、思うがどうだろう)。僕は録画して見ている(最近、録画したものを見る時間がないが…)。
 
 僕が中学生の時だったか…テレビ東京(当時は東京12チャンネル)の「モンティ・パイソン」は本当に面白かった。ちょっと古いが、ドリカムの歌詞にも登場した「モンティ・パイソン」をご存知の方は多いだろう。
 イギリスBBCの制作だが、30分番組を1時間番組として放映していた。当然に、尺が短い。その穴埋めに…ブリキで出来た蝶ネクタイをした、不思議な雰囲気を漂わせた某芸人が漫談をしていた。その芸人(と便宜的に言っておく)こそ、タモリだった。僕の記憶では、タモリがTVに初めて出たのは「モンティ・パイソン」だった思う。

 あぁ…くだらないことを書いているな、と我ながら呆れる。
 そろそろ終わりにしよう。

 世の中、色々なことがあるけれど、「見ざる聞かざる言わざる」というわけにはいかない。

 そんな時は「てーげー、てーげー」…で、いこう。

 それでは。

(みなさんのブログに寄らせていただいていますが、なかなかコメントを書けずに失礼しています。また、じっくりと寄らせていただきます。)

(コンタックスT2)

見ざる聞かざる言わざる

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/05/17(土) 23:35:15|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<銀座・京橋~ライカで散歩~ | ホーム | 好き勝手に書きます④>>

コメント

サル、かわいいですね

こんばんは。
NOBUさんの『好き勝手に書きます』好きです♪
読んでて、人柄が出てるっていうか、楽しいですね。
いろんなことに詳しくて、いつもすごいな、と思って読んでいます。

『てーげー』いいですね。
私は、自分で言うのもなんですが、結構真面目で責任感のある方なんで、疲れることも多いです。
そんなとき、やっぱり『右から左に』とか『てーげー』なんてこと、必要ですよね。
大人になるほど、このおサルさんたち、えらい!ってわかってきますね。
  1. URL |
  2. 2008/05/18(日) 00:19:17 |
  3. くぅまる #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 くぅまるさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 脈絡なく思いつくままダラダラと書いています。
 脳細胞が疲労しているため深く物事を考えられません…。
 ありがとうございます(恐縮です)。
 普段は冗談ばかり言っています。

 くぅまるさんのブログに寄らせていただくと、ホッとします。

 「てーげー」は必要だと思います。
 クライアントのある方が昨年、心の病気になってしまいました。
 真面目で責任感のある方です。仕事があまりにもハードになって、あちこちに気をつかっていたのだと思いますが…ご本人は相当苦しまれたと思います。
 健康にも影響がありますね…。
 世の中は「見ざる聞かざる言わざる」で渡れない場合がありますが…そんな時でも「てーげー」でいきたいです。

 父は末期癌で半年の命と言われましたが…ニコニコと笑って過ごして結果的に病気が治ってしまいました。

 「てーげー界の巨人」と言えば…高田純次大先生でしょうか(半分冗談です)。
 すべては無理ですが、一部を参考にしたいです。
  1. URL |
  2. 2008/05/18(日) 08:03:57 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

このサルたちはどこ?

この三ザルは妙にリアルでいいですね。どこで撮影されたのですか?
  1. URL |
  2. 2008/05/18(日) 14:01:15 |
  3. ueda #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 ueda君、こんにちは。

 ありがとうございます。

 これはですね…フィルムの前後からすると、博多で撮ったと思われます。
 そうだたったかな…と、思いつつT2をもって街の中を歩き回ったので…たぶん、博多だと思います。

 日光東照宮の三ザルは、「作品」という感じがしますが、これはよりリアルな感じがしますね。
  1. URL |
  2. 2008/05/18(日) 22:36:02 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

おはようございます

モンティ・パイソンは見たことがないんですよ(^^;)
それを知ったのは何かの雑誌の紹介記事で
確か「空とぶモンティ・パイソン」という名称だったような曖昧な記憶です

私も仙人気質になりたいです(^-^)
 
 
  1. URL |
  2. 2008/05/19(月) 06:35:44 |
  3. 松本麗香 #N.vW.TCs
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 松本さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 東京12チャンネルで放映していた番組の正式名称は「チャンネル泥棒!快感ギャグ番組!空飛ぶモンティ・パイソン」(Wilipediaで調べました)だそうです。

 映画版もありますが、圧倒的にTV放映版が面白いです。
 何でもイギリスでは「モンティパイソン前」「後」というぐらいに、影響が大きかったそうです。

 字幕もいいですが…日本放映時の吹き替えが秀逸でした。

 機会がありましたら、ご覧になってみてください。
 抱腹絶倒します(DVDがあります)。
  1. URL |
  2. 2008/05/19(月) 13:02:55 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/220-fa18d342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。