FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

土曜日深夜でも好き勝手に書きます

 今年の夏は近所でセミの鳴き声をあまり聞かなかった。
 近所に遊歩道がある。秋になると、遊歩道の木々にセミの抜け殻がたくさん見られたが、今年はそれが少ない。というか、ほとんど見られない。どうしてだろうか。もちろん、遊歩道は舗装されていない。

 以前、「蕎麦屋の鑑」と題してよくある(ような)街の蕎麦屋の写真をアップした。
 このお店は大塚の「小倉庵」と言って、手打ちの10割そば、二八そば、田舎そば、変わりそば(ゆず切り等)をリーズナブルな値段で提供している。手打ち蕎麦屋だが、気取りは全く無く、昔ながらの街の蕎麦屋のメニューが嬉しい。値段の秘訣は家族経営でやっているからだろう(と、想像する)。

 「最初は水で食べて」「塩で食べて」などとのたまう蕎麦屋があるようだ。「蕎麦つゆ」で食べる方が美味しいと思う。なおかつ、せいろ一枚が1,000円以上となると、日本蕎麦もえらくなったと思う。

 弟が長野で入った店の注文のとり方が愉快だ。店員さんが「何グラムにしますか」と聞くそうだ。弟は適当に答えたら、何とそば粉の量で注文をとっていたことが後でわかったそうだ。驚く日本そばの山。もちろん手打ち。そんな店があるのか…と、知らされた。さらに弟が言うには、「これで蕎麦つゆが美味しいといいんだよな」だそうだ。「長野のそばは美味しいんだけれど、蕎麦つゆがもう一つだと思う」と生意気を言う。ちなみに弟は、そばにわさびをのせて食べる。そばつゆにネギは入れず、そば湯を飲むときにネギを入れる。僕は心中「ふざけるな」と叫びつつ、最初に薬味を全部そば猪口に入れてガシガシかき混ぜて食べる。気取った食べ方は性に合わない。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/20(日) 00:22:13|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<風の船 | ホーム | 金曜日でも好き勝手に書きます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/2168-0c4d7f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する