FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

好き勝手に書きます③

 中古のBMWに乗っている。
 年式はかなり古い。もう10年選手だ。メーターもあともう少しで10万キロだ。

 4年前に買ったのだが…このクルマにした理由がある。

 実家マンションの駐車場にBMWが駐まっている。
 父はこのクルマの前を通る度、クルマを指さして「これはいいよ」と繰り返す。
 そうか…父はBMWが好きなのか…と、思った。

 田舎の出だが、父は自由が丘が好きで、僕が子供の頃よく連れて行ってもらった。
 喫茶店「モンブラン」はご存知だろうか。店内に東郷青児の絵が飾られている。ケーキのモンブランの元祖の店というと通りがいいかもしれない。僕はここの店員さんにとても可愛がってもらった。この時の記憶はしっかりと残っている。

 そう…父は意外と都会的な趣味があるのだ。
 だからBMWが好きなのかもしれない。

 両親が高齢だということもあって、中古車を買うことになり…BMWの中古をさがした。
 すると、意外と安いのだ。あまり安すぎるものはパスして、程度のよい(もちろん安い)クルマを買った。

 父に喜んでもらえる。
 ちょっとした親孝行になると考えて、僕も嬉しくなった。

 クルマを買ってから間もない休みの日に、両親を温泉に連れて行こうと考えた。
 やや年季が入ったBMWで実家マンションにかけつける。

 「お父さん、このクルマどう?」
 「あ、いいね。」
 父はどこか素っ気ない。
 「とても乗りやすそうじゃないか。」
 「……。」

 後で驚愕の事実を知った…(弟から聞いた)。
 父が繰り返し「これはいいよ。」と言っていたのは、BMWの(クルマではなく)エンブレム(バッジ)だったのだ!
 オイオイと突っ込みたくなる。
 ご存知の方は多いだろう。BMWは元々航空機や船舶のエンジンを作っていた。エンブレムは青空と雲をバックに回転するプロペラがイメージされている。父はこのエンブレムをしきりにほめていたのだ。

 ガーン!…安いとは言え、国産小型車を買える値段だ。
 別に無理して、維持費のかかるクルマを買う必要はない。

 一瞬、ガクッときたが…ここは持ち直した。
 僕もクルマは嫌いではないし、このタイプのBMWに興味があった。

 きちんと整備してやると10年選手でも、十分快適に乗ることが出来る。
 とても乗りやすいので、まだ頑張ってもらおうと思う。

 

 家内が病気になってからオーディオはほとんど休止状態となっている。
 スピーカーにはカバーをしているが、隙間からユキマルが攻撃をしかける。
 サランネットが毛羽立ってくる。
 いつかカバーを開けたら、心の涙が流れた…。

 アンプはマッキントッシュという会社のMA6800というプリメインアンプを使っている。
 オーディオに詳しい方は説明不要だろう。
 アメリカ製で、どっしりと安定した音を聴かせる。

 安いアンプしか使ったことがないので、このアンプを購入した当時はとてもワクワクした。
 その前に使っていたソニーでは、当時使っていたヤマハのNS-1000Mがうまく鳴らなかった。
 低音が詰まって聴こえるのだ。

 マッキントッシュは違った。
 NS-1000Mの低音が軽々と鳴った。
 こいつはすごいと感心したことを覚えている。

 隣室の住人と同じTVチャンネルだと、薄い壁を通して聞こえてくるTVの音でステレオっぽくなる環境だったが、毎日のように(迷惑にならない程度で)音楽を聴いた。すると、マッキントッシュは日に日に音がよくなり…美音という言葉が頭に浮かんだ。

 気持ちよく起きた日曜日の朝…アンプのスイッチを入れて、音楽を聴こうと思ったら、R側から音が出ない。オイオイ、冗談じゃない…と思って、操作するが片側しか音が出ない。

 アンプの輸入元に電話連絡したところ…別にこんなことは珍しくないという感じで担当者は「パワーが死んでいますね。アンプを送ってください」とさらりと言った。
 買って3,4ヶ月だ。せっかく音がよくなってきたのだ。音が変わってしまったらどうする…と、思っても仕方がない。でかい箱に入れて輸入元に送った。

 修理が終わって…重いアンプをセッティングして聴いたところ…しっかり、元の状態に戻っていた…。
 
 一瞬、ガクッときたが…ここは持ち直した。
 「アメリカ製、アメリカ製…怒るな怒るな…。」


 本当にアメリカという国は面白い国だ。
 JAZZが好きでOJCという安いアメリカ製輸入LPをよく買っていた(今でも買う)。
 
 オリジナルが好きな方はOJCなんて問題外かもしれない。
 しかし、OJCは結構よい音がするのだ。
 国産高音質盤(LP)の「ワルツ・フォー・デビー」(もちろん、ビル・エヴァンス)とOJCのそれと比較したところ、断然OJCの方が音がよかった。余談だが、JVC(ビクター)のXRCDという高音質CDは、OJCのLPに肉薄していた(同じ「ワルツ・フォー・デビー」で聴き比べた)。きちんと高音質に仕上げると、CDも出来がよいLPに近い音がすることを知った(XRCD盤は値段が高めだがとても音がよい。おすすめ出来る)。

 このOJC…開けてみると、LP盤にしっかり、たくさん指紋が付いていることがある。
 おまえら、しっかり仕事をしろ…と、怒りつつレコードに針を下ろすと、おまえらいい仕事をしているなと、にんまりしてしまう。
 いったい、どうなっているのか…。


 またまた好き勝手に書いてしまいました。
 それでは。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/05/05(月) 22:39:51|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<懐かしい柴又 | ホーム | 続・ニューヨーク散歩>>

コメント

こんばんは(*´∀`)ノ

都会的な高層ビル、アパートメントの階段、街角の露天商、、、ニューヨークはどの景色をとっても絵になるような気がします。
エンパイアステートビル、自由の女神、ヤンキースタジアム、カーネギーホール等々、スマイリーをはじめ一度も行ったことがない方々でも多くの名所を知っているということは、ニューヨークがそれだけ超メジャーな街ということなのでしょうね。
ぜひ一度は行ってみたい街です。

さて、手間のかかる子供ほど可愛いといいますから、車でもオーディオでも同じなのでしょうか。
国産の定番商品の方が手はかからないのでしょうが、手がかかるほど愛着が湧いてくるものかもしれませんね☆
  1. URL |
  2. 2008/05/06(火) 18:44:43 |
  3. スマイリー #y4xOulEw
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 スマイリーさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 ニューヨークは見て回るのがとても楽な街です。
 ある意味、東京に似ています。
 地下鉄やタクシー、徒歩でほとんどの目的地に行くことが出来ます。
 
 ブロードウェイで、レベルが高いミュージカルを観るのもいいでしょうし、美術館めぐりも楽しめます。エンパイヤステートビル等の名所も楽しいです。
 僕はJAZZが好きなので、ニューヨークでは必ずJAZZのライブハウスに出かけます。「ビレッジ・バンガード」は何回か訪れていますが、演奏に若干の波はありますが…レベルは高いです。何より、愛聴盤の「ワルツ・フォー・デビー」や「サンデー・アッツ・ザ・ビレッジ・バンガード」が録音されたところです。ここでビル・エヴァンス・トリオが演奏したのだ…と、感慨深いです。

 食はですね…北海道にはニューヨークも東京もかなわないと思います。
 それでも、人種のるつぼ、移民の街ですから、ニューヨークは世界中の料理が東京よりも安く食べられると思います。

 個性的なモノは愛着がわきますね。中にはかなり信頼性が劣っても独特な個性に惚れ込んで愛用する方がいらっしゃいます(昔のアルファロメオ、ジャガー等…)。
 日本製のモノにも個性的なものがたくさんありますね。僕が使っているカメラのほとんどは日本製です。どれも個性豊かで手放せずにいます(何故か台数・本数が少しずつ増えていきます…)。
  1. URL |
  2. 2008/05/06(火) 20:30:34 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

想いでは、いろいろあるものですね。
私の想い出といえば、親不孝と女房不幸ばかり、
NOBUさんのを読んで今頃反省です。

  1. URL |
  2. 2008/05/06(火) 21:44:06 |
  3. 山彦 #2AuWRls6
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 山彦さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 思い出は人それぞれ、様々ですね。
 僕が十代の頃は、反抗期が強く、また人嫌いで大変でした。 
 親にはすごい迷惑をかけたと思います。
 余談ですが…この頃、チャップリンや寅さんを観て、人間として若干更生出来たような気がします(もちろん、まだ不十分ですが…)。

 山彦さんにも、色々な思い出がおありだと思います。

 僕は十代が親不孝がひどかったので、その後、フォローしようと努めましたが全体を通すとやはりマイナスだという気がします。

 家内には不孝しました。何としてでも、もっと早く病院に連れて行けばよかったです。
 フォローしたいです。
  1. URL |
  2. 2008/05/06(火) 22:31:05 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは

NOBUさんの逸品のお話 じっくり拝見させてもらいました
愛車の事 アンプの事 カメラの事・・・
それぞれに愛着のあることが伝わってきます
また色々と教えてくださいね(^-^)

 
  1. URL |
  2. 2008/05/07(水) 21:29:48 |
  3. 松本麗香 #N.vW.TCs
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 松本さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 こちらこそ、松本さんのブログで「なるほど」といつも教わっています。
 松本さんのオーディオに対する情熱はとても刺激になります。

 クルマは…ずっこけましたが、買い換えるのもなんなので乗っています。
 E36の323iです。もうずいぶん古いタイプですが、2.5リットルの6気筒はさすがエンジン屋が作ったと思わされます。長距離を走っても疲れません。

 アンプは残念なことに、ラウドネスにガリが出ています。OHしたいところです。
 しばらく使っているうちに、音が平凡に思えてきました。
 「この程度の音だっただろうか」と首を傾げました。
 ラウドネスを回したところ、ガリが出て…何回も回していると…以前の音がよみがえってきました(残念ながらガリは直りません)。

 機械はやはり日頃使ったり、操作しないと駄目ですね。
  1. URL |
  2. 2008/05/07(水) 22:18:57 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/212-c6ca9973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する