【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

シャッター・スピードの違い

 写真を趣味にしていらっしゃる方には釈迦に説法だと思うが、ちょっと説明。
 
 露出はシャッター・スピードと絞りの組合せによって決まる(感度設定は一定とする)。

 シャッター・スピードと絞りの関係は、水道管にたとえるとわかりやすい。
 
 必要な水量を得るために、太い水道管だったら短い時間コックをひねればよい。細い水道管だったらより長い時間コックをひねる必要がある。水道管の「太さ・細さ」は絞りであり、コックをひねる時間がシャッター・スピードだ。適正露出を得るために、光量が足りなければ水道管を太くするか(絞りを開けるか)、コックをひねる時間を長くする(シャッター・スピードを遅くする)。光量が多い場合はこの逆にすればよい。

 ちなみに、シャッター・スピードを速くすれば、動体を止めて写すことが出来る(遅くすると逆になる)。絞りを開けると、焦点が合っているように見える範囲が狭くなる。逆に絞りを絞ると、焦点が合っているように見える範囲が広くなる。状況にもよるが、一般的には花等を撮影する時は前者で(バックをぼかすことが出来る)、広く風景を撮りたい場合は後者で撮るとよいと思う。

 と言うことを考えて撮っていたと思う。
 流れる水を撮るにはシャッター・スピードをどのようにしたらよいか…。
 
(ニューヨークの某公園にて)

(ニコンF3HP、Aiニッコール28ミリF2.8)

噴水①


噴水②


テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/05(土) 08:24:46|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<尾道のカフェでゆっくりしたい | ホーム | つかの間のお花見>>

コメント

こんにちは(^-^*)/

まったくの写真の素人にとってはちょっとビックリです。
これは同じ状態の噴水を撮ったものなんですか?
シャッタースピードのことは何となくわかっているつもりでしたが、
同じものがこんな風に写るなんて驚きました。
う~ん、これは確かに撮り方によって伝わり方が違いますね、、、☆
  1. URL |
  2. 2008/04/05(土) 11:22:22 |
  3. スマイリー #y4xOulEw
  4. [ 編集]

私はメカ音痴で全てメカ任せで写しているのでこのような原理はよく分かりませんが、同じ被写体でも写し方でこのような変化があるなんて凄いですね~(全くの素人のコメントで~す)

カメラが好きな人が色々凝っているのがなんとなくわかるな~ぁ・・
  1. URL |
  2. 2008/04/05(土) 16:30:02 |
  3. 星峰 #rdwG4C.k
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >スマイリーさん

 ありがとうございます。

 一眼レフの広告でホースの水が止まっているのを見たような記憶があります。
 速いシャッター・スピードで撮ると、水が「粒」になりますね。
 人間の目は残像効果がありますから、一枚目の写真が「見た目」に近いかもしれません。

 面白いですよね。
 渓流を撮るときは、シャッター・スピードを遅くすると「水の流れ」を強調出来ると思います。
 
 >星峰さん

 ありがとうございます。

 撮り方を凝るよりも、面白いと思った瞬間を撮るのが一番だと思っています。
 ただ、シャッター・スピードや絞りには色々な効果があるので、試してみるのも面白いと思います。

 ランニングしながら撮られた写真は臨場感がありますね。
 農大の桜は見事でした。


 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/04/05(土) 21:45:09 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

はじめまして

コメントありがとうございました!

久しぶりにフィルムを使ってみると、感度まで自由に変更できるデジカメってやっぱり便利です。
とは言え、使っていて楽しいのは銀塩ですね。

今は現像に悪戦苦闘しておりますが、少しずつ上達を実感できることが楽しくて仕方ありません。
  1. URL |
  2. 2008/04/06(日) 01:43:31 |
  3. タツヤ #-
  4. [ 編集]

はじめまして。
履歴からちょっとよってみました。
写真のこと、もっと覚えたいと思っています。
良かったら、また教えてください。
  1. URL |
  2. 2008/04/06(日) 07:56:45 |
  3. あすとろ #-
  4. [ 編集]

私もカメラに関しては素人なので
こういう記事を書かれると分かりやすくていいですねー。
私ももうちょっと勉強しなくっちゃ。
  1. URL |
  2. 2008/04/06(日) 19:02:04 |
  3. keyaki #m9V19nm2
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >タツヤさん

 ありがとうございます。
 
 現像もやっていらっしゃるんですね。
 フィルム写真の楽しさが倍増しますね。

 デジタル・カメラの場合は、感度がかわりますので、露出は絞りとシャッター・スピードの関係だけで決まりません。便利ではありますが、シャッター・スピードと絞りとの関係がわかりにくくなるような気がします。

 ニコンF3とプラナーの組合せはいいですね。
 また寄らせていただきます。
 
 >あすとろさん

 ありがとうございます。

 昔のCMで聞いたセリフと同じような内容ですが…個人的には面白いと思ったらぐっと寄ってバシッと撮ればいいと思っています。僕がお教えするようなことはありませんが…自分の写真(フィルム)を見て、うまく撮ろうと思ったものは、つまらないものが多いです。構図を凝ったり、(他人の目を気にして)かっこうつけて撮ると、見るに堪えないものになります。反省することが多いです。

 >Keyakiさん

 ありがとうございます。

 シャッター・スピードと絞りの効果だけでも覚えると表現の幅が拡がると思います。
 コンパクト・デジタル・カメラは便利ですが…被写界深度(焦点が合って見える範囲)が広いので、バックをぼかす写真を撮るには工夫が必要になります。

 いかに、面白さ・感動を素直に表現出来るか…これは難しいです。
 現像からあがってくると反省ばかりしています。


 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/04/06(日) 19:53:46 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/188-50cde98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する