【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

日曜日でも好き勝手に書きます

 弟は温泉番組を好む。僕は、番組表で温泉番組をチエックして、録画予約する。母は演歌系・歌謡曲系の歌番組を好む。同じく番組表で録画予約する。

 夜、弟と温泉番組を一緒に観る。
 「温泉番組を散々見たから、もうあちこちの温泉に行って入っているような感じだよ」
 「妄想温泉じゃないか」
 「お兄ちゃんの妄想グルメと同じだね」

 中でも、弟はBSフジの「絶景温泉」の大ファンだ。アシスタントの女の子(木村桜子さん)が春に番組を卒業した。弟はガッカリして「桜子ロス状態」になっていた。「手を横に広げて温泉に入るのがいいんだよ」と弟が言う。すかさず、僕は「それは「未知との遭遇入浴法」だな。第三種接近遭遇じゃないか。彼女は何となく宇宙人っぽい感じもするし」と言うと、リアクションがない。スルーされてしまった…(悲)。

 BSでやっていた「モンティ・パイソン復活ライブ」の録画をまだ見ていない。見るのがもったいなくてまだ寝かせている。

 今夜、BSで「小さな恋のメロディ」が放映されていた。何度観たかわからないけれど、またまた録画してしまった。
 実年齢が近い事もあり、主演の1人、トレイシー・ハイドに恋したのは遠い昔の話。その時は、ロンドンまで会いに行きたいと思った。僕の実行力のなさ故、実現しなかったが…もし、ロンドンに行っていたら、どんな自分になっていただろう。 思い出した。この作品のテレビ放映を録画したくて、新聞配達のアルバイトをしてナショナルのVHSビデオ・デッキの第1号機を買った。秋葉原の石丸電気でローンを組んだ。新聞配達はきつかったけれど、映画を録画出来る嬉しさはそれをはるかに上回っていた。もちろん、この映画だけでなくビデオ・デッキは映画等の録画で大活躍した。「パピヨン」を録画して…ラストシーンのボートの下に潜水夫を見つけて「嗚呼」と嘆くのは繰り返し見る事が出来るビデオ故の哀しさであったか…。

 VHSからHD録画にかわって…便利になったし、画質が飛躍的に向上した。4Kになると、もっと綺麗なのだろう。しかし、毛穴まで鮮明に撮れるから、女優は大変だと思う。リアルタイムで画像処理するソフトがあるそうだが…男性陣まで一緒に処理すると、おかしな番組になりはしないだろうか?

 最近、カセットテープの人気が復活しているそうだ。僕はカセットテープををよく聴いた。不思議と音を聴いても疲れない。竹内まりやのアルバムは、CDではなくLPから録音したカセットテープをよく聴いていた。こちらの方が雰囲気が伝わる感じがした。

 今は、ハイレゾ音源の音がよいそうだ。これだと、あのCDのかたさはなくなるのかもしれない。
 iphoneは対応していないが、androidの一部の機種ではハイレゾ音源で音楽を聴く事が出来るそうだ。 
 技術の進歩はすごい。何でもすぐに手に入る。音楽も写真もデジタル化がより進むと、アナログ的な滑らかさを獲得出来るようになるのではないか。そういう意味での進歩は大歓迎だ。

 そして、僕がまたどれだけ熱中出来る映画や音楽に出会えるか…結局はこれが一番の問題だと思う。
 まだワクワクする気持ちはあるか…これがなくなったら、自分ではなくなるような気がする。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2014/10/12(日) 23:08:39|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<日曜日でも好き勝手に書きます | ホーム | 土曜日でも好き勝手に書きます>>

コメント

こんにちは。
その通りだと思います。
写真も本当にフィルムからデジタルに乗り換えなければならない時代になってきていますが、フィルム終わっちゃった……と哀しんでいるより、デジタルはデジタルで面白いじゃない! と乗れれば、そっちの方がいいに決まっています。
技術も作品づくりも、収益や利便性だけでなく、良心と理想を持って進んでいっているのだと信じたいものです。
そうでなくちゃ意味がないってもんですよね!
  1. URL |
  2. 2014/10/13(月) 11:24:52 |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集]

NOBUさん、こんにちは。

時代はいつも凄い速度で進化しますね。
音楽も写真も映像も、アナログはアナログの良さがあり、デジタルもまた然り・・・。
いつの時代も新しいものを喜び、古いものを懐かしむ。
そして双方の大切さにあらためて気づく。

楽しいワクワクはいつでも大歓迎ですね!
  1. URL |
  2. 2014/10/13(月) 20:55:39 |
  3. joy #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >狛さん

 ありがとうございます。

 デジタル・カメラの技術進歩はすごいです。
 もうだいぶ前からですが、(当初の)デジタル・カメラで撮った「ツルッ」とした感触が薄れて、良質なフィルムで撮ったものと遜色が無い、あるいはそれ以上の画質が得られると思うようになりました。フィルムの個性は捨てがたいですが、デジタルの技術が進むとアナログ的なよさを獲得出来るという感じがします。
 各社の技術の切磋琢磨はすごいですね。会社の業績にもつながりますし、より良いものをという気持ちは伝わってきます。

 >joyさん

 ありがとうございます。

 デジタルが進歩するとアナログ的になるという、逆説的ではありますが、より自然な雰囲気を獲得出来るような気がします。フィルムは最新のフィルムを使えば常に最先端の画質になるという面白さがあります。どちらも楽しむような余裕を持ちたいです。

 それと、自分のワクワクする気持ちを持ち続ける事が大事ですね。
 私事で恐縮ですが、何とかワクワク出来る日々を送れるようにしたいと思っています。
  1. URL |
  2. 2014/10/13(月) 23:22:26 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/1828-8c47a687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する