【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

信じられない

 昨夜、TVを見ていたら…鞆の浦の湾を一部埋め立てて、県道を通す計画があるそうだ。

鞆の浦の古い街並み

鞆の浦架橋計画必要性に疑問

 ここはご存知の方が多いと思うが、昔ながらの港の姿(江戸時代の港の姿)を残す、日本でも珍しいところだ。

 僕は映画「野ゆき山ゆき海べゆき」で鞆の浦を知った。
 それから、プライベートで数回訪れている。こんなにおだやかで美しい昔(の風景)が残っているところはないのではないか。

 ユネスコの諮問機関であるイコモスは鞆の浦の保全(勧告)について3回も決議しているとのこと。イコモスは、世界遺産の審査を行うが鞆の浦は申請があればスムーズに「世界遺産」として通る見込みなのだそうだ。

 そんな馬鹿なことがあるのか…と、TVを見ていて唖然とした。
 確かに道が狭いことは大変だろう。代替案として山側にトンネルを通す案がある。こちらの方が建設費も安いし、景観を壊さない。

 鞆の浦の写真をすぐにアップしたいところだが…フィルム整理中で手元にすぐ見つからない。
 鞆の浦の美しさをみなさんに伝えたいところだが…。

 ちなみに、正月になると必ず耳にする「春の海」は鞆の浦で作曲されたものだ。

 それにしても…信じられない。
 こんなことがあっていいのか。

テーマ:広島 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/03/11(火) 20:13:06|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<谷中・根津散歩 | ホーム | 銀座・数寄屋橋・夕方ぶらり歩き>>

コメント

こんばんは

そのテレビ、私も見ていました。
NOBUさんと同じ意見ですね。
どうして政治とか行政、官僚、お上などは
ああいう考えになってしまうのでしょうか。
もちろん、他方で良い部分もあるのでしょうが
毎回、こういう問題にぶち当たると
それ行う人間って勝手だなあと思ってしまいます。
納得いかない事ってたくさんありますよね。
私ももどかしく見ていました。
では。

  1. URL |
  2. 2008/03/11(火) 23:42:34 |
  3. さすらい #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 さすらいさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 地元の方にとっては、若者が街を出て行く…住民の数が少なくなる等の事情は確かにあると思うのです。
 あのおだやかな湾を埋め立てて、県道を通したら…景観はメチャクチャになってしまいます。
 むしろ、世界的な観点から遺す必要性があるのでしたら、これで町おこしをして人を集めたらと思います。世界遺産となれば観光客はもちろん増えるでしょう。県道が出来て、観光客が増えるでしょうか。

 道路特定財源(架橋の総予算のうち、かなりの分)が投入されるようですね。
 色々な事情があるのだと思いますが…ここで何とか踏みとどまらないと、失ってしまったら元に戻すことが出来ません。

 僕は、今でも機会があったら鞆の浦に足を運びたいと思っています。
 それぐらい魅力がある街・港です。
  1. URL |
  2. 2008/03/12(水) 00:12:47 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

わたしも見ました!
これはひどい…、わたしも強い憤りを感じたひとりです。
わたしたちは、経済成長とか生活の利便性とか目先の利益で、どれだけ多くの自然や文化を破壊してきたことか。
もうそういう発送は過去のことかと思っていたのに、未だにそれを繰り返そうという運動があるとは。
過去の過ちがまったく生かされていません。
依然、世界遺産という概念に否定的なことを書いてしまった記憶がありますが、ようやく世界遺産の存在意義が分かりました。
こういう地方の文化破壊をまぬかれるためには、世界遺産登録しかないのでしょう。
トンネル案も出されていましたが、パークアンドライドとか市電を通すとかの何か他の街のアイディアを援用できないものでしょうか。

さっそく鞆の浦を採り上げたNOBUさん、さすがです。
  1. URL |
  2. 2008/03/12(水) 00:16:21 |
  3. 中将姫光学 #-
  4. [ 編集]

壊したり、新しいものを作るのは簡単ですが
文化や歴史のあるものを取り戻すのは容易ではありませんよね。
  1. URL |
  2. 2008/03/12(水) 10:00:47 |
  3. jubilee #OE/wm/Us
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >中将姫光学さん

 ありがとうございます。

 お隣と言ってもやや遠いですが…尾道は駅周辺の開発でかなり批判を浴びました。
 その反省もあったのでしょう。駅近くの高層マンション建設反対運動は記憶に新しいです。

 TVを見ていて思ったのですが…賛成派の方が、県道から見る鞆の浦の街並みはよいスポットになる…という趣旨の発言をしていました。また、観光客が増えるとも話していました。この方の目がパチリパチリとしていたのを見逃しません。

 総額50億以上の投資ですから…色々なものが絡んでいるのだろうと想像します。

 保命酒が売られ、古い家々が残る街を活気づけるのに…海に道路を作るのと世界遺産になるのとどちらが効果があるのか…誰だってわかる話でしょう。

 >jubileeさん
 
 ありがとうございます。

 もうだいぶ前の話になりますが…京都ホテルが建設されるときは議論になりましたね。
 京都の景観を損ねるということで、京都ホテルの宿泊客は参拝させないお寺があったと思います。

 京都は日本文化を代表するような街ですが、鞆の浦はそれこそ知る人ぞ知るという存在ではないでしょうか。

 僕は、初めて鞆の浦を訪れた際、高台から仙酔島を眺めて…吹き出る汗も忘れてボーッと眺めていたことを思い出します。この景観をなくしちゃ駄目でしょう。地元のみなさんにも反対される方が多いのがわかります。
  1. URL |
  2. 2008/03/12(水) 22:40:59 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

NOBUさん、こんばんは。
確かに解せない話ですね……。これだけブームにもなっているというのに、いまだにこういう計画が無遠慮にされるというのは、なんだか人の心を疑いたくなってしまいます。
それほどまでに地域にとって必要なのかどうか……残念ながら僕にはわかりかねますが、もう道路は充分です。
鉄道や航路の方を見直して作ってくれた方が環境にも優しいし、エコにもなるし、風情があって嬉しいんですが、そうもいかないんでしょうか……。
  1. URL |
  2. 2008/03/13(木) 21:56:12 |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 狛さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 現在は、福山市の市長が県道架橋を推進しています。
 今後、どうなるか注視していきたいと思っています。

 地元の方にとっては、県道を通すことの経済的なメリットは確かにあるでしょう。
 一方、経済面のデメリットも考えられます。
 埋め立てれば世界遺産は無理ですから、大きな機会損失が生じます。
 他の世界遺産に指定された街や場所の観光面でのメリットを考えれば…規模の違いはあるでしょうが、これを逃す損失を考えればよいと思います。

 個人的には経済的な面とは関係なしに、あのおだやかな景観が失われることが最大の損失だと思います。
  1. URL |
  2. 2008/03/14(金) 21:43:16 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんわ

この記事を読んでとてもびっくりしました。
こんなことがあるものなのかとも考えさせられました。

もうそろそろ今日、明日の成果で都市計画をせずに
長いスパンでものごとを考える成熟した国にならなければいけないと思います。

へたな写真ですがこれからぼくの方のブログでも鞆の浦の写真をアップしておきます。
よかったら遊びにきてください!

  1. URL |
  2. 2008/03/14(金) 23:46:33 |
  3. なな #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 ななさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 ブログに寄らせていただきました。
 夏の鞆の浦を思い出しました。
 こんなのんびりとしたところですね(とあらためて思いました)。

 余談ですが、鞆に坂本龍馬が一時潜伏していた史実はとても興味深いです。

 TVではブルートレイン「銀河」の廃止を惜しむファンの姿を映しています。
 「銀河」は復活(と言っても一時的でしょうが…)することが出来ます。
 鞆の浦の景観は埋め立てて県道を通したら復活することは出来ません。

 世界遺産となったら、どれだけの方が訪れるでしょう。
 福山市にとってもプラスになると思います。
  1. URL |
  2. 2008/03/15(土) 00:41:33 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/182-86a18d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。