【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土曜日でも好き勝手に書きます

 雪が降った朝、布団の中で耳をひそめる。シーンとしていつもと雰囲気が違う。降る雪が音を消し去っているのだろうか。しばらくすると、チェーンをつけたバスが走る音がする。ジャリジャリという音が耳に心地いい。街がすっぽり雪に覆われて、カプセルの中に入っているようだ。

 服の上に雪が着地する。雪の結晶が見えることがある。きれいだと思った瞬間に、結晶の形がなくなる。

 電車はいつもより速度が遅い。雪でスリップしないように気をつけているのだろうか。車窓は曇っていて、外の景色がわからない。そうしているうちに電車は地下に入る。もう一度、地上に出たかと思うと今度は本格的に地下鉄に変身(?)する。

 会社の最寄り駅で下車する。この駅はテレビ局があるからだろう。華やかな感じがする。エスカレーターで地上に出る。一面の銀世界と言いたいところだが、ビルの谷間なので、パーシャルな銀世界という感じだろうか。

 yahooの「運行状況」を開いて、仕事を進める。帰りの足を確保出来るだろうか。昔は違った。教室から外をチラチラながめる。雪が溶けないか心配で仕方がない。学校から帰ると雪合戦と雪だるまの世界。今でも父が撮ってくれた写真が残っている。僕は、雪だるまのわきで得意顔で写っている。

 僕が使っている電車が「運行見合わせ」となった事を、経理の方が何だか少し嬉しそうに教えてくれる。いたずらっこの目だ…久しぶりに記憶の中の少年に会ったような気持ちになり、困った状況であるにも関わらず僕は笑顔になる。

 しばらくすると、運行再開となり何事もなかったかのように帰宅することが出来る。

 雪の日の、あのワクワク感はどこに行ってしまったのだろう。僕がおとなになったからか?
 おとなになると何にワクワクするようになるのか…。ふと、そんな事を考えた。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2014/02/15(土) 22:04:46|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<週の初めでも好き勝手に書きます | ホーム | 久しぶりにぶらり歩き>>

コメント

ワクワクは…

NOBさん、久々に参加します。名前を新しくしようと ”いまは名無し”にしてます。

NOBさんの触りのないお話しが復活したことを 嬉しく思います^ ^。

子どもの頃のワクワク感は、思い出せば数限りなくありました。親から渡された100円玉で、チロルチョコを買って付録品のおもちゃ(私の頃はチロルはカラス?鳥のマスコットがいろいろな服着こなし版になっていた)を狙いましたね。あと、松田聖子ちゃんのハガキよりも小さなカードも集めてました。なめんな猫も懐かしい。私はお小遣いで買えるそれらにいつも、ワクワクしてましたf^_^;

さて、大人になってのワクワクは一体なんでしょうね。
  1. URL |
  2. 2014/02/15(土) 23:41:21 |
  3. いまは名無し #-
  4. [ 編集]

NOBUさん、お邪魔します。

何処か記憶の片隅にある、遠い日の思い出・・・。
周囲の大人たちの心配そうな表情を横目に、大雪や台風の時のワクワク感・・・。
そしてMidnight・・・真夜中もまた少年の頃はどこか「特別な場所」に感じていましたね。

今では、その真夜中も日常の中へと消えてゆきます・・・。
こうして大人になってみると、「戻れない場所」や「思い」が沢山あることに気づきますね。
今までとは違う「何か」・・・そんなものを見つけることが出来れば、楽しい「あの頃」と同じ気持ちになれるのかもしれませんね・・・。


  1. URL |
  2. 2014/02/15(土) 23:52:38 |
  3. joy #-
  4. [ 編集]

NOBUさん こんにちは・・・。

牡丹雪の降るさまを・・・何時までも見上げていたのは・・・もはや・・・数十年もの昔・・・・。笑)

今は、スコップ片手じゃない・・・両手でセッセセッセと雪掻き・・・・明日明後日までも雪マーク18日は・・・いつの間にか暴風雪になっていた・・・・・・。笑)

NOBUさんのこの記事・・・・帰ってきたねNOBUさん・・・!!。
  1. URL |
  2. 2014/02/16(日) 13:45:28 |
  3. ひげ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >いまは名無しさん

 ありがとうございます。

 きっと僕が存じ上げている方でしょう(ありがとうございます)。
 チロルチョコは懐かしいです。今でも売れているそうです。お小遣いで何を買うか…子供にとってはとても大切なことでした。そんなワクワク感は僕も思い出します。

 いつから、それが違ってくるのでしょうね。高校生ぐらいからでしょうか。

 大人になると、世界が広がります。でも、子供の頃の世界も子供にとっては大きかったような気がします。

 >joyさん

 ありがとうございます。

 台風がやってくると、台風の目が通らないだろうか…そんな期待感があった事を思い出します。もちろん、今は被害を考える方になりましたが、あの原初的な気持ちは忘れられないです。

 「星の王子様」は、子供の心を失ってしまった人に向けられた読み物のような気がします。
 真夜中に起きている事だけで、非日常的な空間を感じました。

 きっと、もうあの頃の気持ちには戻れないのでしょうね。
 楽しみの宝庫が身の回りにたくさんあった…それは覚えていますが。

 >ひげさん

 ありがとうございます。

 雪が降ると、静かな気持ちといいますか…いつもと違う気持ちになった事を思い出します。
 空を見上げると、雪が舞い散る様子がとてもきれいだった事を思い出します。

 雪かきは大変な作業ですが、そんな気持ちになっていられないですよね。

 まだまだ落ち着きませんが、少しでも動きたいと思っています。
  1. URL |
  2. 2014/02/16(日) 14:18:41 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/1731-0bbdca14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。