FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

好き勝手に書きます

「忘れてしまいたいことが、今の私には多すぎる~♪」

 円広志の「夢想花」はとてもきれいな曲だ。
 Media Playerで今でもたまに聴いている(スピーカーはタイムドメイン・ミニ)。名曲は時代を超える。

 円広志は「夢想花」がヒットした頃、深夜放送のDJもやっていた。この番組がある意味でひどかった…。リスナーは「夢想花」のイメージで聴いていた人、聴きに来た人が多いと思う。ところが、番組はほとんど下ネタ(どちらかというと汚い方の下ネタ)一色だった。僕は大笑いして聴いてたが、ヒット曲のイメージとのギャップに聴取率は芳しくなかったと想像する。
 意外と早く訪れた最終回でめげずに下ネタを繰り返し、「俺は帰ってくる」と絶叫していた円広志を好ましく思う。イメージなんか作る必要はない。下ネタが好きなのだから、それで通した円広志は立派だ。

 関西にお住まいの方はご存知であろう…「探偵ナイトスクープ!」の主題歌は円広志が唄っている。これが実によい曲で、いつまでも聴いていたくなる。

 僕が中学生・高校生の頃はラジオの深夜放送漬けと言って過言ではない状況だった。毎週、ほとんど毎日のように午前3時まで(時には午前5時まで)ラジオを聴いていた。ラジオ自体がこれまた格好いいものが売り出され、ソニーのスカイセンサー、ナショナルのクーガー等…友人と「○○の方がよい」と言い合っていたことを思い出す(程度低い……)。ちなみに、僕はソニー・スカイセンサー5600とソニーのラジカセを使っていた。

 これをお読みの方の中で…鶴光のオールナイト・ニッポンはかなりの方が聴いていたのではないか?マイナーな存在だったので…聴いている人は少なかったと思うが、火曜日深夜の山口良一のオールナイトニッポンは楽しかった。「コサキン」の兄弟とまではいかない…ちょっと遠い親戚ぐらいの雰囲気があった。但し、最後まで聴くと午前5時になるので、水曜日の授業は気合いを入れた(居眠りしないよう…)。

 閑話休題。

 三連休ということで…金曜日深夜(正確には土曜日早朝)にDVDで映画、「今宵、フィッツジェラルド劇場で」を観た。
 「M★A★S★H」等で有名なロバート・アルトマン監督作品(遺作となった)である。

 これはよかった。
 ストーリーらしきものはない(と言ってよいと思う)。地方のラジオ放送局のショー番組の最終回を描いたものだ。
 実在する劇場で実在する番組なのだ。
 微妙に楽しい。メリル・ストリープがこんなに歌がうまいとは知らなかった。
 ロバート・アルトマンは最高!

 
 今度また好き勝手に書きます。
 それでは。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/02/12(火) 00:01:21|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<怖い一枚 | ホーム | ぶらり近隣ライカの旅>>

コメント

うわー円広志ですか。DJ聞いてました。ブッ
内容は覚えてませんが、本人はシンガーソングライターという「売り」をかなぐり捨て、
なんかめちゃくちゃだったような。私はあの曲を歌ってる人と同名のDJなんだ、と思ってました。
谷村新司のセイヤングもシモネタばかりで、アリスのイメージ丸つぶれでした。
  1. URL |
  2. 2008/02/12(火) 01:13:43 |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんばんは

ロバート・アルトマン いいですね。
私も大好きな監督です。
「今宵、フィッツジェラルド劇場で」
おっと、まだ見ていませんでした。
早速、チェックします。
                 ルパンv-14
  1. URL |
  2. 2008/02/12(火) 01:39:30 |
  3. ルパン #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >府中県道さん

 ありがとうございます。

 円広志の深夜放送(オールナイトニッポンだったと記憶しています)をお聴きになっていましたか。
 結構すごかったですよね。何でこの人…こんなに下ネタで突っ走るのだろうと思いつつ、潔い爽快感がありほとんど毎週聴いていました。

 谷村新司の「セイヤング」…聴いていました。バンバンとの掛け合いは最高でした。「天才・秀才・ばか」の面白さときたら…すごかったです。確かに、「アリス」の曲のイメージからすると「あれっ」という内容でした。ご存知かもしれませんが、アリスは「冬の稲妻」が大ヒットしました。その後、谷村新司が体調を崩し、「セイヤング」をやめて「ペパーミント・ストリート」という夕方の番組を始めました。ここでも「天才・秀才・ばか」は引き継がれて、バンバンとのコンビが復活して喜んだのを思い出します。

 >ルパンさん

 ありがとうございます。

 「今宵、フィッツジェラルド劇場で」は、実在する番組「A Prarie Home Companion」というラジオ番組をベースにして映画化されました(ですから、番組は終了していません)。僕はまだ聴いたことがありませんが、AFN(昔のFEN)で日曜日午後4時から聴くことが出来るそうです。
http://prairiehome.publicradio.org/
 この番組のホスト、ギャリソン・キーラー(映画にも出演しています)の原案・脚本です。

 ロバート・アルトマンの反骨精神は、この作品でもうかがえます。
 映画は番組の最終回を描くのですが…しめっぽくない哀感が漂います。笑いもあり、音楽も楽しめます。
 よく出来た群像劇です。


 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/02/12(火) 07:29:26 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

オールナイトニッポン40周年

 みなさん、こんいちは。

 オールナイトニッポン40周年記念番組が放映されます。
 ビートたけしやタモリも出演するそうです。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/n_jolf__20080212_5/story/12sankei120080212003/

 楽しみです。
  1. URL |
  2. 2008/02/12(火) 09:26:41 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

ラジオ

スカイセンサー派ですか。私はクーガー2200を持っていました。九州からラジオ大阪やMBSヤングタウンを聴いたり、当時流行った海外短波放送も聴いて、ベリカードを貰ったりしてました。懐かしいな。
  1. URL |
  2. 2008/02/12(火) 23:25:08 |
  3. ueda #-
  4. [ 編集]

おはようございます

私も子供の頃はラジオリスナーで
葉書職人でもありました(笑)
懐かしいですね。
メリル・ストリープも好きな女優さんです。
ではまた。
  1. URL |
  2. 2008/02/13(水) 06:19:56 |
  3. さすらい #-
  4. [ 編集]

ヤングタウン

NOBUさん、こんにちは。

僕もAMラジオは小学~高校生ぐらいまでよく聴いていました。
ヤングタウンとオールナイトニッポン。(本も何冊かあります
小学生の時は、家にあったポケットトランジスターラジオで聴いてました。
NOBUさんと多少の年代のズレがあると思いますが、
中学校の時にパイオニアのランナウェイを買ってもらいテープで録音なんかしてました。
(ラジカセを買ってもらったのがもの凄くうれしかった。)
途中でステレオを購入しましたが、AMラジオはラジカセで聴いてましたね。

なつかしいです。久々にラジカセでAMラジオ聴いてみます。
  1. URL |
  2. 2008/02/13(水) 12:26:10 |
  3. NAO #bxvF113M
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >上田君

 ありがとうございます。

 すごいです。「クーガ2200」は、あこがれの機種でした。実は、クーガは初代(スピーカーが16センチのもの)を使っていました。残念ながら感度があまりよくなかったので、欲しい人に譲りました。2200はBCLをやるには好適の機種ですね。感度はもちろん改良されているでしょう。

 ベリカードは一回だけもらったことがあります。
 懐かしいです。

 >さすらいさん

 ありがとうございます。

 葉書職人という言葉は懐かしいです。放送作家で葉書職人出身の方っていますね。

 「今宵、フィッツジェラルド劇場で」では、メリル・ストリープと、「9時から5時まで」等で有名なコメディエンヌ、リリー・トムリンがコンビを組んでいました。二人とも歌がうまいので驚きました。

 >NAOさん

 ありがとうございます。

 AMラジオは音がよくありませんが…不思議と人の声はあたたかく感じました。
 ラジカセは、使いましたね。
 パイオニアのランナウェイ…懐かしいです。
 好きな番組を録音して聞きます。60分テープや90分テープだと短いので、120分テープを使って録音すると…多少、音質が落ちます。それでも、楽しく聞いたことを思い出します。

 AMラジオは今でもたまに聴いています。
 不思議とFM局よりも「近い」感じがします。


 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/02/13(水) 12:51:43 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは(*´∀`)ノ

おぉ、スカイセンサーにクーガとは懐かしい名前ですね~。
スマイリーも少年の頃は、ああいう計器みたいなのがいっぱいついた多機能のラジオに憧れました。
現代の薄型軽量とは真逆のデザインだと思いますが、当時はあれが格好良かったんですよね。
オールナイトニッポン、セイヤングなどの深夜放送もよく聴いていましたが、あんな睡眠時間で元気だったということはやっぱり若かったんですね~☆
  1. URL |
  2. 2008/02/13(水) 22:14:25 |
  3. スマイリー #y4xOulEw
  4. [ 編集]

こんばんわ♪

コメントありがとうございました^^
遊びに来ました☆
円広志の「夢想花」もオールナイトニッポンもとても懐かしいですね~。
青春です(笑)翌日の授業は眠くて辛かったです^^;
また遊びに来ます♪
  1. URL |
  2. 2008/02/13(水) 22:54:44 |
  3. 深月 #yNB.88oQ
  4. [ 編集]

今晩は!

ナショナルのクーガー懐かしいですね!
2200は今でも現役ですよ!
当時BCLとか流行ってて私もベリカード集めてました!^^

「夢想花」今でもラオケで歌ってます!^^
鶴光、山口良一って涙がでる程、懐かしいです!
「犬であろうが猫であろうが、あたしゃあんたに用はない」って覚えてますか?

スゴク嬉しい話題でした!有難うございました。^^
  1. URL |
  2. 2008/02/14(木) 00:30:56 |
  3. hiden hide #gCBQAbbg
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >スマイリーさん

 ありがとうございます。

 家電製品に「夢」がある時代だったと思います。
 今は様々な機能が安く出来るます。クーガにしても、スカイセンサーにしても、現代のレベルからするとたいした性能・機能ではありません。でも、「夢」があったと思います。ラジオで世界とつながっている…そんな感じがありました。

 睡眠時間は少なかったと思います。
 若さと勢いでしょうか…これでやっていけたんですね。

 >深月さん

 ありがとうございます。
 
 深月さんのブログの写真は、とてもシンプルで美しい写真ですね。

 円広志の「夢想花」の詩は明るくありません。でも、この気持ち…よくわかるのです。
 湿っぽくない、哀感のある歌だと思います。
 「夢想花」を今聴く人は少ないと思いますが、素敵な歌だと思います。

 >hidden_hideさん

 ありがとうございます。

 「犬であろうが猫であろうが、あたしゃあんたに用はない」…聴いたことがあるような気がしますが、残念…詳しく覚えていません。

 クーガ2200が現役ですか。アナログのラジオでは…BCLラジオとしては最高の機種の一つでしょうね。
 僕は、短波も聴きましたが…どちらかというとAM、FM主体でしたのでスカイセンサー5600を選択しました(アダプターをつけてFMをステレオで聴いていました)。

 あの頃のラジオ深夜放送は、(サブカルチャー的な)時代の最先端をいっていたように思います。


 それでは。
  1. URL |
  2. 2008/02/14(木) 02:03:49 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは

私の高校時代の友人で
葉書職人が本当に放送作家なった奴がいます(笑)
人生どうなるかわからんもんですね。

それから、相互リンクさせてもらっていいですか。
お返事お待ちしています。
  1. URL |
  2. 2008/02/14(木) 03:34:04 |
  3. さすらい #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 さすらいさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 リンクの件、大歓迎です。喜んで僕の方でもリンクさせてください。
 よろしくお願いします。

 ご友人が葉書職人で放送作家になられましたか。
 天職かもしれませんね。
 
 最近は忙しくてなかなか聴けませんが、「コサキン」のファンです。
 葉書職人から放送作家になって、なおかつ番組にも出演するようになった人がいます。
 この人の投稿…ずっと聴いていました。
 これも一つの才能だと思います。
  1. URL |
  2. 2008/02/14(木) 22:32:33 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/172-8bf7e9f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する