【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

木曜日でも好き勝手に書きます

 今はお金がないから当たり前だけれど…今あるものを大事に使いたいと思う。
 どうしても、「これは」というものだけを買うつもりだ。

 ソニーから、来春、ツァイス50ミリF1.4が発売される。
 これは、必ず買おうと思っている。

 僕は、基本的には、レンズは、28ミリ、35ミリ、50ミリ、85ミリがあればいいと思う(もちろん、これは人によって違ってくる)。

 中でもよく使うのは、28ミリと50ミリだ。35ミリもいいのだけれど…この画角は、一緒に持っていくコンパクト・カメラにまかせたい。コンタックスT2は、38ミリのゾナーがついている。このレンズが絶品で…個人的には、一眼レフの35ミリよりよく撮れるように感じる。ちなみに、TVSⅡは売ってしまった。あのズーム・レンズはどうしても好きになれなかった。カメラ全体の質感等はとても素晴らしかったけれど、レンズの描写は、好みに合わなかった。

 僕は、50ミリを使う度に思うが、使い切っていないと言うか、下手くそだな…と自認する。50ミリの面白いところは、自然な感じに撮れるし、広角や望遠的な効果も出せるところにある。それと、明るいレンズを安く入手出来るので、バックをぼかしたり…夕方や夜間に撮るのに便利だ。50ミリでもっと基本をかためたいと思っている。ツァイスの鮮明さは大きな魅力だ。この気持ちもあって、50ミリには期待している。

 僕は、海外に1人で撮影旅行になんて行くと…一日に、8時間以上は歩く。香港を歩いた時は、コンタックスG2に、ビオゴン28ミリか、プラナー45ミリをつけていた。この軽さはありがたかった。重かったら、8時間も歩けなかったと思う。

 α900は軽くはないが…単焦点レンズだけなら、たぶんかなり歩けると思う。

 僕が考えるベストの組み合わせは、デジタル、フィルムと関係無しに…一眼レフ一台と、レンジファインダー又はコンパクト・カメラの組み合わせだ。僕は今も申し訳なかったという、思い出がある。台北のお寺で、コンタックスRTSⅡのシャッターを切っていた。ふと横を見ると、熱心にお参りをしているおばあさんが、シャッター音に、とても不快な表情をされていた。大変申し訳なく思い、そこを立ち去った。ここを撮るには、今度はライカを持ってこようと思った。あるいは静かなコンパクト・カメラでもいい。一眼レフの「バシャッ」は、お寺では控えなければならない(もちろん、音の大小とは関係なく、撮影を控える場所・状況を考慮するのは重要だ)。

 こういうこともあって、上記の組み合わせを考えた。α900とライカM6TTL…又は、コンタックスT2もいいな…。
 フィルムで揃えるとなると…選択肢が多くて難しい。コンパクトさを重視すれば、一眼レフはニコンNewFM2になる。あるいは、オリンパスOM-1だろうか。こうやって迷うのが楽しいところだ。

 α900は外せないから…ライカM6TTLと組み合わせようか。これなら、お寺でも撮れる。待てよ…α900にツァイス50ミリだと、ズミクロン50ミリとバッティングする。Mレンズは50ミリしか持っていない。となるとT2か…。

 コンタックスG2もありだ。ビオゴン28ミリとプラナー45ミリの描写はすごすぎる。コンパクト・カメラで、ライカ・ミニ3も捨てがたい。故障しているので修理しなければならないが…このレンズの味は、ライカそのものだと思う。やや地味な発色だが、深みがあってとても素晴らしい。「LEICA MINI3」で検索すると、海外でいかにこのカメラのレンズが評価されているかがわかる。

 キャノンF-1Nももっと使いたい。85ミリF1.2は、ツァイスほどの色乗りはないが…素直でとても素晴らしいレンズだと思う。A-1だと、ちょっとバランスが悪いが…F-1Nだとちょうどいい。キャノンで思いだした。キャノンEOS(フィルムの方)と、キャノンAE-1プログラムを某監査役からいただいたのだ。デジタルで撮るから要らないとおっしゃって、わざわざ持ってきていただいた。これを活用しないとだめだ。しかし…キャノンは、AFレンズは持っていない(EOSについている標準ズームのみ)。これも少しずつ楽しむようにしていこう。

 気持ちが落ち着いてくると、カメラ・レンズの迷いが出てくる。少しずつ…50ミリを中心に、基本に戻って撮っていこうと思う。もう少し、マシな写真を撮りたい。

 また長くなりました。
 失礼しました。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2012/11/29(木) 21:24:35|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金曜日でも好き勝手に書きます | ホーム | 水曜日でも好き勝手に書きます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/1606-a0c687c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する