【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

耐える時

 もう春だというのに、まだ仕事再開が決まっていない。
 
 僕はなっていないのだ。
 所属協会の職業紹介相談担当の方に注意された。
 履歴書の書き方がなっていない。貼付写真も撮り直しだ。

 そろそろ引越を考えている。
 二つ理由がある。
 一つは、やはり亡くなった家内との思い出が詰まっている家から引っ越しして気持ちを一新したい。
 もう一つは、医療費等の借金があるため、それを売却代で穴埋めしたい。借金をすべてチャラにして最初からやり直したいのだ。

 家の中を見渡すと気絶しそうになる…。
 僕もモノが多い方だが…それをさらに上回るモノが家中にあふれている。
 引越時まで整理するとなると、気が遠くなる。

 でも、人間やってやれないことはない。
 環境をすべて一新して、新しい生活をスタートさせたい。

 そんな事を考えつつ…今日は雑事をこなしていた。


 いつの間にか、カウンターが100,000を超えていました。
 ブログに寄ってくださるみなさんのおかげです。
 お寄りいただき、またコメントをいただいているのに、なかなかお伺いできずすみません。
 早く落ち着きたいです。

 今は耐える時でしょう。
 頑張ります。

 それでは。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2012/03/31(土) 21:32:49|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<金曜日でも好き勝手に書きます | ホーム | また後で書きます>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/04/01(日) 18:34:42 |
  3. #
  4. [ 編集]

こんばんは

NOBUさん、こんばんは。いつも拝読させて頂いているんですが、コメントせずに読み逃げです。
人間って、自分はダメだって思うのが一番よくないって聞きました。
NOBUさんは、ものすごく優秀なひとだから、一つでもできてなかったら
ダメだって思ってしまうんじゃないでしょうか。
私は何もかもうまくできないので、できないのが私よねって、居直ってます。
NOBUさん、ものすごくものすごく頑張っているんですから、もうそんなに頑張らないで下さい。

つい1ヶ月ほどまえに、我が家も引っ越しました。
片付けなくちゃって思うと、ぞっとしたんですが、幸いに戸建で壊す予定だったので
いらないものは、すべて家においてきて、家を解体する際にすべて処分してもらいました。
いまは、すっきりさっぱりしています。
引っ越すの、いいかもしれませんね。

すみません、とりとめもなく。だらだらと。
  1. URL |
  2. 2012/04/01(日) 19:23:17 |
  3. えこたび #CpB2FMiM
  4. [ 編集]

ありがとうこざいます

 えこたびさん、こんにちは。

 ありがとうこざいます。

 僕は優秀でも何でもありませんが…今は歯を食いしばって何とか過ごしています。
 孤独感と焦りがあります。
 でも、何とか前を向いて歩かなければなりません。

 一昨日、不動産屋で聞いてきました。
 不動産会社の買取にすると、すべてきれいにして出なくてもいいそうです。
 不要なものはそのままにする引越方法があるそうなので、これを考えて見たいと思います。

 家内は美術専門家でした。
 資料等がたくさんあるのと、アンティーク(陶磁器等)を蒐集していたので、モノがすごいです。
 まだ引越まで時間がありますから、準備しつつやっていこうと思います。

 お引っ越しされたのですね。
 不要品をのこせたのはよかったです。
 僕も、そうせざるを得ないと思っています。

 きつい毎日ですが…何とか前を向いて歩いて行こうと思います。

 ありがとうこざいます。
  1. URL |
  2. 2012/04/01(日) 21:40:36 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

NOBUさんへ!!

良く決心されましたねー。
思い出の詰まった家を引っ越すのは、辛いものです。
しかし、思い切って心機一転も良いと思います。
本当に、善人のNOBUさんが何故こんなに苦労されるのかと、お気の毒で涙が出ます。お元気で、やり直してください!とりあえず挨拶まで、!
  1. URL |
  2. 2012/04/02(月) 08:31:09 |
  3. 荒野鷹虎 #-
  4. [ 編集]

履歴書

 「フリーターが家を買うとき」だったと思いますが テレビドラマを見て 本を読みました。
 経理をしている父親が 履歴書の書き方を 息子に注意する場面があります。
 何回も読みました。  履歴書を書くことがあるなしにかかわらず 襟を正す場所だったからです。
 整理整頓したら 幸福が舞いこんだとは 「ときめきの片ずけ」で有名な 近藤麻里恵さんの本に
 あります。 どうぞかたずけて 新出発なさってください。
  1. URL |
  2. 2012/04/02(月) 15:47:14 |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集]

ありがとうこざいます

 みなさん、こんにちは。

 >荒野さん

 ありがとうこざいます。

 引越はもちろんですが…その前に仕事を決めたいです。
 しかし、なかなかうまくいきません。
 
 僕の専門からすると、今は一番転職や就職に悪い時期でしょう。
 本当にキツい日々です。

 こんな状況で引っ越ししたくないのですが…仕方がありません。
 何とか乗り越えようと思います。
 ありがとうこざいます。
 
 >小紋さん

 ありがとうこざいます。

 履歴書は慎重に、きちんと気持ちを込めて書かなければダメですね。
 自分がいかにいい加減だったかを痛感します。

 片付けも同様でしょう。
 環境を一新して、幸福を呼び込みたいです。

 本当にいろいろと大変です。
 それでも、前を向いて頑張ります。
 ありがとうこざいます。
  1. URL |
  2. 2012/04/02(月) 19:58:05 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは

NOBUさん

自分が十数年前に今の会社を始めたとき、売り言葉に買い言葉ではないけど意地になって、退路を断って自分を追い込みました。
意志の弱い自分にはその方法しか思いつきませんでした。
自分の得意先も全部置いてきて準備期間も得意先もなく、ただ借金をして作った資本金を食いつぶす不安な日々でした。
そんな中、はじめて仕事が飛び込んできた日のことを今でもはっきり覚えています。

「借金をすべてチャラにして最初からやり直したい」というNOBUさんの気持ち、何となく分かるような気がします。
そういう気持ちはとても大切だと思います。
そういう気持ちを持っているNOBUさんは確かに生きている!

  1. URL |
  2. 2012/04/03(火) 22:49:54 |
  3. コロ #HSo7gLBY
  4. [ 編集]

ありがとうこざいます

 コロさん、こんにちは。

 ありがとうこざいます。

 独立された際のお話から、気持ちが伝わってきました。
 不安なお気持ちだったのでしょうね。 
 そして、今はきちんとしていらっしゃるのですから、すごいと思います。

 家内が生きていてくれたら…なんて思うことがあります。
 まだ、僕の気持ちに甘さがあるのでしょう。
 ただ、生きていかなければならないので、真剣に就職活動に取り組んでいます。
 
 でも、なかなか大変です。
 めげそうになります。
 何とか、歯を食いしばって頑張ります。

 ありがとうこざいます。
  1. URL |
  2. 2012/04/04(水) 15:10:35 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

私も、家内と死別してから自宅売却してマンションに引越しするときは
自宅の家具のほとんどは其の侭にして最小限度の家具で引っ越しました。

引越しは気分転換にもってこいですからお勧めです。
ニャンコは嫌がりますがね・・・

とにかく身軽になって気分転換をして頑張りましょう。
  1. URL |
  2. 2012/04/04(水) 21:26:33 |
  3. 山彦 #2AuWRls6
  4. [ 編集]

ありがとうこざいます

 山彦さん、こんにちは。

 ありがとうこざいます。

 山彦さんもそうされたのですね。
 とにかく、家具が多すぎて考えただけでも頭がクラクラします。
 自分1人で十分な、最低限の家具で引っ越ししたいと思います。

 気分転換には必要な作業だと思います。
 お金が必要だという事情もありますが…気分転換にも重要ですね。

 参考になります。
 ありがとうこざいます。
  1. URL |
  2. 2012/04/04(水) 21:41:37 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

NOBUさん こんばんは^^**

春の訪れは 戻ったり進んだり
人生も似ている そんな気がします

きっと ひかりが差してくる
そう信じます 

混沌としているときほど
なかなか そう思えないけれど
のんびり生きましょう^^♪
  1. URL |
  2. 2012/04/05(木) 20:47:23 |
  3. 吟遊詩人* #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/04/05(木) 22:02:31 |
  3. #
  4. [ 編集]

NOBUさん、お久しぶりです。

NOBUさんのブログを拝読していると、以前も書きましたが数年後の主人を見ているようで、胸がいっぱいになります。それと同時に、NOBUさんが奥様を思っていたように、辛いのは私だけではなく、そばにいる主人も辛いんだなぁ、とつくづく思い知らされます。

人生、うまく回らないこと、ありますよね。それでも時間は必ず過ぎるわけで、たった1秒でも前の自分にもどることはできません。幸い、NOBUさんの前にはたっぷり時間があります。少しずつでも進んでいける道がある。私にとってはそれだけでうらやましいです。辛いこと、喪失感、とてもよくわかります。それでも未来を語ることができる、生きるために働こうと思える、それはそれ自体が素晴らしいことです。ご存じの通り、私には未来を語ることはできませんが、それでも残された時間を、がんばれば幸せがあると信じて進んでいこうと思います。

桜が満開を迎えましたね。明日は私の家の近くにある横浜県立四季の森公園の桜をのんびり眺めに行く予定です。NOBUさんも、きっと桜の写真をどこかで撮られているんだろうなぁと思いながら、桜の下を歩きますね!
  1. URL |
  2. 2012/04/06(金) 15:55:18 |
  3. くろママ #-
  4. [ 編集]

ありがとうこざいます

 みなさん、こんにちは。

 >吟遊詩人さん

 ありがとうこざいます。

 春が近づくと…三寒四温なんて言葉を思い出します。
 東京は、今日は暖かかったですがまたひんやりとする日があるかもしれません。

 京都の春というと、円山公園の枝垂れ桜を思い出します。
 きっと素晴らしい光景でしょうね。

 本当に、ここのところ…きつい毎日です。
 めげそうになります。
 でも、前を向いて歩きたいと思います。

 ありがとうこざいます。

 >くろママさん

 ありがとうこざいます。

 本当に人生にはいろいろな事がありますね。
 ご主人は僕とは違う立場ですよ。
 くろママさんは元気に頑張っていらっしゃるじゃないですか。

 あの時こうしていたらな…なんて思う事があります。
 でも、それを言い出したらきりがないです。
 これからを生きなければなりません。

 桜の季節ですね。
 今日、用事があって外出しました。
 近所の桜が満開です。

 横浜に四季の森公園があるのですね(知りませんでした)。
 僕はどうでしょう…気が向いたらどこかを歩こうと思います。

 正直なところ…とてもキツいです。
 でも、ここを乗り越えなければなりません。
 頑張ります。
 
 ありがとうこざいます。
  1. URL |
  2. 2012/04/06(金) 21:15:50 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/1540-a2180ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する