【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

カザ・ポン・ユキ

 今日、ペット・クリニックからユキマルを引き取ってきた。
 去勢手術、血液検査、猫エイズの検査をやってもらった。

 おとなしくてやさしいヤツだが、落ち着きがない。検査しようとすると動いてやりにくかったらしい。診察台わきのカゴに入ったユキマルは激しく動く(カゴが左右に揺れた。すごい…)。よほどエリザベス・カラーが嫌なようだ(カゴが左右に揺れる。さすがユキマル)。カラーを一時的にとってもらい、うちに帰った。

(クールピクス5000)

カラーを我慢しなくては…

 ユキマルは最初はエリザベス・カラーをはずそうと頑張っていた。しかし、それがダメだとわかるとあきらめの表情を見せた。

それでも嫌なモノは嫌だ

 それでもカラーをはずそうとする…(頑張れ、我慢だ)。

この姿勢が快適

 この姿勢がやっぱり気持ちいい。

ユキマルを見つめるポン吉

 そんなユキマルを見つめるポン吉兄ちゃん。

マイペースなポン吉

 ポン吉兄ちゃん、ちょっと眠そう…。

カザチョク接写

 カザチョク周囲の騒ぎに動ぜず。変化がないので接写した。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/27(土) 19:49:11|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<尾道の夏 | ホーム | うちのボンクラ3ニャン衆>>

コメント

悟りの境地ですね

ユキマルくんは、タマ取りましたか。飼い猫の場合、これは仕方ないことですね。
なよは、ぼーっとした性格どおり、去勢手術のときもおとなしかったようです。
術後のエリザベスカラーも無しで、普通に生活してました。(ちょっと麻酔でさらにボーっとしていたようです)

しかし、もう5kgもあるのですか!
なよは、4kgなのですが、春先4.2kgになったらお医者さんに、「ちょっと贅肉付いてきてますね」と言われ、ダイエットしました。(もともと、それほど食べる性格ではないのですが、やはり運動不足でしょうね)
うーん、飼い主もダイエットせねば・・・。

それにしても、カザチョク翁はまるで漢の識者の様な面持ちですね。
  1. URL |
  2. 2007/10/27(土) 20:47:13 |
  3. Ritsu #WCSj23LI
  4. [ 編集]

巨漢ユキマル

 りつさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 ユキマルはですね…6キロ弱あります。
 確か、5.7キロ程度です(これで7ヶ月です)。
 ラグドールは大人になるのが遅くて、4歳で大人の身体になるのだそうです。
 成描になると、7~10キロ程度は普通みたいです。

 なよちゃんはおとなしいんですね。
 おっとりした感じは写真からも伝わってきます。
 ユキマルは、カゴ(ケージ)を左右に揺らすほどでした。カラーをつけないとまずい状況です。

 りつさんは、自転車等…からだを動かしていらっしゃいますね。
 僕は、先週の日曜日からダイエットを開始しました。
 この仕事を始めてから太る一方です。

 カザチョクは、食べ物を目の前にすると表情が一変します。
 こいつは、何でもよく食べます(明太子でも何でも食べます)。
  1. URL |
  2. 2007/10/27(土) 23:40:25 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こばわ。

パラボラネコが面白カワイイ。
1枚目はテリー・ギリアムの「バロン」に出てくる女王みたいでグッドです。
あと最後のもなんか風格あってグー! 
  1. URL |
  2. 2007/10/28(日) 20:01:39 |
  3. 観草電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 でんえもんさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 そう言えば…確かに、「バロン」にこんな女王が出てきましたね。
 ユキマルはオスですが、顔つきが性別不詳という感じがします。
 最後はカザチョクです。カザとポン吉はオスという感じがします。
 カザはクールで媚びない性格です。

 それでは。
  1. URL |
  2. 2007/10/28(日) 20:39:44 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

ユキマル君のカラーが可哀想・・・仕方ないけど。
諦めた表情が、なんとも可愛いですが、
何を考えているのでしょうね。

ポン吉とカザの表情も幸せで満足そうですね。

再度のコメントありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2007/10/29(月) 22:49:29 |
  3. 山彦 #2AuWRls6
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 山彦さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 ユキマルは、まだ7ヶ月ですが、体重は5.8キロ程度あります。
 6キロを突破しそうな勢いです。

 カラーは仕方がありませんが、カラーがないときと同じようにジャンプし、家中駆け回っています。こいつは、体格にしても行動にしても、「規格外」という感じがします。

 何故か、僕のことを気に入っていて…夜中でも、ドアの前で待っていたり、トイレのドアの音がすると一階から駆け上がってきます(眠っていてもかすかにわかるのでしょう…2時でも3時でも駆け上がってくるのです)。どこに行くにもついてきますし、帰りはドアのところに迎えに来ます。
 ヒゲがバラバラになることがほどんどありません。いつでも嬉しそう、楽しそうにしているので…「幸」(しあわせ)で「丸」(丸い)という意味で、ユキマル(幸丸)と名付けました。
  1. URL |
  2. 2007/10/30(火) 21:04:23 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

はじめまして

はじめまして♪
Jackさんのリンクからお邪魔しました。
私も父、母とアラビノキシランを飲ませ、癌をやっつけたFCC仲間です♪

それにしてもニャンコがかわいい♪♪まさかニャンコにもアラビノキシランが効くなんて驚きです!!
2年前、我が家にも2匹のニャンコがいましたが亡くなってしまいました・・・
17歳と21歳。長生きしましたよ(^^)でも、アラビノキシラン飲ませてやったら、もっと長生きしたのかなぁ・・・なんて思っちゃいました(^^;

健康って大事ですね。
これからも健康で元気に生きていきたいものです♪
  1. URL |
  2. 2007/11/01(木) 23:41:30 |
  3. 負け犬トッキー #-
  4. [ 編集]

アラビノキシラン

 トッキーさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 ご両親の癌をアラビノキシランで治されたんですね。
 素晴らしいです。
 アラビノキシランについては、エビデンス云々が欠点だとよく言われますが、UCLAのゴーナム博士が中心となって、きちんと臨床結果のデータをとっていますね。ゴーナム博士は最近も、アラビノキシランの効果について発表されています。

 カザチョク(最後の写真です)は、前にも書きましたが…獣医が言うにはおそらく肝臓癌があるということ、また、急性肝炎になって胆管がふさがれて全身に黄疸が出て、非常に危険な状態で手の施しようがないとのことでした。死を待つだけでしたが、アラビノキシランをやったところ見事に治ってしまいました。
 ネコは身体が小さいので、3日に一袋やればかなり効果があると思います。保険がかからないペット・クリニックの治療代を考えると、アラビノキシランの方が経済的ですし、確実です。
 このすごい効果を目の当たりにして、あらためてアラビノキシランの効果を確認しました。

 17歳と21歳…長寿でしたね。アラビノキシランを与えると、免疫力が残っていれば効果があったかもしれませんが…ここまで生きたのでしたら、立派だと思います。

 本当…健康第一です。
 アラビノキシランは、強い味方だと思います。
  1. URL |
  2. 2007/11/02(金) 21:43:31 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/144-7289d3a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する