【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月曜日でも好き勝手に書きます

 前も書いたけれど…最近、自転車の交通法規違反が目に余る。

 先日、クルマで新宿に行く用事あった。帰りの道で横を走っていた自転車が赤信号で躊躇することなく直進する。当然、こちらは止まっている。信号が青になり加速して自転車を抜く。また赤信号で止まると…自転車はそのまま真っ直ぐ相当な速度で突っ走る。30代ぐらいの男性だったが…あり得ないと思って、呆れて見ていた。

 歩道を歩いていると、「チリンチリン」と大きな音がする。中高年の女性が僕の脇ギリギリを自転車で走り抜ける。近所の歩道だが…自転車通行可ではない。ほとんどぶつかりそうな感じで追い抜かれるのでヒヤヒヤする。

 無灯火走行は当たり前だ。横断歩道を渡っていたら、無灯火で走っていた自転車が目の前を走り抜けた。ぶつかりそうになったので、思わず腰が引ける(女子高生だったと思う)。無灯火だったので、僕は自転車に気づくのが遅れた(節電で街灯を消しているのが影響している)。横断歩道を渡ろうとして…自転車が止まった事がない。本当にこれでいいのだろうか?

 スポーツ・タイプの自転車は速度が出る。道路の左を走って欲しいが…ど真ん中を走り、クルマで抜くときにものすごく気を遣う。

 これをお読みの方は、問題なく自転車に乗っていると思うけれど…一般的に注意が必要だと、マジで思う。

 またまた好き勝手に書いてしまいました。
 失礼しました。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2011/11/07(月) 22:48:49|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<水曜日でも好き勝手に書きます | ホーム | 青函ワールド・おまけ>>

コメント

NOBUさん お加減いかがですか
秘伝の?お薬 効きましたか
どうぞお大事になさって下さいね^^*

青函ワールド↓ すごいオマケですねぇ♪
達者な役者が演じているような
とても不思議な熱気を感じます^^ヾ

自転車の事故 何年か前に
友人が 無灯火の自転車に
ぶつかられて 鎖骨を折り
しばらくタイヘンでした 
びしびし取り締まってほしいです

NOBUさん お気をつけて☆
  1. URL |
  2. 2011/11/09(水) 14:21:00 |
  3. 吟遊詩人* #-
  4. [ 編集]

ありがとうこざいます

 吟遊詩人さん、こんにちは。

 ありがとうこざいます。

 「糾励根」のおかげで、腰の痛みはなくなりました。
 不規則な生活なのと、運動不足でもありますね…。根本的なところで解消を図りたいと思います。

 青函ワールドはまだ写真があります。
 スナップ写真で人が写る時には注意が必要です。特定の人がクローズアップされると肖像権の問題が生じます。
 青函ワールドはその心配がないので…人間を撮るような気持ちで撮りました。
 表情が豊かなのに驚かされますね。

 ご友人は大変な思いをされましたね。
 記事に書いた通りで…僕も無灯火の自転車に危うくひかれるところでした。
 最近は、よいライトがあると思いますから…無灯火をなくして欲しいです。

 最近、メディアでも自転車の事が取り上げられています。
 要は車両なんですね。 対人事故では数千万円の賠償金請求の判例があるそうです。
 不幸な事故を起こさないためにも、自転車もしっかり交通法規を遵守して欲しいです。

 ありがとうこざいます。
  1. URL |
  2. 2011/11/09(水) 16:36:33 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

乱暴な自転車乗りは女性も多いですね。
若い女性から中年女性が特に多いように思いますが、先日もバス停の高齢者に
ぶっかりそうになってましたよ。
違反といっても取締りが充分ではないから増えるばかりです。

先日、教えて頂いたカメラの事ありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2011/11/09(水) 21:12:11 |
  3. 山彦 #2AuWRls6
  4. [ 編集]

ありがとうこざいます

 山彦さん、こんにちは。

 ありがとうこざいます。

 自転車は…徒歩の延長なんでしょうね。
 車両という意識がないから、法規を守る意識が希薄なのだと思います。

 確かに、自転車に乗る女性で無茶する人がいますね。
 ご高齢の方にぶつからなくてよかったです。ぶつかって倒れたら…命を奪いかねません。

 クルマに乗っていた時の事です。
 横から女子中学生が乗る自転車が飛び出て…クルマの前に出てから左に寄りました(危うくぶつかりそうになりました)。スピードはそれほど出ていませんでしたが…女子中学生が僕の方を見て「ニヤッ」と笑ったのが印象的でした。もちろん…運転して、ドキッ、ヒヤーッとしました。

 ミラーレス一眼レフをご検討されているのでしょうか。
 どれにしようか…なんて迷っている時が楽しいですね。

 ありがとうこざいます。
  1. URL |
  2. 2011/11/09(水) 22:40:25 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/1437-c6e1ac48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。