【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

尾道で見かけた「ちょっと面白」

 尾道を歩くと、「おおっ」と軽く驚かされることがある。

(1枚目~3枚目:ニコンF3HP、Aiズーム・ニッコール25-50F4)
(4枚目:コンタックスT2)

尾道のオバQ

 いつかテレビでも紹介されていたオバQの十円木馬(馬じゃないので、何と言っていいのかわからないが便宜的にこう呼ぶ)。三本の毛が喪失し、立派な禿頭となっているが、オバQはオバQである(何を言っているのか…)。こいつが健在だと、「よしっ」なんて思って通り過ぎるが、たまに写真に撮ってしまう。そう、重要なことだが…現役の遊技器具なのだ。十円を入れると今でも稼働する。

商店街のちょっとでかいネコ

 尾道の商店街で見かけた。起こさないで、という張り紙があったと記憶している。寝ているのだと思うが、大きな座布団がのっかっている感がある。うちのユキマルといい勝負だ。

消えない足跡

 尾道にはネコが多い。ネコ美術館があるし、路地にはネコが似合うということもあるのだろう(何を書いているのか…)。あるお寺の境内なのだが、コンクリートで補修したのだろう。かたまらないうちに上をネコが自由に歩き回ったようだ。肉球がかなり大きい(大型ネコか?)ネコがのしのしと歩いた跡がしっかり残っている。消したくても消せない(犯ニャンはどいつだ)。

尾道らしい路地

 ちょっと面白でも何でもなく…こんな路地がやはり尾道らしいと思う。

 それでは。

テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真

  1. 2007/10/13(土) 19:35:43|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<東京物語 | ホーム | ハン・ソロのようなカザチョク>>

コメント

先日はご訪問&コメントありがとうございました^^
早速遊びに来ちゃいました♪

おざぶのようなニャンコがステキです♪
「起こさないで」もいいですね^^
ゆったりした雰囲気の町なのかなー。
行ってみたいですー(^0^)
  1. URL |
  2. 2007/10/13(土) 20:16:09 |
  3. ゆきぶー #-
  4. [ 編集]

NOBUさん、こんばんは。
リンクは大歓迎ですよ。

面白いのを見つけましたね。
通路の足跡、寝姿がすごく可愛い!癒されます。
オバQ!まだ、あんなのあるのですね。愉快です。
  1. URL |
  2. 2007/10/13(土) 22:19:38 |
  3. 山彦 #2AuWRls6
  4. [ 編集]

こんばんは。いいですねえ、尾道。
コンクリートに残った足跡が虎のもののようです。物語が思い浮かびそうですね。
坂道も好きです。僕も印象的な坂道に出くわすと、上ったり下りたりする前に撮らずにはいられません。
  1. URL |
  2. 2007/10/13(土) 22:22:39 |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集]

NOBUさん、おはようございます。

前回のエントリーもそうでしたが、尾道のツボ的お写真、楽しませていただきました。
オバQ=尾道に来た!って感覚になりましたよ。

4枚目は、私も大好きな路地です。
なんでもない地味な路地ですが、尾道に行くたびに撮っちゃうんですね。
不思議なものです。
  1. URL |
  2. 2007/10/14(日) 06:30:21 |
  3. Syari #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >ゆきぶーさん
 
 ありがとうございます。

 尾道は古きよきものがまだ残っている街です。
 時間の流れが確実に東京とは違います。
 おもちゃ屋には、マニアが見たら驚くようなお宝がありそうです。

 このネコは、微動だにしません。
 ちょっと写すのに苦労したことを思い出します(顔を撮りたかったのですが、スペースがなかったです)。

 >山彦さん

 ありがとうございます。
 また、リンクの件、ありがとうございます。

 NHKの昼の番組で、尾道から中継していました。文房具屋には、青梅のレトロ博物館に入れてもおかしくないような筆箱や、文房具が売っていました(当然ながら、当時の売れ残りです。まだ店頭に出しているのです)。
 オバQは、見たところ…レトロ・ブームとは関係なしに、普通に使っていたらまだ頑張っているような風情です。
 ネコの足跡は、何となくユーモラスでした。ネコの足跡を補修するでもなく、それが当たり前のように、残っているのが素敵です。

 >狛さん

 ありがとうごございます。

 尾道って、撮影ポイントはあってないように感じます。
 路地を撮って、数歩歩いて振り返ると、また撮りたくなります。
 僕は、大林監督と作品の大ファンなので、映画の中に入り込んだような気持ちにもなります。

 足跡は大きいですよね。虎…お寺の屏風画の虎が抜け出して、いたずらしていたりして…。

 >Syariさん
 
 ありがとうございます。

 Syariさんは、尾道をよくご存知ですよね。
 このオバQは、なにげに注目してしまいます。
 路地は、…同じ路地であっても、季節によって表情をかえます。
 尾道は、春、夏、秋、冬と、すべて訪れていますが、その時々によさを感じます。

 
 それでは。
  1. URL |
  2. 2007/10/14(日) 17:30:20 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

これはまた凄い雰囲気の良いお写真が・・・
懐かしい~こんなオバQまだあるんですね(^^)
私も最近、写真も好きなんですが、どうもカメラも好きで
ちょっと病気になりつつあります(汗^^;
しばらく買い求めるのをやめようかと思いつつ・・・
でも、欲しいカメラが・・・
どうしても昔のクラッシクカメラから目が離せない(笑)
自分で弄って治せたらどんなに楽しいし愛着がわくだろうな~と思うこの頃です
そして、自宅に暗室を作って、1人もくもくと現像したりしたら楽しいだろうな~とか
家族には白い目で見られています(汗^^;
宜しかったらリンクさせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?
  1. URL |
  2. 2007/10/14(日) 21:09:51 |
  3. うさぎ #Wbk1lLzE
  4. [ 編集]

こんばんは!

たしかに路地にはネコが似合います。
昔は舗装されていない小路や塀の上をネコがゆったりと歩いていたものですが、最近はそもそも外でネコを見かける機会がすごく少ないような気がします。
こんな環境ではネコも運動不足になりますよね。

オバQ木馬にはちょっとびっくりです!
このタイプの遊具が現役で稼動していることにもびっくりですが、オバQタイプは初めて見ました。
ひょっとしてパーマンなんかもあったりするのかなあ、、、。
  1. URL |
  2. 2007/10/14(日) 22:17:34 |
  3. スマイリー #y4xOulEw
  4. [ 編集]

こんばんは

以前の話になりますが、
尾道を周辺とする地域が営業の担当地域だったこともあり、
また、尾道には数年住んだことがあります。
住んでると、意外とその良さや面白さ、
小道の散策などしないものなんですよね。
今更ながら、観光に行ってみたいなとおもってしまいました。

  1. URL |
  2. 2007/10/14(日) 22:33:54 |
  3. Don #RP04bWZQ
  4. [ 編集]

こんばんは、NOBUさん。
私も、尾道の虜となって、
去年、今年と夏の時に実は行っていました。
そして来年も行くでしょう(笑
このオバQですが、
さがしていたのですが見つからなかったので(調べもせずブラブラ歩いているから(笑))、来年行った時には見つけようと思います。
  1. URL |
  2. 2007/10/15(月) 01:22:57 |
  3. アルゼテ #-
  4. [ 編集]

こんばんは☆

オバQ!
レトロすぎますね~。
この錆び具合といい、とても引き寄せられるものがあります。
それに、これがまだ現役で活躍するということ。
素晴らしいです。
物を大事にすること。。とっても勉強させられました☆

尾道の路地。。映画やテレビで見るのと同じですね。

私も一度行って、写真を撮ってみたいと思う場所です。
  1. URL |
  2. 2007/10/15(月) 02:53:56 |
  3. くぅまる #-
  4. [ 編集]

このオバQちょっと怖いwなんか夜道でみたら軽くショックをうけそうな代物ですねぇ。
なんだかこういう景色いいですねぇ。猫とかがだらりんとしているのを見るだけで和みます。
  1. URL |
  2. 2007/10/15(月) 18:58:48 |
  3. 夢遊 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >うさぎさん

 ありがとうございます。
 
 リンクの件、よろしくお願いします(僕の方も喜んでリンクさせていただきます)。

 オバQは、ちょっと面白いでしょう。何年稼働しているのか…少なくとも40年近くにはなると思うのです。
 カメラについては、同感と言いますか…お気持ちよくわかります。
 うさぎさんは、オリンパスPEN等、味のあるカメラを使っていらっしゃいますね。
 僕も、かなり古い(小西六のパールⅡ型なんてあります)カメラもあります。
 現像室で作業するのは楽しそうです。小学校の時は、写真クラブでしたので、現像作業をやりました。

 >スマイリーさん

 ありがとうございます。

 尾道の路地のネコは運動不足ではないと思いますが、商店街の座布団ネコは間違いなく運動不足でしょう。本当に座布団のように全く動かないのです。うちのユキマルはラグドールでよく仰向けで大の字になりますが、多少、動きそうな感じがします。尾道の座布団ネコは、見事にどっしりとしていました。

 オバQ木馬は、どうでしょう…。日本で現存するのは、片手に満たないんじゃないでしょうか。パーマンがあったら面白いですね(写真等で見たことはありません)。
 小学校の頃、近所のストアの屋上に十円木馬がありました。オバQがあったら、大喜びでのったと思います。

 >Donさん

 ありがとうございます。

 尾道に住んでいらっしゃったんですね。
 それはそうだろうな…と、思って拝読しました。住んでいると、意外と街には無頓着になりがちですね。
 特に、尾道は狭い路地が多いですから、営業で回られる時は不便だったでしょう。
 観光でいらっしゃったら、違った風景等をご覧になれるでしょうね。

 >アルゼテさん

 ありがとうございます。

 二年連続、夏の尾道にいらっしゃったんですね。
 暑かったでしょう。
 汗をかきかき、坂道を上るのもいいものです。

 オバQ木馬の場所のヒントは…「商店街の奥」です。
 すぐにおわかりになると思います。

 >くぅまるさん

 ありがとうございます。

 オバQは、ごく普通に街の景色にまぎれています。
 近所に、象のサトちゃんが置いてある薬局はあります。
 街を歩くと、普段は見落としてしまいそうな懐かしいものがチェックできます(クルマだとダメですね)。

 映画「転校生」を観て、尾道に行きたくなりました。
 バイトでお金をためて、尾道を旅しました。
 ロケ地マップはありませんでした。尾道を歩いていると、映画の中に入り込んだような気がしました。尾道ロイヤルホテルに泊まりました。初日は、「今、尾道にいるんだ」と信じられない気持ちでワクワクしたことを思い出します。

 >夢遊さん

 ありがとうございます。

 確かに、このオバQが夜突然目の前にあらわれるとギョッとしそうです。
 尾道のお店は店を閉めるのが早いです。
 ちょっと遅くなると、商店街は人がまばらでとても寂しくなります。
 こういうところは都会と違いますね。

 尾道はのんびり出来ますよ。
 あくせくしたくなくなります。
  1. URL |
  2. 2007/10/15(月) 22:43:22 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

おぉー♪懐かしい!Q太郎だっ!!
こんなの良く有りましたねっ!なんかメッケモンって感じで嬉しいですw

このネコの足跡、ワザトじゃ無いんですか!?
自然にだったら、かなり粋なネコちゃんの演出かもですよー♪
可愛いので消さないで欲しいです☆
  1. URL |
  2. 2007/10/15(月) 23:08:00 |
  3. ユチ #-
  4. [ 編集]

古いものを残す

 ユチさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 尾道には、モノを大切にする、古いものを残すという文化があると思います。
 オバQは、この典型みたいなものでしょう。
 ネコ足跡にしても、「失敗だ」と考えたかどうかはわかりませんが、そのままにしてあります。

 こういうよさに反したのが、尾道駅周辺の再開発だったと思います。
 その影響かどうかわかりませんが、尾道を訪れると、観光客が減っていることを実感します。
 昔は、もっとにぎやかでした。

 尾道らしさは、演出されたものではなく、ここに住むみなさんが大切に守ってきた中にあるような気がします。
  1. URL |
  2. 2007/10/16(火) 07:30:27 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

また、行きたいなー

こんばんは
washiayaです。

去年の秋に友人3人で「合宿」してきましたが、
生憎の雨でお目当てのネコ写真が撮れませんでした。
渡船にも乗りたかったなー。

NOBUさんが言うように、駅前の再開発には興ざめですよね。
「古い」を残しながら住んでいる人の「便利」を求めるのは難しいのかなー?
でも、それぐらい行政が頭使ってほしいよね。
  1. URL |
  2. 2007/10/16(火) 22:25:13 |
  3. washiaya #-
  4. [ 編集]

反省

 washiayaさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 昨秋の合宿、雨は残念でした。
 ネコは、あちこちにいますが、艮神社近くは多いようです(近くに招き猫美術館があります)。
 渡船は、数分間の船旅です。福本渡船をはじめ、いくつかありますので、違いを楽しめます。
 次回の楽しみですね。

 駅前の再開発は、住んでいらっしゃる方に必要なものと、そうでないものが混在しているように思えます。
 海岸沿いの木製の歩道を作るために、前にも書きましたが尾道らしい雁木が壊されました。歩道は何回か歩きましたが、特に楽しいものではありません。

 この再開発で行政の反省があったと聞きます(市長がかわったからでしょう)。駅近くの高層マンション計画が住民の反対運動があり、行政が動いた結果、土地を市が買い取ったそうです。尾道は、今は景観条例が制定されていますが駅前再開発の反省があると思います。尾道市は「世界遺産」登録を目指しているそうですが…さて、どうでしょうか。
 尾道の景観関係については、以下のHPで経緯がよくわかります。

 それでは。

http://bisan.co.jp/%E5%B0%BE%E9%81%93%E3%81%AE%E6%99%AF%E8%A6%B3%E9%81%8B%E5%8B%95%E3%81%AE%E3%81%A6%E3%82%93%E6%9C%AB-p-onoken0001/

http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai2/?date=20070203
  1. URL |
  2. 2007/10/17(水) 00:05:38 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

あわわわ・・・・オバQだ。かなりレトロ。
猫もなんともすっかりレトロな雰囲気に染まってますね。
足跡。。。いいです。(^^)

尾道・・・・いってみたいにゃあ。
  1. URL |
  2. 2007/10/17(水) 12:58:26 |
  3. ふりゅう #LkZag.iM
  4. [ 編集]

尾道

 ふりゅうさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 尾道はとてもよいところですが…今朝、テレビ番組で尾道の空き家問題が報じられていたそうです。
 何でも住民が高齢化して坂道が多い尾道から他に引っ越す人が多いそうです。
 空き家対策が尾道の課題なのだそうです。

 尾道を歩くと気持ちいいですが、こういう問題を抱えているんですね。
 これからもオバQをやネコの足跡を見て、微笑むことが出来るような、のんびりとした尾道であって欲しいです。
  1. URL |
  2. 2007/10/17(水) 21:40:56 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/137-e5903d1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。