FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

フランクフルトの朝市

 以前、フランクフルトの朝市の写真をアップしました。その後、ドイツ出張時に撮った写真のネガをフィルム・スキャナで取りこみました。

 興味深い朝市の写真がいくつかあります。
 アップするのをためいましたが…食文化の違いを認識出来ると思います。あちらではウサギの肉をこうして売っています。日本の食材、感覚の違いを感じます。

 移動パン屋では、窯でしっかりドイツパンを焼いています。
 リンゴは日本のように、見栄えがよくないですが、実質本意という感じが伝わってきます。

(コンタックスT2)

フランクフルトの朝市①


フランクフルトの朝市②


フランクフルトの朝市③


フランクフルトの朝市④


フランクフルトの朝市⑤


フランクフルトの朝市⑥

テーマ:ドイツ旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2007/09/30(日) 10:33:46|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ニューポート・ビーチ | ホーム | ポン吉写真館>>

コメント

一つ一つの写真からその時撮ったNOBUさんの感情が現れて見えて不思議です。
うちの父親は背景より一つの固体を集中して撮ったりすることが多いのでNOBUさんの写真はとても新鮮味があって良いと思いますww

ちなみに、本日父親にルミックスのLX2を2万で譲ってもらいました。
父親がまた新しいカメラを買うみたいなんで楽しみなり・・・
  1. URL |
  2. 2007/09/30(日) 16:18:00 |
  3. yuki #-
  4. [ 編集]

こう言った屋台が立ち並ぶ風景好きです♪
1枚目のなんて、果物イッパイで幸せ~w
う、う、ウサギは・・・・ちょっと勘弁ですね。
約1年後にドイツに行く予定なので、それまでに克服(?)しときますっ!!
  1. URL |
  2. 2007/09/30(日) 21:35:25 |
  3. ユチ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >yukiさん

 ありがとうございます。

 お父様は、対象をきっちりとらえて集中して撮られたんでしょうね。
 僕の写真は、「あ、面白い」と思ったものを気軽に撮るものです。
 作品と言うより、記録に近いものがありますが…「面白い」と思った気持ちが反映されているかもしれません。

 ルミックスLX2は、いいですね。
 ライカ・レンズ(僕も使っていますが、派手さはないですがしっかり写ります)ですし、35ミリ換算で広角側が28ミリあるじゃないですか。僕が使っているクールピクス5000は、広角側が28ミリあるので選びました。この画角がついてることでも、いいと思います。

 >ユチさん

 ありがとうございます。

 一年後、ドイツに行かれるんですね。
 どこの街かによっても違うと思うのですが、全体的に街がとてもきれいだと思いました。食べ物も、色々あって美味しいです。楽しみですね。

 確かに、ウサギは日本人には抵抗ありますね…(丸々一匹売るのも慣れていません)。個人的にはドイツのパンは好きですし、ソーセージも美味しいです。リンゴや果物もきっと美味しいと思います。
 そうそう、ワインも美味しいのですが…白ワインがいいです。ドイツの方は赤ワインも美味しいと言われますが、白の美味しさが際だっています。
  1. URL |
  2. 2007/09/30(日) 21:40:31 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

出張が多いです…。

 みなさん、こんにちは。

 ここのところ、出張が続いています。
 出張の合間に書き込み等を行っています(休日みでも出張があります)。

 落ち着いてからみなさんのブログに寄らせていただきます。

 それでは。
  1. URL |
  2. 2007/09/30(日) 21:42:38 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

どれも美味しそう★

美味しそうな果物たくさんですね^^
あの年季の入った窯で焼いたパンもきっと美味しいんでしょうね★

でもウサギがあんな売られ方してるなんて衝撃的でした!!
ウサギ料理って美味しいんですか?

上司が今日から出張でドイツに行っているのでお土産楽しみに待ってよ♪笑
  1. URL |
  2. 2007/10/01(月) 22:32:16 |
  3. 紅茶林檎 #1n9Tsjm2
  4. [ 編集]

ウサギ料理

 紅茶林檎さん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 ウサギは、鶏に似た味がすると聞いたことがあります。
 何でも、ドイツ北西部では20世紀初頭に工業化を背景にして鉄鋼労働者や鉱山労働者が庭の裏手でウサギを飼って食肉にしたのだそうです。放し飼いで多産のウサギは、当時の所得が低い層の人々にとって食肉として適当だったようです。

 フランス料理でも食材にしますね。
 日本では、一般的ではありません。やはり、ウサギは可愛らしい生き物というイメージが強いのかもしれません。

 上司の方がドイツに出張ですか。
 何がお土産に適当かな…と、思いつつすぐに出てきません。
 楽しみですね。
  1. URL |
  2. 2007/10/02(火) 00:30:33 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

うさぎですか~・・

私の母(60代半ば) ですと、子供の頃兎は良く食べたとか・・
地域性もあったでしょうが・・
日本ほど食文化が激しく変わった国も珍しいかも知れませんね

中国あたりだと、走るもので食べないものは車だけ・・
なんて言われたりしましたからね
最近では、ダンボールまで食べるみたいですから!?(笑)
  1. URL |
  2. 2007/10/02(火) 03:45:03 |
  3. Hide #4FOIkui6
  4. [ 編集]

うさぎもいるかも

 Hideさん、こんにちは。

 その土地、街によって食文化が違います。Hideさんのお母さんにとっては、兎が日常の食べ物だったんですね。
 清水の方から、いるかは魚屋で当たり前のように売っていたことを聞いたことがあります。そして、清水のみなさんは、いるかの肉が美味しいこと、よく食べたことをニコニコして話されます。
 これこそ、食文化だと思います。

 中国は何でも食べるのはいいのですが…ハクビシンとSARSの関係等、他(国)に迷惑をかけいないで欲しいです。段ボール肉まんの記事は、捏造とのことですが…あれは、きっとどこかである話だと個人的に思っています。

 そう遠くないうちに、中国の出張が多くなると思います。安心して食べることが出来るといいですが…。
  1. URL |
  2. 2007/10/02(火) 14:46:38 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/127-dd3c81ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する