【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京物語

 小津安二郎監督の最高傑作「東京物語」。
 僕は、大学生の時にビデオでこの作品を観た。

 最初は正直なところ、どこが名作なのかよくわからなかった(小津監督特有の演出に慣れていなかった)。
 その後、ビデオを繰り返し観た(数十回観ている)。

 何回観た時だっただろうか…。
 ラストに近い、原節子と笠智衆のやりとりを観・聴くうちに涙があふれてくる。
 ラストまで涙がとまらない。

 何年前になるだろうか。
 英国の映画評論家が映画史上のベストテンを選んだところ…「東京物語」が4位に選ばれた。
 映画のテーマ(家族)は世界共通というか普遍的なのだと思う。

 この作品は人類の宝と言っても過言ではないと思う。
 未見の方にご覧になっていただきたいが…一回観ただけでは(僕のように)よさがわかりにくいかもしない。





テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/09/13(月) 18:48:24|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<取りあえず好き勝手に書きます | ホーム | フットルース>>

コメント

NOBUさんへ!!

小津監督は、ほとんど、人間の表情だけを対面から撮影したと聞いていますが、この映画も、私の大好きな映画の一つです。原節子さんは、私らの、永遠の処女です。!!
  1. URL |
  2. 2010/09/13(月) 19:40:27 |
  3. 荒野鷹虎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/1101-5536e834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。