【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

アメリカンな人

 先日、会社の近くにオープンしたアメリカ料理のレストランに日頃からお世話になっている先輩を誘った。

 「先輩、ここのシェフはNYの一流ホテルで修行したそうです」
 「そうなんだ…期待出来るね」
 先輩は社内ではアメリカ通で通っている。

 チキンサラダ登場。
 グリルした胸肉がどどんとのっている。
 まさしくアメリカンなボリューム。

 一口…チキンがしっとりしている。絶妙な塩胡椒の加減…ケイジャンっぽいスパイスが隠し味だ。
 野菜が新鮮でとても美味しい。

 先輩の表情が少しくもっている。

 「なんでこんなにしっとりしているんだろう。うまみが逃げていない。チキンがうま過ぎる!」
 「えっ?」
 「君…ここはアメリカ料理店なんだろう?どうやったらこんなにパサつくのか…グリルした後に天日干ししているるんじゃないかと思うような半ドライのチキンはどこに行った…」

 こう言って先輩はバドワイザーを(ラッパ飲みで)グビッと飲んだ。

 2皿目は定番のビーフステーキだ。

 やや濃いめの焼き色だ。サワークリームをつけていただく。
 表面はカリッとしているが厚めの肉はとても柔らかくてジューシーだ。
 サワークリームだけではない。ホースラディッシュのピリっとした辛みがビーフの脂を中和させる。肉は日本のステーキのように霜降りではない。赤身の肉だ。これなら先輩も大丈夫だろう…。
 
 しかし、またしても先輩の表情がくもっている。

 「柔らかすぎるんだよ。歯槽膿漏だと歯がぐらつくぐらいの歯ごたえじゃなきゃダメだ!サワークリームのステーキも食べたことはあるけれど…やっぱりHunt'sのBBQソースだな。こいつをドバッとかけて食う。表面はカリッとしてガツんとくる歯ごたえがなきゃビーフステーキじゃない」

 店内の音楽がJAZZからロックにかわった。先輩はLAのお気に入いりのライブハウスの話をする。
 さっきまでの気まずい雰囲気が少しやららぐ。

 自家製のパンも美味しかった。
 パンが熱々フワフワなのだ。バターをたっぷり塗るとパンの中にバターが溶け込んでいく。
 先輩もこれは美味しそうに食べる。

 デザートはシャーベットだ。
 柚子風味で少しライムがきいている。

 先輩の顔が少し赤らんでいる。

 「どうしてこんなに上品なんだ。どうしてこんなに美味しいんだ。違うだろう…。脳幹と歯にガツンと響くぐらいに甘くてどでかいのが3個のっているのが普通だろう。でかすぎて腹をくだすぐらいじゃなきゃダメなんだ!」

 確かにシャーベットは普通の大きさだ。
 でもここは日本だ。そして…ちょっと高めのお店なのだ…。

 「いいか。今度、本当のアメリカ料理の店に連れて行ってやる。ガツンと来るぞ。これぞアメリカという神髄を見せてやる」先輩の顔はマジだった。

 「は、はいっ」と少々戸惑いつつ答える。
 
 先輩はうなづいて…立ち上がった。
 来週が怖い…。

(以上すべてフィクションです(こんな人いるかな…)。長文におつきあいいただきありがとうございました)

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/07/19(月) 19:21:42|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<TODAYも好き勝手に書きます(何故英語…) | ホーム | 真夏の下北沢~ワイドコンバージョン・レンズ試写・其の弐~>>

コメント

本格的なアメリカンスタイルの食事はしたこと無いですが、
ハンバーガーの店に入った時、ゲ~~って言うボリュームに
大食らいの私でもビックリ・・
こんなボリュームの食事を続けていたら寿命縮めてしまいますね・・(笑)




  1. URL |
  2. 2010/07/19(月) 22:12:28 |
  3. 星峰 #rdwG4C.k
  4. [ 編集]

NOBUさん>

!!

ではこの「アメリカ料理の店」そのものも実在しない訳ですね(笑。
読み終わるまで、どこらへんの店かと興味津々でしたよ。

アメリカで生活する、小食で小柄な人は大変ですね。
  1. URL |
  2. 2010/07/19(月) 22:54:03 |
  3. garamond #-
  4. [ 編集]

やられました

ネタですか・・・・

NOBUさんはそういう引き出しもお持ちでしたか。。。。

背中から袈裟懸けにやられた気がしました。

そっちの方の方ですか???もし違ってても充分やってけそうですね。

楽しかったです^^
  1. URL |
  2. 2010/07/20(火) 10:56:39 |
  3. ねじ屋 #BFeQxfwk
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 みなさん、こんにちは。

 >星峰さん

 ありがとうございます。

 東京では本格的なアメリカ料理をいただけますが…あのボリュームだけはどうやっても日本人には無理だと思ってしまいますね。ハンバーガーもそうですし…カフェオレなんかボールのような器に入って出てきます。

 NYでチーズステーキのサンドイッチをテイクアウトしたことがあります。
 確か5~6ドルでしたが袋があまりにずっしり重いのでびっくりしました(もちろんボリュームがすごかったです)。

 それでも高級店になるほどボリュームが控えめになるそうです。
 あと所得が高くなると日本料理好きになる方が多いと聞きました。
 塩を控えめにした日本料理が世界一健康的な料理ではないかと思います。

 >garamonさん

 ありがとうございます。

 ちょっと高めのいい店はモデルがあります。
 ロサンゼルスの北東でしたか…パサデナという街に「ツイン・パームス」という有名なレストランがあります。
 かつて、ケビン・コスナーの元奥さんが経営に関わっていたそうです。
 このお店でサワークリーム添えのステーキをいただきました。

 六本木のハー○・ロックカフェに入った時のことです。チキン・サラダのチキンがパサパサしているところに「アメリカ」を感じました。このパサパサが好きな人の期待を裏切ってしっとり美味しいチキンが出てきたらどうなのだろう…こんなことを思いました(ガッカリするのか…喜ぶのか…どちらでしょう)。

 メグ・ライアンの映画にも出てきたカフェの名物料理がパストラミ・サンドなのだそうです。
 パストラミの厚み(薄いパストラミが何層にもなっています)が10センチ以上あります。これを一人でオーダーしなければならないそうです(シェアはダメだそうです)。これ…普通じゃないと思います。

 >ねじ屋さん

 ありがとうございます。

 阿呆文…失礼しました。
 時々、妙に書きたくなる時があります。
 仕事は会計監査なのですが…元々お笑い好き・冗談好きなので阿呆文を書くのも好きです。

 LAとNYの違い、大衆的なアメリカ料理店と少しランクの高いアメリカ料理店の違いを感じます。
 ご存知かもしれませんが、大衆的なアメリカ料理店ではケチャップやBBQソースをドバッとかけてガシガシ食べます。少しランクが高くなるとソース等にこだわりが出てきますが…それでもボリュームは十分以上にあります。

 引き出しなんてもんじゃありませんが…また阿呆文を書きたくなりましたらもっとくだらないものを書くかもしれません。
 ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2010/07/20(火) 21:26:08 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

途中で何かの小説を読んでいるような気がしたんです。
これNOBUさんの実体験?と思いながら最後まで読ませていただいて
やっぱりNOBUさんの短編小説と言うことが判明しました(笑)

また読ませてくださいね♪
  1. URL |
  2. 2010/07/21(水) 09:14:11 |
  3. Choco #XCF/xwGU
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 Chocoさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 確かに、普通の日記、グルメ記事のように読めるかもしれませんね。
 でも、こんな先輩のようなエキセントリックなアメリカ通はいないと思います。

 いつもケチャップをガンガンかけてハンバーガー、ホットドッグ、ピザ等を常食している人が日本料理を召し上がったらどんな感想をもつでしょうね…。いつか懐石料理を一通り食べた外国の方が「メインは何ですか?」と言ったという笑い話を聞いたことがあります。

 あのチャップリンでさえ、天ぷら専門店でエビの天ぷらを100本以上食べたという記事を読んだことがあります。トム・クルーズは帝国ホテルに泊まった際、大トロ50貫をルームサービスで頼んだと聞いたことがあります。

 やはり欧米の方は日本人とは違う胃袋を持っていると思います(チャップリンもトム・クルーズも比較的小柄ですね)。
  1. URL |
  2. 2010/07/21(水) 22:40:28 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

こんばんは~☆

アッハッハ~i-179i-178 オモロ~!!
  1. URL |
  2. 2010/07/22(木) 00:11:36 |
  3. きつつき #bBmFigmc
  4. [ 編集]

ありがとうございます

 きつつきさん、こんにちは。

 ありがとうございます。

 アメリカンなボリュームや大味な料理を好む人はいると思いますが…先輩は特殊な例でしょうね。

 後輩が連れて行かれるアメリカ料理店…すごいことになっているかもしれません。
  1. URL |
  2. 2010/07/22(木) 23:34:10 |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieboxnobu.blog113.fc2.com/tb.php/1028-811ac24d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する