FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

嗚呼

 首里城が焼けている。

 まさか、まさか。

 悲。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/31(木) 06:22:56|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜日・午後


sunday afternoon 1

sunday afternoon 2

sunday afternoon 3

(Panasonoc DMC-GF2 LUMIX G 25mm F1.7 ASPH ISO:200).

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/10/28(月) 22:46:06|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜日でも好き勝手に書きます

 さて、格安でミラーレス・カメラを買ったのはいいが…試写して、「これだダメだ」と独り言つ。
 昼間は液晶ディスプレイが役に立たない。ファインダーが必要だと思った。

 ネットで調べたところ、ライブ・ビュー・ファインダーが別売りされていたことがわかり、早速ヤフオクでボディ価格の2倍で落札した。その前に、パナソニックのレンズを購入した。YI(XIAOMIの子会社)のレンズはあるが、ズームなのでフィルム換算で50ミリの標準レンズが欲しかった。ズームは便利だけれど、どうしても好きになれない。

 結果として、それなりの支出となる。きちんとミラーレス・カメラとして機能させるとなるとこうなるのだ…と今更ながら納得。
 CMOSが1,240万画素だとファイルの保存手段を気にしなくていいし、現在でも十分に通用するクオリティだ。

 Amazonのプライム・ビデオで映画「ミラージュ」を観る。
 ズッコケ・ヒーロー映画だと思ったら大違い。ピュアなハートをもつ、素敵な映画だ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/27(日) 23:24:49|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風の船


baloons

(Panasonoc DMC-GF2 LUMIX G 25mm F1.7 ASPH ISO:200).

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/10/27(日) 21:20:11|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土曜日深夜でも好き勝手に書きます

 今年の夏は近所でセミの鳴き声をあまり聞かなかった。
 近所に遊歩道がある。秋になると、遊歩道の木々にセミの抜け殻がたくさん見られたが、今年はそれが少ない。というか、ほとんど見られない。どうしてだろうか。もちろん、遊歩道は舗装されていない。

 以前、「蕎麦屋の鑑」と題してよくある(ような)街の蕎麦屋の写真をアップした。
 このお店は大塚の「小倉庵」と言って、手打ちの10割そば、二八そば、田舎そば、変わりそば(ゆず切り等)をリーズナブルな値段で提供している。手打ち蕎麦屋だが、気取りは全く無く、昔ながらの街の蕎麦屋のメニューが嬉しい。値段の秘訣は家族経営でやっているからだろう(と、想像する)。

 「最初は水で食べて」「塩で食べて」などとのたまう蕎麦屋があるようだ。「蕎麦つゆ」で食べる方が美味しいと思う。なおかつ、せいろ一枚が1,000円以上となると、日本蕎麦もえらくなったと思う。

 弟が長野で入った店の注文のとり方が愉快だ。店員さんが「何グラムにしますか」と聞くそうだ。弟は適当に答えたら、何とそば粉の量で注文をとっていたことが後でわかったそうだ。驚く日本そばの山。もちろん手打ち。そんな店があるのか…と、知らされた。さらに弟が言うには、「これで蕎麦つゆが美味しいといいんだよな」だそうだ。「長野のそばは美味しいんだけれど、蕎麦つゆがもう一つだと思う」と生意気を言う。ちなみに弟は、そばにわさびをのせて食べる。そばつゆにネギは入れず、そば湯を飲むときにネギを入れる。僕は心中「ふざけるな」と叫びつつ、最初に薬味を全部そば猪口に入れてガシガシかき混ぜて食べる。気取った食べ方は性に合わない。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/20(日) 00:22:13|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金曜日でも好き勝手に書きます

 メキシコでは、3リットルのペット・ボトルに入ったコカ・コーラが売られている。どんなにコーラ好きなのかと思っていたが、メキシコのコカ・コーラは日本のものと違うそうだ。何でもメキシコのコカ・コーラはサトウキビから作った砂糖が用いられているが、日本のコカ・コーラはコーンシロップ(果糖ぶとう糖液糖)で甘みがつけられている(アメリカのコカ・コーラも同様)。メキシコのコカ・コーラはさっぱりしていて、とても美味しいそうだ。

 スーパーやコンビニで売っている、紙パック入のジュースを美味しいと思われるだろうか?
 ご存知の通り、100%果汁と書かれていても、「濃縮果汁還元」であって、元の果汁ではない。果汁を濃縮するのはコスト削減(物流・保管費等)のためだ。濃縮後の果汁は水飴のような濃度になる。それに水を加えて100%にする。国産でも輸入品でも一部の缶ジュース等に「ストレート果汁」のものがある。値段は高くなるが、味や香りは濃縮したものと大きな差があると思う。

 一部のファミリー・レストラン等で、(ベンディング・マシンで供される)ジュースが100%果汁なのに薄く感じたことはないだろうか?
 ベンディング・マシンで供される際、濃縮果汁が希釈されるが、希釈時の濃度を下げれば味は薄くなるがコストは下がる。意図的な設定かどうかはわからないが、コスト優先経営の店ならばありえると思っている。

 昔、吉野家が事実上倒産したことをご存知だろうか。牛丼の原材料に一部、乾燥肉・乾燥調味料を用いて味が落ちて客離れが起きた。物流費等のコスト削減を狙ったのだろうが、単純な料理だからこそ客にはすぐわかったのだろう。もちろん、今はチルドのアメリカ産バラ肉が使われている。

 コスト削減と味の両立は難しい。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/18(金) 20:13:27|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊豆の国市


伊豆の国市1

伊豆の国市2

伊豆の国市3

伊豆の国市4

伊豆の国市5

(Panasonic DMC-FZ50)

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/10/17(木) 21:31:34|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水曜日でも好き勝手に書きます

 関西の市立小学校で、教諭同士の驚くべきいじめがあった。関連ニュースが連日ネット等で報じられている。
 いじめの内容は吐き気がする(下劣非道としか言えない)。僕は加害者とされる4名の教諭は相手の気持ちがわかると思う。勘違いしないでいただきたいのは、相手の気持ちをわかって思いやるのではなく、ひどく傷つき引き裂かれそうな被害者の気持ちがわかるからこそ、それを「楽しい」と感じて、さらにいじめがエスカレートするのではないか。さらに呆れるのは校長等の、責任逃れ・保身・無責任な言動だろう(泣きたいのは被害者だろう)。関係者は隠蔽したいだろうが、動画等がすでに出回っている。今日、報じられたニュースでは人と思えないような下劣な(ハラスメント?)やり口に逆に「すごい」と思ってしまう。DNAが変異しているかもしれない。人と違う生物としか思えない。

 子供の虐待死等、絶叫・絶望したくなるような事件が少なくない。
 台風19号の被害のひどさには言葉を失う。

 ラグビー・ワールドカップでの日本チームの躍進は、心が動かされる。
 明るい話題というか、勇気・希望という言葉が浮かぶような素晴らしいことだと思う。

 明日は子会社の内部監査がある。誤解を恐れずに書くが、僕は内部監査でも笑いを重要視する。相手が緊張して言いたいことも言えなければまずい。

 ギスギス、ギシギシと、心がきしむ音がするようだったら、笑ってみるといい。
 笑うだけで、気持ちがゆるむ。気持ちがゆるめば、見える範囲が広がる。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/16(水) 22:13:55|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体育の日でも好き勝手に書きます

 今日は祝日だが、出社して仕事をした。
 広いフロアに1人で作業すると意外にはかどる。集中できるからだろう。

 あるプロカメラマンの言葉に驚いたことがある。
 ピンボケも表現の一つだと僕も思うが、「空間にピントを合わせることも表現の一つ」という趣旨の発言だった。
 空間にピントを合わせるという、逆転の発想に驚いた。

 ついさっきアップした「下北沢散歩写真」は、絞りをF2.0に固定して、ボケや被写界深度を気にしないで撮影した。
 一枚目は、本来ならばもう少し絞り込んで、画面の半分近くは被写界深度に入るとバランスがよくなる。
 二枚目はディスプレイの写真だが、赤いイヌ(の置物)にピントが合っている。F2.0のピントの浅さがよくわかる(だけの写真になった)。最後の写真は評価測光で撮影した。今まではほとんど中央重点測光だったが、明暗の差が強い光景だったので、評価測光で撮影してみた。左側の暗部がつぶれない。中央重点だと明るめに調整しないと暗部がつぶれるだろう。三枚目は一度入ってみたいシネマ・カフェの看板だが、こういう下北沢らしい店がなくなり、新しいピカピカの建物・店が増えている(駅近くに温泉旅館が出来るそうだ)。

 今回は絞りをF2.0とした時の表現を学んだ。

 ちなみにさらにその前にアップした「大事に」は、地元の自然食品を中心に売っているお店で、丁寧にディスプレイされている花(売り物)を撮らせてもらった。店は年配の方が数名で運営しているようだ。花の名前はわからないが、大事にされていることがわかる。これは下北沢で撮ったものではないため、別件(名)でアップしたが、同じくF2.0で撮影した。バックに日があたって明るいので、花は落ち着いた仕上がりになるだろうと予想した。ほぼ思った通りに撮れた。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/14(月) 22:42:19|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下北沢散歩写真


下北沢散歩写真1

下北沢散歩写真2

下北沢散歩写真3

下北沢散歩写真4

下北沢散歩写真5

(SONY α900 Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO:100)

テーマ:SONY α PHOTO - ジャンル:写真

  1. 2019/10/14(月) 20:28:52|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大事に


daiji

(SONY α900 Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO:100)

テーマ:SONY α PHOTO - ジャンル:写真

  1. 2019/10/13(日) 18:37:23|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

火曜日でも好き勝手に書きます

 国内出張時に、会食等で5件ぐらいだったか…食中毒が発生した。同行した方ははおなかをこわした。
 僕は残念ながら、1件も食中毒の症状が出なかった。東南アジア出張時も同様だった。デリケートな胃腸の持ち主だったのか…後輩は東南アジア出張から帰って、おなかがくだって一週間ぐらい休んでいた。ほめられたものではないが、氷入りの飲み物でも問題なし。日本から行く方にはもれなく不評のフィリピンの社内食堂のランチも美味しくいただいた。プライベートの旅行でも一度も食あたりになったことがなく、生まれてから一回も便秘になったことがない。
 ちなみに、胃の検査でピロリ菌はいないことがわかっている。
 しかし、ペロリ菌はいるようだ(たぶん、このくだらない冗談を予想された方は40%はいると思う)。

 弟と二人暮らしになってから、時々、ランチやディナー・ビュッフェに足を運んでいる。
 「タンパク質で腹を満たせ」「投資資金は回収しろ」「常に原価率を意識すること」という、ビュッフェリスト精神にのっとって、店側と戦ってきた。しかし、グリル(ステーキ)が売りのビュッフェ、シェラスコの食べ放題に行った際、弟に変化が起きた。
 食べていると、瞬間的に真顔になる。塩だけの味付けだと本人曰く「飽きる」そうだ。真顔以後、タンパク質摂取を諦める。
 また、こんなこともあった。弟はメンチカツをとってきたが、一枚残してしまった。皿と皿の間にメンチカツをはさんで、上から力を加えて圧縮した。何故、そんなことをするのか聞くと、「残したことがバレないため」と言う。アホか。バレバレだろうが、この事件以後、この隠蔽工作をプレス方式と名付けた。

 ちなみに、某高級ホテルの元祖バイキングで(恒例の事務所のクリスマスパーティー)……ステーキが近づき、心躍らせたが、前の品のよさそうなおばさんが6枚~7枚を一気に皿にのせ、ステーキはなくなった。心の涙腺がゆるんだ。「品のよさそうな」から「○○のような」とおばさんの印象が激変した(「○○」は自主規制)。

 要は単に意地汚いだけ。食い意地が張っていて、大人らしい落ち着きがなく、文字とおり「餓鬼」そのもの。
 なんて、ビュッフェを目の前にして、そんなことは思わない。ビュッフェリスト精神にのっとり正々堂々と戦うことを常に誓っている。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/08(火) 22:38:27|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Odakyu Line


Odakyu

(DMC-GF2 12-40mm F3.5-5.6 ISO:AUTO)

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/10/07(月) 22:54:42|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mix


mix

(DMC-GF2 12-40mm F3.5-5.6 ISO:AUTO)

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/10/06(日) 22:30:53|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Hikari をあびたい


hikariabiru

(YI M1 12-40mm F3.5-5.6)

テーマ:SONY α PHOTO - ジャンル:写真

  1. 2019/10/05(土) 21:40:06|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年もあと少しで


susuki

(SONY α900 Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO:200)

テーマ:SONY α PHOTO - ジャンル:写真

  1. 2019/10/03(木) 23:41:05|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


hana

(YI M1 12-40mm F3.5-5.6)

  1. 2019/10/02(水) 20:57:55|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

下北沢・珉亭「五目炒飯」最高!


mintei

(SONY DSC-W300)

テーマ:デジカメ - ジャンル:写真

  1. 2019/10/01(火) 23:06:32|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する