【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日曜日でも好き勝手に書きます

 日々の悩みや嫌な事がいかに小さなことかと思ってしまう。
 月の裏側にはナスカの地上絵のようなものがある。また、高さ5,600mほどの高さがあるタワーがある。どうみても人工的な建造物としか思えないものも多数見つかっている。これらのいくつかはGoogle moonで見られるそうだ。

 南極にピラミッドと同形状の建造物がある。しかも一つではない。
 火星には人工的としか思えなものが多数発見されている。

 ブラックナイトという、人工的な衛星が地球上空を周回している。これはNASAも認めているものだが、何でも15,000万年前に作られたものらしい。一体、どこの誰が何の目的で作ったのだろうか?

 NASAの映像に、球形の飛行物体が写り込む事は多々ある。月の裏側には、この未知の球体はウヨウヨしている。

 世の中には知らないこと、不可思議なことがたくさんある。
 そんなことを時々考えている。

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/29(日) 23:48:19|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

金曜日でも好き勝手に書きます

 遺産相続は難しい。

 今回は父方の叔父だが、もうだいぶ前になるが母方の叔父が亡くなった時もトラブルがあった。
 この叔父にも配偶者、子供がいなかった。、兄弟で遺産分割することになる。
 兄弟が何人もいる。相続の話し合いの時、ある叔父、叔母の目の色が変わった。この時の事で、母はその叔母をとても嫌った(叔父は前から嫌っていた)。弟も他の叔母から銀行手続等できつい言い方をされて、それからその叔母をよく思わなくなってしまった。

 お金を目の前にすると人がかわってしまう。いや、かわってしまう人がいる。
 僕だってお金は欲しい。そうだけれど、後ろめたい事、後ろ指を刺されるようなことをしてまでお金を手に入れたいとは思わない。
 普通に生活できて、何かあったらしっかりと治療を受けられるぐらいの余裕をもちたい。

 お恥ずかしい話だ。いわば身内、どちらも親戚間の話だ。僕の親戚はこんなレベルなのだと思う。
 僕だって、叔母や従兄弟からどう思われているかわかりはしない。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/28(土) 23:11:36|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金曜日でも好き勝手に書きます

 今週、弁護士事務所を訪問し、相続人調査等を相談するとともに、調査を依頼しました。
 以前、亡くなった家内が義父の絵をめぐる親族間のトラブルでお世話になった先生です。
 悪徳弁護士の正反対と言いますか…素晴らしい方です。

 若い先生ですが、従軍慰安婦問題、残留孤児等の戦後補償問題をライフワークにされています。
 お考えに共感するところがあります。

 叔父、叔母と従兄弟の状況等を話し、また質問を受けました。

 このような問題は、直接相手先を調べるのではなく外堀を埋めて言い逃れができないようにするのが大切だそうです。
 父や叔父が泣いています。

 今後、調査が進むと思いますが時間がかかる案件です。
 何かありましたら、みなさんにまたお伝えします。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/27(金) 20:33:38|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

木曜日でも好き勝手に書きます

 17日、18日と以前書いたように、温泉に一泊した。
 母は右膝が痛いため、できるだけ歩かなくてよい部屋を頼んでおいた。

 残念なのは夕食。朝食は標準で部屋は素晴らしい。
 夕食を考えると、次回は難しいかもしれない。
 弟、母ともゆっくり出来たようだ。

 僕はその前から風邪気味で、体調がよくなかった。
 今日は、喉が痛くて熱が38度近くあったため、仕事を休んだ。
 前も書いたけれど、男性は配偶者を亡くすと、10年近く寿命が短くなる。女性は逆に寿命に影響がないか、むしろ長くなるそうだ。
 僕の場合は、無意識にストレスがかかって免疫力が落ちているように感じる。寿命が短くなるというのは、別に悲しんでいなくても大きなショックが、その後もストレスを生んでいるからではないだろうか。

 今日は薬を飲んでひたすら横になっていた。明日は休まないつもりなので、本気で治しにかかる。

 明日は東京は雪が降るかもしれない。
 みなさん、暖かくして風邪には注意して下さい。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/19(木) 22:51:24|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日もまた好き勝手に書きます

 先日、すごく嫌な事があった。実家店が休みの日、弟と母は御殿場に墓参りに行った。夕方、弟に電話連絡すると、「お兄ちゃん、ひどいんだよ。墓誌がなくてさ」と言う。まさか、墓誌が盗まれる事はないだろうが…。続けて「叔父さんが11月に亡くなったって。墓誌に刻むために外しているんだって」「叔母さんは知らせなかったんだね。ショックだよ」

 父方の叔父(弟)でここ数年は介護施設に入っていた。叔母(父の妹)と従兄弟は叔父の面倒をみていた。弟が施設名を聞いたところ、叔母は「放っておいてくれる」と言ったそうだ。

 叔父はそこそこの預金があるそうだ。叔母と従兄弟は、我々を叔父に近づけないようにしていた。そして、叔父が亡くなったことも知らせなかった。遺産を独り占めにするためだろう。父は泣いているに違いない。

 叔父の遺産は法にもとづいて分割されればよいと思う。叔父には配偶者、子供がいないため、相続人は叔母、僕、弟の3人になる。僕らは、遺産を叔母より多くもらいたいなどと思っていない。叔父の死を伝えないやり方は人の道にはずれているとしか思えない。

 今週、弁護士に相談して対応を検討する。遺産を独り占めする事もひどいが、何より叔父の死を伝えない事がショックだ。
 この事があってから、僕も弟も気分がよくない。

 世の中、いろいろある。
 そうであっても、せめて僕らは後ろめたいこと、後ろ指をさされるような事はしないつもりだ。
 真っ直ぐ行きていこう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/15(日) 22:41:48|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

成人の日でも好き勝手に書きます

 元リゾートマンションだったところをリゾートホテルに改装したホテルが快適だ。部屋の面積が80~120㎡ぐらいある。外資系のホテルがいくら広くなったとは言え、スイートルームでもこれほど広くないだろう。来週、実家店が連休になる。母、弟と、このホテルに予約して泊まる予定だ。もちろん、温泉なので弟は大喜びだ。安い宿だけれど、家族にはちょうどいい。

 テレビが52インチでシアターサウンド付き、DVDプレイヤーがあるということで…映画を観るしかない。DVDで映画を何本かもっていこう。チェックインは14:00でチエックアウトが0:00というのがすごい。朝食後、ゆっくり出来る。それなりの音量で映画を観ても、母はベッドで横になっていれば問題ない。何しろ、120㎡あるから自由に使える。もちろん、キッチンもついている。その気になればちょっとした料理を作る事が出来る。

 初めてニューヨークを旅した時を思い出す。アメリカ料理は2日で飽きるから、キッチン付きのホテルに宿泊した。ニューヨークで最初に入ったレストランはグランド・セントラル・ステーション内のオイスターバーだった。一番美味しかったのがクラムチャウダーと、ブルックリン・ラガー(ニューヨークの地ビール)だった。そして、3日もしないうちに、外食だけでなくホテルで自炊しつつ旅を楽しんだ。カリフォルニア米を炊いて、フィレミニオンを醤油ソースのステーキにして食べた時は、あまりにも美味しくてビックリした。滞在中、一番美味しかったかもしれない。

 ということで、来週は元リゾートマンションのホテルに泊まって母と弟にゆっくりしてもらう。
 僕は寝るだけだ(映画を観るかもしれない)。

 出張が多い人におすすめしたいのは、飛行機や新幹線とホテルを組み合わせたパックツアーだ。普通に予約するより、ホテル代程度が安くなる。場合によっては、往復の飛行機代よりツアー料金が安くなる。これはどういう仕組になっているのだろう?
 新幹線と宿のパックでJR系のホテルに泊まった時は、プレミアムルームの階のデラックスツインルームをシングル利用で泊まれた。もったいないと思う。広々とした部屋でいつものビジネスホテルと同じ使い方だ。滞在を楽しむ感じではない。

 先日、大阪出張があった。その日はどのホテルも高くて予約するのに手こずった。
 会計監査をやっていたときによく泊まっていた新阪急ホテルは13,000~14,000円とのこと。あり得ない。一番安かったときよりも倍近い値段だ。USJと、外国人観光客が増えたからだろうか。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/09(月) 20:59:07|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

1月4日でも好き勝手に書きます

 テレビで築地市場内の飲食店を取り上げている。中華料理店(と言っても、ラーメン店に近い)はFとYの2つあるが、メディアで「美味しい」と取り上げていると、「オイオイ」と突っ込みたくなる。Fは最近でこそ、多少ダシがきいてきたそうだが、昔はすごかった。「醤油ラーメン」は生醤油の味がした。ダシの美味しさは捨てた、純粋醤油ラーメン…これがすごかった。最近はダシがきているそうなので、懐かし味になってしまうが、それだって美味とは言いにくい。麺のコシはとうの昔に諦めている。蒸しすぎのジャンボシューマイは、なかなか美味しい。チャーシュー麺を頼む時はバラ肉のチャーシューにしたければ、「巻いたところ」と注文する。巻いたところのチャーシュー麺と半シューマイは、父が好んで食べていた。とても懐かしい。

 Yは、メデイアで「あさりラーメン」が美味しいと取り上げられた。ここも麺のコシをとうの昔に諦めた店だ。もう、20年以上前になるが、その頃の店主は来客時、勘定がすんで客が出ていく時、急角度のお辞儀を何度も繰り返していた。誰に対しても「社長」と言い、コシの低さは市場内、いや、東京でもトップっクラスだと思われた。僕と弟はその店主に「ウッドペッカー」というあだ名を付けていた(意地が悪い)。いつか、ウッドペッカー店主は店にいないことが多くなった。僕らは腰痛・ヘルニアになったに違いないと勝手に想像していた。

 これまたメディア露出が多い洋食のTは、数年前にいったん店を閉じた。その後、ある仲買人に経営がかわって店を再開した。メニューは同じだと聞くが、同レベルを保っているかわからない。閉店前の超ベテラン店員のオジサンがすごかった。僕が幼稚園生の時から大人になるまで一度も笑った事がない。無愛想な接客はTの名物だった。それがどうだろう。数年前に行った時は、中国人観光客の母子に、満面の笑みで「ハオチー」と言っていた。この光景はショックだった。無愛想店員が崩壊した。その後、店はいったん営業をやめた。

 (注)
・F:ふじの
・Y:やじ満
・T:豊ちゃん

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/04(水) 12:29:08|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

正月でも好き勝手に書きます

 実家の店は月に一回、連休をとる。弟に用事が入っていない時は、出来るだけ一泊二日で母、弟と温泉に行くようにしている。
 会社は公休制度があり、土曜日に仕事をすれば平日でも休みをとれる。

 弟は温泉番組が好きだ。僕は、温泉番組を確認して(もれなく)録画する。弟は自宅に帰ってきて、温泉番組を見ながら食事をとる。時には午前1時近くに帰ることもある。母も一緒なので、もっと早く帰ってきて欲しいが馴染みのお客さんがいるから難しい(らしい)。そんな時は、食事中に眠気のためにおでこをテーブルにぶつけてしまう。「いてっ」と言って顔をあげる。 「もっと早く帰ってくるようにしろよ。ここでストップしておくな」と言って、録画した温泉番組をストップする。弟は後で番組を見るが、途中まで見ている事に気づかない。

 母は右膝痛で支えがないと歩けない。温泉に行っても大浴場には入れない。弟はここぞとばかり、何度も温泉に入る。
 僕は温泉には1,2回入ればいいだろうか。温泉は嫌いではないが、長湯は疲れる。

 宿は程々のところに泊まっている。予約と支払いは僕の担当(せめてもの罪滅ぼし)。もっといい宿に泊まって欲しいが、今の僕には無理は出来ない。

 初日の昼食は、途中でラーメン屋に入るのが楽しみだ。
 伊豆方面に行くときは、小田原や熱海で食事をとる。小田原系ラーメンをご存知だろうか。湯河原に本店がある「味の大西」が元祖だ。ボリュームたっぷりで美味しい。ワンタン、チャーシューが入っていてユズの香りが爽やかだ。熱海では有名な「わんたん屋」に入る。クセのない、醤油味でとても美味しい醤油味のワンタンメンが名物だ。作り手の誠実な気持ちが伝わってくる。こんな店が地元にあるといいが。那須方面に行くときは、佐野ラーメンをいただく。これも有名店だが、「池田屋」のラーメンは一口食べて美味しいと唸ってしまう。

 もっと豪快でアクティブな楽しみがある方が多いと思う。弟によく話しているが、僕の現状は何でも、「ナノ・レベル」だと思う。実に小さい。人間自体が小さいからかもしれないが、せめて「ミリ・レベル」にしたい。

 弟と母に少しでゆっくりしてもらいたい…今はそんなことを考えている。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/02(月) 23:08:10|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

明けましておめでとうございます

 新年、明けましておめでとうございます。

 昨年はバタバタしていて、あっという間に時間が経ってしまいました。
 今年はポジテイブに、自ら余裕を作るようにしたいと思います。

 11月の終わりに、1年ぶりに皇帝ダリアに会えました。
 嬉しかったです。

皇帝ダリア1

皇帝ダリア2

皇帝ダリア3

(iphone6s)

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/02(月) 09:16:45|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。