【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

またしてもタライネコ・ポン吉

 深夜…カメラを構えたら、タライに入っていたポン吉が顔をこちらに向ける。

 とても自然な表情だ。リラックスしているのだろう。

タライでリラックスするポン吉①

タライでリラックスするポン吉②

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/07/31(日) 11:47:19|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

僕はデリケート

 甘えたいけれど…僕はデリケートなんニャ…。

僕はデリケート

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/07/30(土) 14:38:22|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

金曜日でも好き勝手に書きます

 水曜日に久しぶりに実家家族(母、弟)と夕食をとった。
 気持ちが落ち着かなかったので…しばらく一緒に夕食をとっていなかった。

 食事中…弟は、「写真に撮らなくちゃ」と言ってバッグからカメラを取り出す。
 リコーのGRにそっくりだ。なかなかいい選択だ…なんて思っていたら、ドコモの携帯(LG製)なのだそうだ。ペンタックスのレンズがついていて…撮影時はレンズが(一般的なコンデジのように)出てくる。これは凝っている。さしずめ、携帯機能がついているコンデジというところだろうか。

 僕は携帯はドコモを使っているが…桑田佳祐が出演するドコモのCMがいい。
 失恋した少年…新入社員の女性…どこか懐かしいような、胸がしめつけられる想いがする。

 「ディスカバリー・チャンネル」の(アメリカ制作の)「怪しい伝説」という番組が面白い。
 映画のある場面が本当かどうかを番組内で検証する。例えば、映画「スピード」で、バスが時速80キロで走行して急カーブで倒れずに走れるかどうか…これを実際にバスを使って検証するのだ(ちなみに、この「伝説」は正しいと検証された)。

 この番組を見て思うことは…ここまでやるかという「徹底さ」だ。
 食べ物、身体が違うのだろう。エンターティンメント仕立てで、徹底的に「伝説」を検証する。
 日本人の僕からすると、少しくどいとさえ思える。
 ディズニー・ランド等のテーマパークにしても…アメリカは遊ぶこと、楽しむことに真剣だ。
 「徹底さ」をそのまま受け入れるのはどうかと思うが…真剣な取組は、日本のエンターティンメント業界は参考にすべきだと思う。

 ソニーα900の液晶保護用に、保護シートを貼っていたが…ペロッとはがれてしまった。
 ソニーのサイトを見ると、もっとハードなプラスチック製の保護カバーがある。これを注文した。

 こういうところに、僕は日本人なんだと実感してしまう。
 アメリカ人だったらあまり気を遣わないのではないか?いやいや…マニアだったらそうでもないかな…なんてどうでもいいことを考えてしまう。

 またまた好き勝手に書いてしまいました。
 失礼しました。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2011/07/29(金) 22:38:22|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

赤坂の2つのお寺

 赤坂をブラッと散歩した。

 僕は、赤坂を歩くのが好きだ。
 もちろん、繁華だ」が…不思議な雰囲気を感じる。
 
 コリアン・タウンというと、新大久保や上野が有名だろう。
 しかし、赤坂の一部の通りも韓国料理店が建ち並び、コリアン・タウンの様相を見せる。

 そんな賑やかな赤坂を撮ろうと思ったのではない。
 この街には意外にも静かなお寺があるのだ。

(ソニー・α900、ミノルタAF28-85ミリF3.5~F4.5、ISO:AUTO)

赤坂散歩①

 地下鉄の出口を出ると、「赤坂サカス」がある。
 「夏サカス」というお祭りをやっている。
 カメラを持った男性一人が楽しむところではない(ように思う)。

赤坂散歩②

 そう、赤坂は花街なのだ。何気ない店の飾りにそれを感じる。

赤坂散歩③

赤坂散歩④

赤坂散歩⑤

 一ツ木通りを青山通り方面に歩いて行くと…左に赤坂不動尊の入り口がある。
 不動尊入り口から続く坂が独特な雰囲気を醸し出す(写真は坂を振り返って撮影)。

赤坂散歩⑥

赤坂散歩⑦

赤坂散歩⑧

赤坂散歩⑨

赤坂散歩⑩

 一ツ木通りを溜池方面に歩くと…右側に「浄土寺」がある。
 昨日、撮影したのだが…今日、明日と行われる盆踊りの準備がなされていた。

赤坂散歩⑪

 盆踊りの賑わいを想像しつつ…シャッターを切る。

赤坂散歩⑫

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/26(火) 22:25:44|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

僕なりの韓流

 ちょっと前になるが、久しぶりに新大久保を歩いた。

 数年前に、僕は新大久保から新宿周辺を歩いている(もちろん写真を撮った)。
 その頃は、人影はまばらで、とても寂しかった。
 ところが、先日歩いたときは…週末の下北沢以上に混雑している。
 数年間でこうも違うのかと、驚いた次第。

 僕は映画が好きだ。
 韓国映画だって、面白ければもちろん観る。
 
 昨年、ある韓国映画が公開された。
 テレビ番組で、ある方がこの作品を真顔で紹介していた。
 観なければならない…この思いを心の片隅に持ち続けた。

 残念ながら映画館では観ることが出来なかったが、DVDを借りて鑑賞することが出来た。

 映画は暴力と哀しみにまみれている。決して誰にでもすすめられる内容ではない。
 しかし、僕は魂を揺さぶられた。

 チンピラのすさんだ日々が描かれる。女子高生の息が詰まるような日々が描かれる。
 そんな中に…一欠片の家族の愛情…チンピラと女子高生の心の交流が描かれていた。
 家族への愛情を取り戻したチンピラは優しくなった。しかし、皮肉な運命が彼を待ち受けていた。

 ここで、これ以上の詳しいストーリーは紹介しない。
 はやりの韓流ではない。
 グサッと心に突き刺さる作品だ。

 これを読まれて、興味をもたれた方は…是非ご覧になっていただきたい。
 
 映画「息もできない」
 キャスト:ヤン・イクチュン、キム・コッピ、イ・ファン、チョン・マンシク、ユン・スンフン、キム・ヒス、パク・チョンスン
 監督:ヤン・イクチュン
 製作:ヤン・サンジン
 撮影:ユン・チョンホ
 美術:ホン・ジ
 編集:イ・ユエンジュン、ヤン・イクチュン
 音楽:インビジブル・フィッシュ

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/07/23(土) 20:14:27|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

金曜日でも好き勝手に書きます

 種から育てた朝顔が満開になる。
 大きく手を広げたような葉を親指と人差し指で挟んで…うぶ毛をプシュッとつぶす。

 そんな子供の頃の「夏」を思い出した。

 小学生の頃、蚊帳に入って寝るのが好きだった。
 蚊帳を張って寝転がる。
 一番小さな電気(電球)だけつけて、窓は開ける(扇風機はあるがクーラーなんてない)。
 蚊帳の中の空気がかすかに動く程度の弱い風だが、それでも十分に涼しい。

 蚊帳に入ると…外は別世界だ。
 蚊取り線香の香りと漂う煙が懐かしい。
 いつか、マット式の「ベープ」になった時は…「技術の進歩」を感じた。
 それでも…あの香りに懐かしさは感じない。
 
 そのうち…蚊帳に入ることはなくなった。
 夜は昼間の延長で、特別な世界ではなくなった。

 小学生の頃、夏休みでも「登校日」があった。
 僕はこの登校日が嫌いだった。
 同級生にほとんど会えなかった(今考えると不思議だ。みんな休んでいたのだろうか?)。
 
 校庭や校舎が別世界に見える。
 夏の光は学校をさびしくする。

 ユキマル…と呼んでみる。
 プレイヤーの上から涼しい目を僕に投げかける。
 ポン吉はどこかで横になっているのだろう。
 さびしいな…。
 「ポン吉!」と呼んだら…階段から下りてきた。
 今、僕の膝の上にのっている。

 玄関に大きな花火セット(大きな段ボールに入っている)がある。
 今年は花火を出来るだろうか。

 それでは。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2011/07/22(金) 21:23:53|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水曜日でも好き勝手に書きます

 先日、横断歩道を渡ろうとしたら…「あっ」という声が聞こえて…左肩にショックがあった。
 自転車に乗った女性が僕にぶつかったのだ。

 もちろん、左右は確認したが…自転車はどうやら歩道から車道側に出たらしい。それで死角になったのだろう(歩道は背後になるので見えない)。

 大した事はなかったが…カゴから落ちたモノを拾ってカゴに入れた。
 僕は「大丈夫ですか?」と声をかけたが…この人は無言で走り去った。
 たぶん、僕が悪いと言いたかったのだろう。

 僕は横断歩道を渡っているところだった。そこに自転車がぶつかってきた。
 お互いが注意しなければならない状況だとは言え…横断歩道に歩行者がいたら自転車は停止するのが当然ではないだろうか?

 ヘッドホンをしながら自転車に乗っている人がいる。
 前にも書いたが…見ていて冷や冷やするのは、交差点で信号を守らずに(赤信号でも)、ノーブレーキで交差点に入る自転車だ。自動車や歩行者に注意する必要がある交差点では…自転車でも信号は守るべきだと思う(下手すると命を落としてしまう)。

 自転車は、スポーツ・サイクルを中心に、ブームといえる状況だ。
 確かに、自転車は都市部は走りにくいと思う。しかし、横断歩道や信号等…ごくごく初歩的な交通ルールは守って欲しい。自転車に保険をかけている人は少ないだろう。取り返しのつかない事故が起こらないように願っている。
 
 先日の女子サッカーのワールドカップ優勝は見事だった。
 優勝を受けて、ニュースやワイドショーで特番が組まれている。
 僕は、早朝の決勝戦を見て…素晴らしい試合内容と、「なでしこJAPAN」の不屈の精神力に感服した。

 しかし…女子サッカーのワールドカップが行われている事をみんなが知っていたのだろうか?
 僕は、ドイツを破ったというニュースで知ったが…メディアで女子サッカーのワールドカップを取り上げているところは少なかったのではないだろうか。僕のようなにわかサッカー・ファンはもちろん…熱しやすく冷めやすい人が多いのではないか?自戒を含めて書くが…9月のロンドン・オリンピックの予選はもちろん、なでしこ・リーグにも注目が集まるという「継続的な活性化」が必要だろうし…選手はもちろん、ここが女子サッカー関係者が望むところだと思う。

 ポン吉とユキマルはとても元気だ。
 今は大丈夫だが…ポン吉の目に目やにが出ていると、とても心配になる。
 ネコでさえこうなのだ。人間の子供となると…親は(子供の)体調が心配だろうな…と、子供をもったことがない僕は想像する。

 またまた好き勝手に書いてしまいました。
 失礼しました。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2011/07/20(水) 14:34:18|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

祖師ヶ谷大蔵を散歩

 祖師ヶ谷大蔵をぶらっと散歩した。

 ご存知の方もいらっしゃるだろう。
 祖師ヶ谷大蔵には、庶民的な商店街がある(アーケードにはなっていないが…かなり長い)。
 「とんねるず」の木梨憲武の実家(木梨サイクル)がある事でも知られている。
 それと…円谷プロダクションがあるので、ウルトラマン商店街として、時々ウルトラマンらが登場するイベントが行われている。

(ソニー・α900、ミノルタAF50ミリF1.7、ISO:AUTO)

祖師ヶ谷大蔵①

祖師ヶ谷大蔵②

祖師ヶ谷大蔵③

祖師ヶ谷大蔵④

祖師ヶ谷大蔵⑤

祖師ヶ谷大蔵⑥

祖師ヶ谷大蔵⑦

祖師ヶ谷大蔵⑧

祖師ヶ谷大蔵⑨

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/18(月) 12:59:15|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タライネコ・ポン吉

 ポン吉は、タライが大好き。

 タライに入ったポン吉は、まるで温泉を楽しんでいるようだ。

タライネコ・ポン吉

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/07/13(水) 08:49:58|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ミノルタAF28ミリF2.8試写

 地元をぶらっと歩いて写真を撮った。

 ミノルタAF28ミリF2.8は小型でとてもよく写る。
 ズームもいいが…やはり、僕は単焦点レンズが好きなのだと、あらためて思う。

 花の写真が多いが…妙なものが一つ混じっているのが僕らしいかもしれない。

(ソニー・α900、ミノルタAF28ミリF2.8、ISO:AUTO)

ミノルタAF28ミリ試写①

ミノルタAF28ミリ試写②

ミノルタAF28ミリ試写③

ミノルタAF28ミリ試写④

ミノルタAF28ミリ試写⑤

ミノルタAF28ミリ試写⑥

ミノルタAF28ミリ試写⑦

ミノルタAF28ミリ試写⑧

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/10(日) 18:41:02|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下北沢で少しだけ写真を撮りました。

 みなさん、こんにちは。

 今日は天気がよかったので…下北沢で少し写真を撮りました。
 下北沢まで最寄り駅から電車でたった5分です。
 歩くのが楽しい街です。

(ソニー・α900、ミノルタAF28-85ミリF3.5~F4.5、ISO:AUTO)

下北沢歩き①

下北沢歩き②

下北沢歩き③

下北沢歩き④

下北沢歩き⑤

下北沢歩き⑥

 下北沢はここまでです。次の2枚はおまけです。

自宅のノウゼンカズラ

 これは…自宅のノウゼンカズラです。勢いが増していて…自宅がノウゼンカズラで覆われつつあります。

自宅のつるバラ

 玄関脇のつるバラです。手入れをしないと…これも増えています。

 僕は園芸がまるっきりわかりません。
 少しでも…手入れをしてやらないと…。

 それでは。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/09(土) 18:53:53|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポン吉、ユキマルありがとう

 僕が落ち込んでいる時…ポンとユッキーが横にいてくれる。
 今も、左側にポンが…右にユキマルが横になっている。

 早めに横になって…ちょっと起きると…寝室のドアの外に、2ニャンが並んで座っている。
 僕を待っていてくれたのだ。

 この前、洗濯をしたときから…タライをリビングに置いている。
 ユキマルも入るが…ポン吉がこのタライをとても気に入っている。

 ポン吉、ユキマル…本当にありがとうな…。

大好きなタライに入るポン吉

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/07/07(木) 21:07:51|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ソニー・α900試写~豪徳寺ぶらり歩き篇・其の弐~

 豪徳寺境内から、レトロな商店街に移動する。

 様々な花が美しい。

(ソニー・α900、ミノルタAF50ミリF1.7、ISO:オート)

ソニーα900豪徳寺試写⑦

ソニーα900豪徳寺試写⑧

ソニーα900豪徳寺試写⑨

ソニーα900豪徳寺試写⑩

ソニーα900豪徳寺試写⑪

ソニーα900豪徳寺試写⑫

ソニーα900豪徳寺試写⑬

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/04(月) 18:45:19|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソニー・α900試写~豪徳寺ぶらり歩き篇・其の壱~

 豪徳寺をぶらっと歩く。

 JPEGのFINEで撮影し、リサイズしている。
 明るさ、色等は手を入れていない。
 また、もちろんトリミングもしていない。

 絞り優先で撮影しているが…他の設定はスタンダードの状態だ。
 全体的にやや地味な印象があるが、見た目に近い。

(ソニー・α900、ミノルタAF50ミリF1.7、ISO:オート)

ソニー・α900豪徳寺試写①

ソニー・α900豪徳寺試写②

ソニー・α900豪徳寺試写③

ソニー・α900豪徳寺試写④

ソニー・α900豪徳寺試写⑤

ソニー・α900豪徳寺試写⑥

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/04(月) 18:36:16|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する