【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

常熟の対照的な美味2点

 常熟は上海から80キロ内陸に入ったところにある。
 日本企業が多く進出している街だ。

 初日の夜は宿泊しているホテルの中華レストランで夕食をいただいた。
 メニューを見て…値段を日本円に換算する(1元=約12円~13円)。


北京ダック

 北京ダックには北京式と広東式があるのをご存知だろうか?
 前者はパリパリした皮だけいただく。一方、後者は皮と肉も一緒にいただく。
 この北京ダックは北京式だった。それじゃ、肉はどうするかというと…細かく刻んで、松の実等と炒める。これをレタスに包んでいただく。意外とさっぱりして美味しい。

 さて…みなさんは、これをいくらだと思われるだろうか。
 日本円に換算して…約1,700円だ。安い…。
 もちろん、為替レート、物価の違いはある。現地の方にとっては高級料理だと思う。 

羊肉麺

 訪れた常熟の街の名物に「羊肉麺」がある。茹でた羊肉を刻んだものを麺にのせる。残念ながら、羊肉とモツ(これはスペシャル・バージョンでモツも入っている。肉もモツも臭みは全くない)は麺の下になって見えない。

 このお店は大衆的というか…開放的というか独特な雰囲気がある。
 僕は十分に「あり」だと思うが…女性や男性の一部の方は、なじめないだろうと予想する(事実…一緒に来られた会社の女性(もちろん中国の方)はパスされた。

羊肉麺屋①

 羊肉麺屋さんの店内。これが渋と言うか…実質本意だ。
 庶民的という言葉を超える。

羊肉麺屋②

羊肉麺屋③

羊肉麺屋④

羊肉麺屋⑤

 赤い三輪自動車がかわいい。中国の国産車だそうだが…昭和の日本にもオート3輪があった。でも、この赤3輪はボディが今風だ。

 ご覧になっていただき、ありがとうございます
 福岡出張でいただいた美味、中国の他の写真もまたアップします。
 それでは。

スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/11/27(土) 07:57:13|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

中国のこと

 みなさん、こんにちは。

 中国から木曜日に帰国しました。
 その後…ゆっくり休めるかと思いきや、バタバタしています。

 大阪・福岡の国内出張から始まり…ほぼつながったままで中国出張となりました。

 まず、一つお伝えしなければならないのは…FC2は中国ではアクセスできません。
 ブログ等のサイトは、情報遮断の対象となるのでしょう。ちなみに、「YouTube」も同様に見ることができませんでした(これは当然でしょうね…)。

 しかし…あちらに入ると…尖閣諸島の問題はありえるのだろうか、という感じなのです。
 少なくとも、上海、常熟ではそんな問題が起きているという雰囲気さえありません。

 上海は、驚くほど勢いを感じます。
 常熟は日本企業が多く進出しています。今度は、トヨタが工場を作るそうです。

 食のことを少し書きましょう。
 美味しいですし、とても安いです。
 常熟でいただいた上海ガニは蒸したものが1,000円台です。北京ダックもホテルで食べて2,000円かかりません。上海は都会なので、もう少し高いかもしれません。

 常熟の中華で驚いたのは…どの料理も野菜がたっぷりだということです。お昼に従業員のみなさんと同じ中華弁当をいただきました。ニンジン、レンコンを乱切りしたものがたっぷり入っています。もやし炒め等…肉よりも野菜が中心のお弁当でした。

 写真を撮ってきています(国内出張の写真もあります)。
 後でアップしますね。
 
 久しぶりに会う方等…いろいろな方とアポをとっています。
 少し落ち着くのに少し時間がかかりそうです。

 お寄りいただき、また、コメントしていただきありがとうございます。
 落ち着きましたら寄らせてただきます。

 とりあえず体調を崩すことなく帰国できました。
 ただいま、です。

 それでは。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/11/20(土) 09:46:15|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

中国に行ってきます

 みなさん、こんにちは。

 今日はこれから中国に出発です。
 場所は常熟です。

 出張準備でバタバタしていました。
 お寄りいただき、コメントしていただきありがとうございます。
 落ち着きましたら
、後ほど寄らせていただきます。

 来週の木曜日(18日)に帰ります。

 頑張ります。
 それでは…行ってきます。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/11/14(日) 07:16:02|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

下北沢的空気感・其の弐

 季節感のない生活を送っているからだろうか…日が落ちる早さに驚く。

 暗くなる前に撮り終えよう…足早に移動する。

(コンタックスG2、ビオゴン28ミリF2.8、KODAK100)

下北沢的空気感11

下北沢的空気感12

下北沢的空気感13

下北沢的空気感14

下北沢的空気感15

下北沢的空気感16

下北沢的空気感17

下北沢的空気感18

下北沢的空気感19

下北沢的空気感20

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/10(水) 07:18:35|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

下北沢的空気感・其の壱

 下北沢を歩くのが好きだ。

 下北沢は、青山や表参道ほど洗練されていない。
 下北沢は、吉祥寺のような大きさ、緑はない。

 街のどこかで…芝居っていうのはさ…リズムをもう少しこうしたいよね…きれいですね!…様々な気持ちが空気に溶けていく。

 街のどこかで…美味しかった!…こんにちは…かっこいいね……様々な言葉が空気を振動させて流れていく。

 そんな空気感が、下北沢の魅力だと思う。

(コンタックスG2、ビオゴン28ミリF2.8、KODAK100)

下北沢的空気感①

下北沢的空気感②

下北沢的空気感③

下北沢的空気感④

下北沢的空気感⑤

下北沢的空気感⑥

下北沢的空気感⑦

下北沢的空気感⑧

下北沢的空気感⑨

下北沢的空気感⑩

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/08(月) 00:51:42|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

「吉田屋」の五目チャーハン

 新代田駅近くの「吉田屋」をご存知だろうか。

 先日、ケーブルテレビで「内村さま~ず」を見た。
 びびる大木がMCの回で、都内のラーメン店を巡っていた(お店に店数をつける)。
 この時、「吉田屋」も取り上げられていた。

 本来はラーメンの点数をつけるのだが…このお店ではチャーハンも注文していた。
 ウッチャンは無類のチャーハン好きとのこと。
 チャーハンを一口…「うまいっ!」と絶賛。

 今日は久しぶりにフィルム・カメラ(コンタックスG2)を持って下北沢を訪れた。
 その前に、「吉田屋」に寄ってチャーハンをいただくことにした。

 お店は年輩の方だけで切り盛りしている。
 失礼ながら、大繁盛店とは言いにくい(ややくたびれた感がある)。
 そう…もうずいぶん前になるが、「浅草橋ヤング用品店」で取り上げられた(周富徳と金萬福が新メニュー対決をした。この番組で考案された2つの麺料理は今でもメニューにのっている)。

 「五目チャーハン」は美味しいが…ウィンナーが入っている。この味が少し強い。
 普通のチャーハンか、海老チャーハン等の方が美味しいかもしれない。

(下北沢の写真はスキャン済みです。後ほどアップします)

(ソニー・サイバーショット・DSC-W300)

新代田「吉田屋」の五目チャーハン

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2010/11/06(土) 23:16:17|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2ニャンは元気です(でも眠そう…)

 2ニャンは元気です。

 でも、ポン吉は眠そうです。
 ユキマルもちょっと眠そうな感じです。

 明朝、元気に飛び回っているでしょう。

(ソニー・サイバーショット・DSC-W300)

ユキマル①

ポン吉①

ユキマル②

ポン吉②

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2010/11/05(金) 23:57:21|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

京橋昼休みぶらり散歩

 今日は京橋で仕事だった。

 昼は近くの小さなとんかつ屋で、チキンカツ定食をいただく。
 マッシュルーム等がたっぷり入ったトマト味の野菜ソースが美味しい。

 昼食後、京橋をぶらっと散歩する。
 コンデジをカバンの中に忘れたので…携帯カメラで撮る。

 真っ青な空がとても気持ちいい。

(すべて携帯カメラで撮影)

京橋昼休みぶらり散歩①

 すぐそばに「東京国立近代美術館フィルムセンター」がある。映画を観ることはできないが、何か展示が見られると思い、足を運ぶ。近づくと…黒澤監督の写真(ポスター)が見える。嬉しくなりフィルムセンターに入ろうとしたところ…今週いっぱいはなんと休館なのだ。残念…(展示物を見たかった)。

 フィルムセンターでは3D映画の歴史について講演と上演があるようだ。

東京国立近代美術館フィルムセンター

京橋昼休みぶらり散歩②

 京橋にも画廊、ギャラリー、骨董店がいくつかある。

京橋昼休みぶらり散歩③

 再開発というのだろうか…京橋ではこんな光景がいくつか見られる。
 空がとても大きい。

京橋昼休みぶらり散歩④

 UCCという文字がない。
 「上島珈琲」は盛況だった。

京橋昼休みぶらり散歩⑤

 「明治屋」の建物が味わい深い。
 歴史を感じる。

京橋昼休みぶらり散歩⑥
 
 首都高のガードをこえると、そこは京橋。
 銀座よりもビジネスライクな雰囲気になるが…路地裏を歩くとおもしろい。

 ご覧になっていただき、ありがとうございました。

テーマ:街の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/03(水) 01:03:41|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。