【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

今日(8/29日)のポン吉・ユキマル

 ポン吉とユキマルの夜の行動にはパターンがある。

(ソニー・サイバーショット・DSC-W300)

ポン吉「何か面白いものはないかニャン」

 何か面白いものはないかニャン…ポン吉はちょっとしたことにでも興味を示す。

ユキマル「ここが僕の定位置ニャン」

 我が道をいくユキマル。頼むからその上でリバースしないでくれ…。

仲良き2ニャン

 さて、今日も舐め舐めタイムの開始だ。
 今日はユキマルが先攻。先輩ポン吉を力で押さえつけて舐める舐める(もちろん、ポン吉が先攻する場合もある。昨日はユキマルをぐっと押さえつけてポン吉が舐めていた)。

ちょっと疲れたニャン

 ちょっと疲れた2ニャン。
 舐めるのにも体力がいる。
 この後、「舐め」がさらにエスカレートし、じゃれ合いに発展。
 じゃれ合いからおっかけっこに展開。
 スピードが速く、カメラで撮ることを断念。

ちょっと舐められ疲れたニャン

 ちょっとお疲れポン吉(4歳)。

僕はまだ元気だニャン

 ユッキーはまだ2歳。
 余裕の表情を見せる(ややおすまし顔)。

 この後、2ニャンはNOBUの両脇でくつろぐ。
 これが2ニャンの鉄板パターン。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2009/08/29(土) 20:56:05|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

近所を散歩

 先日、ちらっと近所を散歩した。

(コンタックスRTS、ディスタゴン25ミリF2.8)

近所散歩①

 一昨年だっただろうか。
 ヒョロヒョロとしているが、真っ直ぐ生える雑草があった。
 植物に疎いので名前がわからないが…雑草だからすぐに枯れると思っていた。

 ところが、翌年になっても枯れず葉が伸び出した。
 そして今年…ご覧のようにとても大きな木になった。
 葉を大きく伸ばし、歩道を通る方の邪魔になるため、一度下部の葉が切られた。

 それにしてもなぁ…。
 誰かが植えたわけではないようだ。

 このままでいいのだろうか。
 どんどん伸びるぞ…。 

近所散歩②

 「伸びる木」の先の駐車場のそばに蔦に包囲されそうな家がある。
 蔦の緑がいいなと思いつつ…エアコンの室外機が蔦に覆われるとどうなるだろうと、心配してしまう。

近所散歩③

 ここは駅近くのお寺だ。
 今はもうやっていないが…左側の建物は以前は幼稚園だった。
 僕はこの幼稚園を卒園した。

 昼食の時…友だちのサンドイッチの切り口はマスタードで黄色なのだが…僕のサンドイッチだけ緑色だった。母はマスタードのかわりにワサビを使っていたのだ。今でこそ「あり」だと思うが…当時は、何故自分のサンドイッチだけ緑色なのか…複雑な気持ちだったことを思い出す。

近所散歩④

 お寺にはこんなお地蔵さんがある。
 子供の頃は全く目に入らなかった。
 今、大人になってよく目に入る。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/28(金) 22:17:06|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ポン・ユッキー寝姿競演

 ポン吉とユキマルはものすごく仲がよい。

 寝姿が無防備なところが似ている。

 決して「イケニャン」とは言えない2ニャンの寝姿を公開してしまおう。

 2ニャンがこれを見たら、僕のだらしない寝姿を公開したいと思うだろうなぁ…。

(ソニー・サイバーショット・DSC-W300)

ポン吉寝姿①

ユキマル寝姿①

ポン吉寝姿②

ユキマル寝姿②

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2009/08/26(水) 22:16:02|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

朝顔の花

 今でも朝顔を見かけると嬉しくなる。

 子供の頃、朝顔の葉のうぶ毛が心地よかった。
 葉のうぶ毛をつぶして遊んだが…朝顔にとってはよい迷惑だっただろう(もちろん今はやらない)。

 朝顔の花の数が減っていく。
 逆にふっくらとした実が増えていく。

 晩夏のさびしさは嫌いではなかった。

 そして朝顔の花を忘れる頃、秋がやってくる。

(コンタックスRTS、ディスタゴン25ミリF2.8)

朝顔の花

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/24(月) 21:12:15|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

デーヴ

 今、「Gyao」で映画「デーヴ」を配信している(無料で視聴出来る)。

 アメリカ大統領のそっくりさんが大統領の影武者になるというファンタジーで大好きな作品だ。

 現実離れしていると思われる方がいらっしゃるかもしれない。
 しかし、僕はこの映画は真実を描いていると思う。

 未見の方におすすめしたい。

Gyao

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/08/24(月) 17:58:35|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

高崎白衣大観音

 法師温泉からの帰り、高崎に寄った。

 高崎で白衣大観音を見学した。

 コンクリートで作られており、内部を見ることが出来る。

 昭和11年建立とのこと。現代とは違い、建立作業のほとんどが人の手によったものだろう。
 高さは41.8メートルある。
 信仰のパワーはもちろん、建立にたずさわった方々の労力、大変さを思う。

(コンタックスRTS、ディスタゴン25ミリF2.8)

高崎白衣大観音①

高崎白衣大観音②

高崎白衣大観音③

高崎白衣大観音④

高崎白衣大観音⑤

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/23(日) 16:29:32|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

法師温泉・銀塩版


法師温泉・銀塩版①

法師温泉・銀塩版②

法師温泉・銀塩版③

法師温泉・銀塩版④

法師温泉・銀塩版⑤

法師温泉・銀塩版⑥

法師温泉・銀塩版⑦

法師温泉・銀塩版⑧

法師温泉・銀塩版⑨

法師温泉・銀塩版⑩

(コンタックスRTS、ディスタゴン25ミリF2.8)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/22(土) 00:57:04|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

貝掛温泉・銀塩版


貝掛温泉・銀塩版①

貝掛温泉・銀塩版②

貝掛温泉・銀塩版③

貝掛温泉・銀塩版④

貝掛温泉・銀塩版⑤

貝掛温泉・銀塩版⑥

貝掛温泉・銀塩版⑦

貝掛温泉・銀塩版⑧

貝掛温泉・銀塩版⑨

貝掛温泉・銀塩版⑩

(コンタックスRTS、ディスタゴン25ミリF2.8)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/22(土) 00:47:25|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

法師温泉

 さて、2泊目ですが…群馬の法師温泉に泊まりました。
 ここも一軒宿で、「長寿館」と言います。

 ずいぶん前になりますが、旧国鉄の「フルムーン」のキャンペーンで、上原謙と高峰三枝子が温泉に入っているポスター、CMがありました(ちなみにディレクターは大林宣彦さんです)。この温泉が法師温泉・長寿館です。

 ポスターになっていたお風呂は「法師の湯」と言います。床が玉砂利で、その間から温泉が湧き出しています。自然湧出の温泉は最近では珍しいでしょう。

 長寿館にチェックインするまで時間がありました。
 どうしようか…みんなで話した結果、白根の母の実家筋の墓参りに行くことにしました。
 
 白根は2ヶ月ぶりです。
 その時の写真はブログにアップしましたので、未見の方は2009年6月のブログをご覧になってください。

 真夏の中ノ口川を再度訪れました。
 対岸までかなり距離があります。ここでロケット花火合戦をしました。弟と懐かしく当時を思い出しました。

真夏の中ノ口川

 母の実家があった路地を散策します。
 母は懐かしがり、実家があった場所を確認しています。叔父が暮らしていましたが、だいぶ前に近くに越しました。

 お寺の脇に花が咲いています。
 久しぶりに9年前に亡くなった叔父のお墓参りをすることが出来ました。
 家族同然の叔父でした。

お寺の花

 さて…法師温泉に移動します。
 ここも周囲に人家がない一軒宿ですが…全国的に有名で、この日は宿泊客が多かったです。

法師温泉・長寿館

 この写真は長寿館の正面玄関ではありません。
 左側が僕らが泊まった「薫山荘」です。
 部屋の前を清流が流れ、エアコンはありません(涼しいので不要です)。
 窓を開けると、清流が勢いよく流れる音がします。

 貝掛温泉も同様でしたが…法師温泉にもまだ紫陽花が咲いていました。
 比較的高地だからでしょう…朝晩が涼しいのでまだ紫陽花が咲いているのです。

法師温泉・紫陽花

 ここの温泉も最高でした。
 ゆったり「法師の湯」につかっていると、時間が経つのを忘れます。
 温泉のある建物は明治時代に造られたものだそうです。
 独特な造り(鹿鳴館調)で和洋折衷を感じます。
 
 どんな宿か…前回の貝掛温泉と法師温泉のURLを貼っておきます。
 お風呂の様子等が確認出来ると思います。

貝掛温泉

法師温泉・長寿館

 フィルム・カメラで撮った写真は、また後ほどアップします。

 それでは。

(ソニー・サイバーショット・DSC-W300)

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2009/08/19(水) 21:05:37|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7

貝掛温泉

 2泊3日で温泉旅行に行ってきました。

 1泊目は新潟・奥湯沢の「貝掛温泉」です。
 山深い道をクルマで走っていくと…一軒宿があります。
 
 周囲には人家がありません。
 この宿が「貝掛温泉」です。

 源泉は37度とぬるいのですが、この温泉は炭酸を含んでいて、目にとてもよいそうです。
 
 宿の近くにきれいな川が流れていますが…川のそばにノウゼンカズラがありました。
 とてもきれいな花が咲いています。

貝掛温泉・ノウゼンカズラ①

貝掛温泉・ノウゼンカズラ②

 チェックインして部屋で少し休みます。
 川が流れる音しかしません。

 部屋にはエアコンが見あたりません。
 網戸を開けると涼しい風が入ってきます。
 エアコンは要らないんですね…。

 早速、温泉に入りました。
 ぬるめの露天風呂に20分ほど入り、それからやや熱め(加熱してあります)の風呂に入ります。
 風呂のお湯で目を洗います。白内障等が治った方がいらっしゃるそうです。

 ぬるめのお湯でしたが…入浴後、驚くほど長時間からだがポカポカしています。
 温泉には何か特別な力がありますね。

 汗がおさまってから、宿の近くを散歩しました。

貝掛温泉・空

 とても清々しい空です。
 空を見上げながら散歩していると…滝がありました(人工的な滝です)。
 滝の近くは寒いぐらいでした。

快眼の滝

 夜中に目が覚めて、窓から空を見上げます。
 満天の星です。
 プラネタリウムよりも星が多いぐらいです。

 今回はデジカメだけでなく、フィルム・カメラも持って行きました。
 また、少しずつアップしていきますね。

 それでは。

(ソニー・サイバーショット・DSC-W300)

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2009/08/19(水) 08:09:49|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お盆でも好き勝手に書きます

 今日は普段出来ないことをして過ごした。

 しばらく前に小指を怪我したが…数日前、ようやく治った。
 普通であれば病院で縫う必要があったかもしれない。
 緊急止血が必要だったので、自分で手当をした。

 それにしても、人間の治癒力は大したものだと思う。

 普段出来なかったことの一つは…キッチンの洗い物だ(小指のキズが治らないと洗い物が出来ない)。なるべく汚れた皿等を出さないようにしていたが、それでもたまってしまう。汚れが気になっていた。今日は、皿や箸等を全部きれいにすることが出来た。

 洗濯は簡単だ。
 電源をオンにして、洗剤を入れればOK。
 洗濯物を取りこむ時間がないので、風呂場に干す。
 風呂には洗濯乾燥モードがあるので、4時間ほど乾燥させる。
 朝、洗濯すれば帰宅する頃には乾いている。

 洗濯機から洗濯物をタライに入れると…ユキマルが僕の先を嬉しそうに歩く。
 そして風呂のフタの上に乗り、洗濯したシャツ等を干すのを興味深そうに眺めている。

 ユキマルは、僕が干す洗濯物とタライを交互にチェックしている。
 タライの中のシャツ等がすべてなくなると…身体をタライに滑り込ませる。
 ぐるぐるっと2回転ぐらいして「タライネコ」が完成する。

 土鍋にネコが入っている写真を見たことがあるが…身体がでかいユキマルは無理だ。
 タライに入ったユキマルは目をランランと輝かせている。

 仕方がないので、ユキマルをタライごと持ち上げる。
 タライからおろすと…ユキマルは、僕めがけてジャンプする。
 そして、椅子の下に隠れてしまう…。これがユキマルの「抵抗」なのだ。
 可哀想だけど仕方がない。

 そうそう、今日普段出来なかったことだが…久しぶりに風呂に入って本を読んだ。
 「キネマ旬報」「日経ビジネス」「会計専門書」を風呂場に持ち込む。
 ここでもユキマルが登場する。
 ユキマルは洗面所のドアと風呂場のドアを開けて入ってくる(立ち上がってドアを開ける)。
 風呂のフタの上に乗り、僕の目の前に横たわる。
 すると、「キネマ旬報」の角を噛み始める。場所をかえて、ユキマルの背中を本立てにする。

 三冊ともかなり読めたので、長い時間風呂に入っていた(風呂の設定温度を40度にしている)。
 これが数少ない僕のリラックスタイムだ(地味…)。

 気になるのだろう…ポン吉は洗面所の入り口でこちらの様子をうかがっている。
 一緒に入ればよいと思うが…ここはポン吉の考えがあるのだろう。


 明日からちょっとだけ温泉旅行に出かけてきます。
 弟と母と一緒の家族旅行です。
 もちろん、フィルム・カメラを持って行くので後日アップしますね。

 先日の白根ドライブを別にして…旅行らしい旅行は2年数ヶ月ぶりです。
 PCは持って行くのでブログにアクセス出来ると思います。

 それでは。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/08/16(日) 00:34:08|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

たまに鉄板焼ランチ

 今日は事務所のみんなと鉄板焼店でランチをいただいた。

 銀座の「麻淋」(まりん)というお店だ。
 夕食のメニューを見ると…かなりいい値段だ。
 ランチは軽めだがお手頃な値段になっている(ステーキのコースをいただいた)。

 丁寧に調理され、とても美味しい。

(写真以外に前菜、サラダ、デザート、コーヒーが付きます)

(ソニー・サイバーショット・DSC-W300)

銀座・麻淋①

銀座・麻淋②

銀座・麻淋③

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/14(金) 21:10:03|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

今日のポンとユッキー

 今日のポンとユッキーです。
 どこ見ているんだろう…。

(ソニー・サイバーショット・DSC-W300)

階段のポン

ユッキー大アップ

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2009/08/14(金) 21:03:35|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夜の水族館

 銀座の夜をブラッと歩く。

 ソニー・ビルの前で小さな水族館を見つけた。

 少し涼しい気分になる。

(ソニー・サイバーショット・DSC-W300)

夜の水族館①

夜の水族館②

夜の水族館③

夜の水族館④

夜の水族館⑤

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/11(火) 23:51:58|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

銀座電気的写真機逍遥其の三

 東銀座の「銀座シネパトス」という映画館をご存知だろうか。
 銀座の華やかさはない。「昭和」を感じる地下通路にある。
 ここに来るとタイムスリップしたような感じがする。

(ソニー・サイバーショット・DSC-W300)

銀座逍遥21

銀座逍遥22

銀座逍遥23

銀座逍遥24

銀座逍遥25

銀座逍遥26

銀座逍遥27

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/09(日) 20:22:09|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

銀座電気的写真機逍遥其の二


銀座逍遥11

銀座逍遥12

銀座逍遥13

銀座逍遥14

銀座逍遥15

銀座逍遥16

銀座逍遥17

銀座逍遥18

銀座逍遥19

銀座逍遥20

(ソニー・サイバー・ショット・DSC-W300)

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/08(土) 12:48:44|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「アマルフィ・女神の報酬」を観ました

 昨日、六本木のTOHOシネマズで「アマルフィ・女神の報酬」を観ました。

 とても見応えがありました。
 正直なところ…「こうしたらよかったのに」という点が2つありましたが…ここは書かないでおきます。

 ちょっと宣伝します。

 ローマの日本大使館の会議室の壁に大きな桜と梅の日本画(2点)が飾られています。
 これが義父の作品です。
 スクリーンに大きく映し出されます。
 ご覧になるとすぐにわかると思います。

 日本のミケランジェロと言われるほどエネルギッシュな人でした。 

 興味がある方は是非ご覧になってください(とても楽しめる作品だと思います)。
 
 それでは。

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2009/08/08(土) 00:21:59|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

銀座電気的写真機逍遥其の一


銀座逍遥1

銀座逍遥2

銀座逍遥3

銀座逍遥4

銀座逍遥5

銀座逍遥6

銀座逍遥7

銀座逍遥8

銀座逍遥9

銀座逍遥10

(ソニー・サイバー・ショット・DSC-W300)

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/07(金) 21:40:22|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

銚子漁港・追補

 大きな風力発電用の風車が目に入った。
 数基設置されている。

 漁港近くには海産物や磯料理のお店がある。

(ソニー・サイバー・ショット・DSC-W300)

銚子漁港追補①

銚子漁港追補②

銚子漁港追補③

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/07(金) 21:01:01|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煉瓦亭・ポークカツレツ

 一昨日、銀座の煉瓦亭でランチをいただいた。

 一階、二階はテーブル席だが、三階は座敷になっている。
 大勢(6名)だったので座敷に通された。

 注文を取りに来た店員さんにおすすめを聞いたところ「やはりポークカツレツですね」とのこと。
 ポークカツレツも、付け合わせの千切りキャベツもここが元祖なのだ。

 しばし待ち…ポークカツレツ登場。
 大ぶりなで衣がサクサクしている。
 「トンカツ」ではないので、カットしていない。フォークとナイフで切っていただく。
 これまた「とんかつ」ではないので、とんかつソースではなくウスター・ソースでいただく。

 とても美味しかった。

煉瓦亭・ポークカツレツ

銀座・煉瓦亭

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/07(金) 20:54:15|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

暑い…

 今、事務所に戻りました。
 デジカメを持ってぶらっと銀座を歩いてきました。

 最初はエアコンで身体が冷えていたのでしょう。
 軽快に街を歩けます。
 途中で暑くなってきて…食事をとりました(500円で安かったです)。

 食事をしてからまたぶらっとしたら、暑くて仕方がありません。
 ハンカチを事務所においてきてしまって、汗をふけません…。

 と言うことで、たった今避難してきました。

 銀座の写真は後でアップします。

 それでは。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/08/06(木) 12:48:53|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

銚子漁港スナップ


銚子漁港スナップ①

銚子漁港スナップ②

銚子漁港スナップ③

銚子漁港スナップ④

銚子漁港スナップ⑤

銚子漁港スナップ⑥

(ソニー・サイバー・ショット・DSC-W300)

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/03(月) 20:50:54|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ユッキー三変化

 ユッキー…ごめん。

 でも、ちょっと面白いからアップしちゃうな。

(ソニー・サイバー・ショット・DSC-W300)

ユッキー三変化①

ユッキー三変化②

ユッキー三変化③

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2009/08/03(月) 20:45:26|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

銚子一っ走り

 午前中、クルマにマイクロロンを入れた。
 注入後、30キロ走らなければならない。

 さて…どうしたものか…と思ったところ…銚子でイワシを食べたくなった。
 少し遠いが(うちから150キロある)、気分転換になるかと思い、ハンドルを握った。

 漁港の近くの店に入った。
 お店は観光客向けというイメージがある。そして…今日は日曜日(漁がないかもしれない)。
 取りあえず「イワシづくし御膳」を注文した(写真の通りの内容で2,100円)。

 残念…。
 イワシはたぶん昨日あがったものだろう。
 刺身は脂がのっているが、鮮度が若干落ちている。
 これを食べたかったのに…。

 また、クルマを走らせてこよう。
 
(漁港の写真を少しコンデジで撮りました。後でアップします)

(ソニー・サイバー・ショット・DSC-W300)

イワシづくし御膳

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/02(日) 19:02:45|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日のポン吉・ユキマル

 新コンデジをバッグから取り出し、ポン吉とユキマルを撮る。

 ユキマルはカメラを出すと横を向く。
 何枚か撮るうちにようやく一枚まともに撮れた。

 ポン吉は何回か呼んだが撮影を拒否。
 仕方がないので次回に回すことにした。

 それにしても…ポン吉はすごい。
 階段を上ろうとするのに気づき、先に回って僕をブロックする。
 「早く下りてくるから」と言うと、ブロックを解く。
 人語がわかっているのかもしれない。

(ソニー・サイバー・ショット・DSC-W300)

今日のユキマル

今日のポン吉(撮影拒否)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2009/08/02(日) 18:52:21|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

雑記2

 車検完了の報告があり、クルマを引き取りに行った。

 それにしても、最新のクルマはとても立派になっている。
 お値段も立派だが、クルマ自体が大きくなり過ぎやしないだろうか。
 うちのクルマと同じシリーズで、横幅は10センチも大きくなっている。
 僕が住む街は、タクシーの運転手さんが嫌がるほど道が狭い。
 袋小路も多いし、一方通行としか思えない道で対向車がやってくる。
 
 もちろん、安全性や居住性を考慮してのことだろうが…サイズを大きくしないで安全性等をアップするのが知恵というものだろうが…メーカーからすると売れなければ困るわけであって確かにここは難しい。

 走行距離はどのぐらいだろうか…とメーターパネルを見ると、10万9千キロを超えている。
 すごいと思う。
 昨年は、ほとんど毎日60~70キロを走っていた。
 今年になってから走行距離が急減している。
 
 以前、オイル添加剤の「マイクロロン」について書いた。
 ネットを検索すると…かなり否定的なことが書かれている。
 それほどよいものだったらメーカーが扱わないのがおかしい…。こんな意見があったが、僕がお世話になっているディーラーでは正式なオプション品として取り扱っている。

 説明書を読むと、「マイクロロン」は入れ方に注意する必要があるようだ。
 注入後はすぐに30キロ走行する必要がある。オイルとなじませないといけないらしい。
 昨年の6月に初めて「マイクロロン」を入れたが、入れた後に病院に出かけた。
 毎日走るのだから、オイルにはよくなじんだのだろう。
 体感上は、注入後2,000キロ走行した当たりから加速がよくなった。
 エンジンの振動も減って静かになった。明日、「マイクロロン」を入れる予定だ。

 これを読まれて「マイクロロン」に興味を持たれた方…新しいクルマは予防的な効果はあるそうだが、体感上の効果は薄いかもしれない。うちのクルマのように走行距離が伸びている場合には効果がはっきりとわかるようだ。

 明日は(エネルギーがあったら)カメラをもって出かけたいと思う。
 正直なところ…今週も低下する気持ちとの闘いだった。
 甘えてはいけないと思う。
 しかし、僕にはこれは未知の体験だ。
 こんな生活を送っていたら…あと何年ももたないような気がする。
 頑張ろう。

 それでは。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/08/01(土) 20:42:39|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する