【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

光差す年

 今年もあと数分となりました。
 これをお読みの方…2008年となっているかもしれませんね。

 昨年はいろいろありました。
 世の中、明るい話題が少なかったです。

 来年(今年)は光差す年としたいです。

-カタリナ島沖(半潜水艇より撮影)-

(コンタックスRTS、ディスタゴン28ミリF2.8)

光差す海

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/31(月) 23:50:17|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

お台場

 お台場が好きでよく出かける。
 人工的ではあるが…ぶらりと海を見るのもいい。
 ショッピング・モールを冷やかすのも楽しい。
 もちろん、映画を観るのも楽しい。

 だいぶ前になるが…カメラを持ってぶらりお台場近辺を歩いた。

(キヤノンF-1N、FD28ミリF2)

お台場①

 空き地には花が咲いている。種をまいているのだろう。ぶらり歩いて、花が嬉しい。

お台場②


お台場③


お台場④

 人が少ない。無機的な風景が太陽光でさらに無機的になる。それでも嫌ではない。何故だろうか…。

お台場⑤


お台場⑥

 ヴィーナス・フォート内を歩く。古いディノが美しい。

お台場⑦


お台場⑧

 誰もが子供の頃はこうして遊ぶと思う。大人になるとそれを忘れてしまう。

 ご覧いただき、ありがとうございました。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/28(金) 23:04:13|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

コンタックスT2のオーバーホール

 みなさん、こんにちは。

 今日、京セラのサービスに、コンタックスT2のオーバーホールを依頼してきました。
 補修期間が今月末(H19/12月末)までなのです。

 コンタックスT2をお使いの方…長く使いたい場合や、最近調子が悪い場合は、サービスに出すことをおすすめします。
 それと…僕が持っているカメラのうち、コンタックスS2の補修期間も来月までなのです。オーバーホールに出すかどうか、迷うところです。

 コンタックス・ユーザーの方、以下のURLをクリックして補修期間を確認してください。

 まだまだT2には頑張ってもらおうと思っています。

 それでは。

CONTAX製品の補修サービスに関するお知らせ

テーマ:「コンパクトカメラ通信」 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/25(火) 23:22:23|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

架空の街

 写真をご覧になって、「?」と思われた方がいらっしゃると思う。
 どこか現実感がないというか、「嘘っぽい」感じがしたのではないだろうか。

 ハリウッドにあるワーナー・ブラザーズの撮影所のセットだ。
 数年前になるが、撮影所内を見学した。
 スクリーンで見ると、現実感があるのだが、写真では嘘っぽく感じてしまう。
 そう、「架空の街」として写ってしまう。

(コンタックスRTS、ディスタゴン28ミリF2.8)

ワーナー・ブラザーズ①

 昔のシカゴのオープン・セット(だと思う)。鉄道の高架線が薄っぺらい。これでは列車が落ちてしまう。どこか懐かしいというか不思議な雰囲気がある。寂しいけれどスクリーン上ではいきいきと描かれるのであろう。街が眠っている…いや、映画が眠っているのだろうか。

ワーナー・ブラザーズ②

 高架線はこんな感じだ。「ブルース・ブラザース」をご覧になっただろうか。「ブルース・ブラザース」で描かれる現代(と言ってもかなり前だが)の高架線とずいぶん違う感じだ。

ワーナー・ブラザーズ③

 これはわかりやすいと思う。西部劇のオープン・セットだ。

ワーナー・ブラザーズ④

 どの作品で使われるのかわからないが…街の一角がオープン・セットとなっている。人がほとんどいない「架空の街」だ。何だろう…セットなのに、寂しさを感じてしまう。人が住んでいるから街なのだろう。スクリーンに映し出されない「架空の街」はとても寂しい。

テーマ:映画の都・ハリウッド - ジャンル:映画

  1. 2007/12/25(火) 22:47:19|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘れられない夜

 もう何年前になるだろうか…。

 友人二人を誘って、夜桜を見に行った。

 上野公園でもない。
 千鳥ヶ淵でもない。

 佃島に、まだ若いけれどきれいな桜が見られるそうだ(と、何かで読んだ)。

 透明な、そして忘れられない夜になった。

(コンタックスRTSⅡ、ディスタゴン28ミリF2.8)

隅田川の月

 隅田川の上に月が出ていた。三日月というには太すぎる。半月にはまだ早い。

静かな夜

 そう、こんな感じだった。

佃島の桜

 満開一歩手前だったけれど、灯りに照らされた桜の美しさはしっかりと心に残った。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/18(火) 22:29:35|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

父が亡くなりました

 みなさん、こんにちは。

 急ですが、昨夜、父が亡くなりました。
 84歳でした。

 先週初め頃より、左膝が悪くなり歩行が難しい状況でした。
 かかりつけの病院に入院出来ず、他の病院を紹介してもらって入院準備中でした。
 夕食を摂っていたところ、食べ物をのどに詰まらせたようです。
 救急車で運ばれた時は(僕も一緒でした)、既に心肺停止状態でした。

 人の命はあっけないと思います。
 強敵の癌をやっつけたと思ったら…のどに食べ物が詰まってしまって亡くなってしまいました。

 取りあえず、ご報告まで。

 それでは。
  1. 2007/12/02(日) 07:36:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する