【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

アートフェア東京2010

 昨日、「アートフェア東京2010」のオープニング・パーティに行ってきました。

 このフェアはアートの見本市です。
 
アートフェア東京2010

 アート関係者という(感じの)いで立ちの方、独特のオーラを発している方が数多くいらっしゃいました。
 普通のサラリーマンという感じの人はいません。

 義父の絵を扱っている義姉のギャラリーも出展しています。
 
 それにしても…すごい人です。
 日本はアート好きが多いんですね…。

 入り口の行列に並んでいた時、すぐ脇に「デヴ○夫人」(こう丸文字で伏せるとふくよかな人をイメージしてしまいます(くだらないなぁ…と我ながらあきれつつ書いてしまいます))。連れの方と一緒になんと行列をパスして中に入ってしまいました。上得意なのでしょうか…(並べよと突っ込みたくなります)。

 会場を一回りしました。
 面白い作品が目に入りますが…「ガツン」と魂に響くような作品には出会えません。
 ここは見本市なんですね。
 売れる作品でないとまずいのでしょう。

 4/4日(日曜日)まで開催しています。
 興味がある方は足を運んでみてください。

 それでは。

アートフェア東京2010①

アートフェア東京2010②

(すべて携帯カメラで撮影)

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/04/02(金) 23:19:46|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴァチカン美術館・地図の間

 ヴァチカン美術館の地図の間を通った時に、天井を埋め尽くす数々の絵画に圧倒された。

 これは一体何だ…と、思って鑑賞しながら、いや眺めながら歩く。

 フィルムをスキャンしたら、コンタックスT2の描写力にも驚いた。
 大きいサイズのまま拡大したら…こんなところまでしっかり描写しているのか、と驚かされた。色も素晴らしい。

 T2はレギュラー・メンバーからはずせない。

(コンタックスT2)

ヴァチカン美術館・地図の間

テーマ:★イタリア旅行★ - ジャンル:旅行

  1. 2007/08/07(火) 16:05:22|
  2. 美術
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:6

箱根ラリック美術館

 しばらく前になるが、箱根ラリック美術館を見学した。

 ルネ・ラリックは、宝飾細工やガラス工芸で素晴らしい実績を残したフランスの芸術家だ。

 写真は、ブガッティ(言わずもがなだが往年の最高級乗用車である)につけられたガラスのトンボのオーナメントだ。とても繊細で、不思議な味わいがある。
 館内は宝飾細工やその後手がけたガラス工芸の素晴らしい作品を観ることが出来る。

 館内に併設されたレストランでは、一流ホテルの料理長をつとめたシェフの料理を気軽に楽しめる。

http://www.lalique-museum.com/

(ニコン・クールピクス5000)

ラリックのオーナメント

  1. 2007/07/26(木) 00:42:27|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する