FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

気功動画をお試しあれ

 Youtubeで、ニューヨーク在住の気功師の方がアップしている動画を再生しながら寝ることが多い。

 不思議な動画で、音声はなく、青や赤、黄色等、真ん中に大きな丸があるだけの動画だ。
 丸の大きさや背景の色が微妙に変化するようだが、どういう仕組になっているのだろう…。初めて、動画を再生しながら寝たときに驚いた。頭がスッキリして、ビックリする。

 これを読んで興味をもたれた方は試してみて欲しい(コメントを読んで頂くと真面目な動画だとわかると思う)。
 ちなみに、動画に音声はないが、広告が入るのでパソコン等の音声のボリュームは絞る事が勧められている。

 動画を再生しながら寝て夢もよく見る。

 夢の中で、家内に後ろからいたずらで腰の両脇をつかむと、激怒して離婚されてしまった。亡くなった家内に会えたのは嬉しいが微妙。
 夢の中で、小学生のときの初恋の相手と話して仲良くなる。起きて夢とわかりこれまた微妙。
 会計監査で出張して仕事をする夢を多く見る(何故か今の仕事の夢は見ない)。

 内容は忘れたが、上記以外の夢で、亡くなった家内と数回会う。
 


テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

  1. 2019/07/30(火) 22:26:58|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ご冥福をお祈りします

 昼休み、スタバで一息ついていた。
 Iphoneで動画を観ていたら、ニュースサイトの通知が入った。

 乳ガンで闘病されていた小林麻央さんが亡くなった。
 ショックとしか言いようがない。とても他人事とは思えない。涙が滲んでくる。

 帰りの電車内で海老蔵さんの会見のニュースを読む。
 最後の言葉は「愛している」だったそうだ。

 家内の事をどうしても思い出してしまう。
 今日は帰りにメンタルクリニックに寄った。
 心のキズはまだ治っていない。

 悲しい日は、そのまま気持ちを受け入れよう。
 ゆっくり休んで下さい。
 ご冥福をお祈りします。

テーマ:ありがとう - ジャンル:心と身体

  1. 2017/06/23(金) 21:31:15|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体育の日でも好き勝手に書きます

 この数週間、ストレスに包まれるような感じで過ごしていた。
 前任者は、かなり年輩の方だが僕がやることが気に食わないのだろう。様々な事で批判を繰り返す。僕は議論しようと思い、反論すると感情的になる。僕は、議論で感情的になることはない。あくまでも理論的にやりとりする。そういう訓練と言うか、やり方が身についている。前任者が後任者がやることが気に入らないというのはよく聞く話だ。その方は、それを無意識に素直に出しているのだと思う。監査役が心配されているようだが、議論は出来ないと思って諦めるしかないかもしれない。反論することなく批判を甘受すべきか?

 今更だが、最近気づいた事は心に大きな傷を負ったという事だ。時間が癒やしてくれると思っていたが、まだ傷がうずくような事がある。感傷的になるのではない。。弟や母の健康が心配でどうしていいのかわからないような気持ちになる。これは、家内が亡くなった事とは直接関係ない。しかし、以前はそんな不安感はなかった。心のどこかに傷みがあって、それがまだ癒えていないように感じる。
これは焦る事なく、しっか自分の治癒力で治していくしかないのだろう。メンタルクリニックでは精神安定剤を処方してもらっている。うつ病ではない。処方された薬が残るようになっているのは少しずつよくなっている証かもしれない。

 写真を撮らないと、映画を観ないと…なんて少し焦っていたのかもしれない。写真を撮っても、「面白い!」と思ってシャッターを切るような気持ちにならない。映画を観ても現実逃避的な感じが拭えない。映画を感じる心が弱っているのだろうか。

 自分の小ささ、心の弱さを感じる。平静心を取り戻そうと思う。
 ストレスフルな状況であっても、前を向いて歩かなければならない。
 自分だけで生きているのではない。感謝の気持ちを忘れないようにしよう。心の傷は、きっといつか癒えると思う。

 もうすぐ「あの日」から7年になる。
 僕の中ではまだ7年経っていない。どう解決すればよいのか?
 一生背負っていくものだろう。傷も一生か?いや必ず治す…そんな事を考えている。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2015/10/12(月) 22:59:10|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日曜日でも好き勝手に書きます

 最初の事務所に入った頃は、定期的に風邪をひいたものだった。
 熱もあって2,3日休むことが時々あった。しかし、ある美容師の先生のところに通ってから風邪をひかなくなった。
 その先生特有のやり方で、身体にもよい効果があるものだった。残念なだいぶ前にお亡くなりになった。今は、駅前の理髪店で済ませている。

 そのせいもあるのか、以前よりは風邪をひきやすくなっているようだ。
 しかし、そうとばかり考えずに生活習慣を再度見なおしてみようと思う。もう少し睡眠時間をとった方がいいかもしれない。本来であれば万田酵素を飲みたいのだが、かなり高い。転職があってあまりお金がないこともあり万田酵素は飲んでいない。

 (ちなみに、健康に留意されている方は万田酵素はおすすめです。酵素を手作りして摂っている方もいらっしゃいます。人間の免疫の70%は腸が関係しているそうです。腸内を健康にすることでより病気になりにくく、健康を保てる身体になることは間違いないでしょう。)

 仕事は試行錯誤しているけれど、前進している。少しでもよくしていこうという気持ちが伝わると嬉しい。
 
 母と弟が健康で幸せになって欲しい…当たり前と言うか、そんな事を毎日のように思っている。
 ポン吉とユキマルも呼び戻したい。どうしたらいいだろう。もう少し落ち着いたら、実家近くにマンション等を借りようと思っている。ポン吉、ユキマルもみられるし、母や弟の食事も作れるだろう。無理しないようにアドバイスだって出来る。

 熱が下がってきた。咳はまだ出る。今日は少し薄めの布団をかけて汗をかけるようにしよう。
 そろそろ、彼らが帰ってくる。夕食の準備をしておこう。
 それでは。

(体調が戻って落ち着いたらみなさんのところに寄らせていただきます。失礼ご容赦下さい)

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2015/05/17(日) 22:34:22|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気管支炎

 ゴールデンウィークに風邪をひいて、いったんよくなったと思っていた。
 今週、郡山出張があり、出張中に咳がひどくなってきた。気をつけないとまずいと思っていた。翌朝、いつものように準備して出勤する。午前中、何とか資料に目を通して頭を整理したいが…何もまとまらない。そして、悪寒等でたまらなくなり、早退することにした。

 先週、地元のクリニックで診てもらったが、正直なところ薬はほどんど効かなかった。仕方がないので会社が入っているビルにあるクリニックで診てもらった(ここで定期健診も受けた)。肺炎だと嫌なだ…などと思っていたら、受診した結果は「気管支炎」とのこと。肺炎治療にも使う強めの抗生物質、痰切り、咳止め、総合感冒薬が処方された。

 帰宅するまでがかなり辛かった。風邪(気管支炎)でこれぐらい辛いのだから、より重度の方、難病の方の辛さは想像を超えるだろう。その日の夜、熱を計ると39.5度になっていた。翌日から熱は下がり始める。今回の薬は効いているように感じる。

 ということで今週は風邪で休んでいました。微熱になったので来週から復活出来ると思います。
 今度はぶり返さないように十分に注意します。みなさんも気をつけて下さい。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/05/16(土) 16:42:35|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する