FC2ブログ

【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

水曜日でも好き勝手に書きます

 今日あったこと。

 帰りの電車が最寄り駅に着いた。エレベーターに乗っていると、上りのエレベーターで血相を変えた女性が男性を追いかけてエレベーターを駆け上がってくる。一瞬、夫婦喧嘩?と思ったが、痴漢らしい。男が階段に逃げると階段の途中で女性とたまたま階段にいた男性に取り押さえられた。別の男性が勢いよく階段を降りて走って駅員を呼びに行った。駅員2人が急いで階段に向かう。

 痴漢行為が間違いなければ、中年男性に制裁が加えられればと、思う。
 卑劣な行為は女性をひどく傷つけたに違いない。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2020/02/05(水) 22:39:36|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

火曜日でも好き勝手に書きます

 今まで見た・すれ違った「2大変○オヤジ」のこと(前も書いたかもしれない)。

 下北沢駅で真っ白な超ハイレグ・レオタードを着たオヤジとすれ違った。オヤジは上気した高揚感のある表情だった。
 
 原宿の竹下通りで、全身ゴスロリ・ファッションに身をかためたオヤジとすれ違った。気持ち悪いことにはにかんでいた。

 ファッションは自由だが、他人に不快感を与えないという制約内の自由だ。
 その時感じたのは不快感ではない。超不快感だった。だったら問題なかったのか?
 まさか、彼らは世の中をハッピーにしたい…という、高尚な理念があったのだろうか。

 今日は代休をとった。今度の土曜日は出社する。
 心身ともに疲れ切った。この3週間、詳しいことは書けないが、嫌な気持ちにしかならない仕事をした。
 どす黒い、人の薄汚れた一面ばかり見させられた。
 
 そうか。こんな時、ハッピーな気持ちにしてくれるのがハイレグ・オヤジ、ゴスロリ・オヤジなのか。
 こう考えると超貴重な存在ではないか。

 そう、(疲労のたまる)世の中はヒーローを求めている。
 ヒーローは、忘れた頃に突然現れる。
 来たれ、ヒーロー!

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2020/02/04(火) 21:42:02|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月曜日でも好き勝手に書きます

 早速、ミノルタAF24-50F4を試写してきた。

 夜間の街を歩いて撮るのが好きだが、開放値がF4というのはちょっと厳しい。
 最新のミラーレス一眼、あるいはデジタル一眼レフなら高感度でもよく撮れるだろうが、α900は高感度で撮影するとノイズがのる。ISO800がギリギリかもしれない。ちなみに今回はISO400で絞りは開放で撮った。

 人は魅力的な被写体だけれど、その人が特定できるような写真は本人の許可なく撮ることはご法度だ。肖像権の問題がある。当然ながら肖像権だけでなく、レンズを向けられるという(人によっては)不快な行為を慎まなければならない。

 スターバックスが似合わないと言われるが、平日はほぼ毎日2回は入る。前も書いたかもしれない。赤坂の会社に勤めていた時、某○クセルシオールのコーヒーを1年間飲んだ。エ○セルシオール・ファンの方には申し訳ないが、ドリップ・コーヒーが美味しくなかった。飲んでいる時はそうでもないが、後味がよくない。雑味が口に残る。しかし、スターバックスのドリップ・コーヒーは後味がいい。雑味を感じない。カフェで音楽を聴いたり、映画を観てコーヒーを飲むことでリフレッシュできる。僕は付き合い以外、アルコールは全く飲まないのでカフェで過ごす時間がちょっとしたゼイタクだ。

 インスタグラムをやっていると言うと悲鳴がおきる。インスタ映えを気にすると言うとヤメてくれという響きを帯びた悲鳴がわき起こる。僕にはインスタグラムは似合わないようだ。何をやろうと僕の勝手だ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2020/02/03(月) 23:18:32|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水曜日でも好き勝手に書きます

 とうとう、来てしまったか、とも思った。

 ミノルタAF24-50ミリF4をヤフオクで落札した。
 レンズ関係の記事を検索していたら、拙ブログがヒットした。
 そう、5年前にヤフオクで落札入手していた。同じレンズを買ってしまった。

 確かに写真を撮る気持ちが全くなくなり、気持ちが沈みがちな期間が長かった。
 ニコンのマニュアル・レンズ、25-50ミリのズームをよく使っていた。ズームは好きではないが、この焦点距離が何故か気に入っていた。ミノルタの24-50ミリは描写性能に定評があり、同じように使えると思っていた。

 5年前は新宿で試写した。
 なるほど、と思いつつ記憶の曖昧さに呆れてしまう。
 
 いやいや、心身ともに充実感がましている。
 お気に入りのレンズを2本ともしっかり使おう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2020/01/29(水) 17:39:27|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木曜日でも好き勝手に書きます

 今日は何もせず、ただひたすら、待っていた。
 お互いに理解不足があったためだが、腐らずに待つことも仕事のうちだ。

 昨年、追加してもらった抗うつ剤の効きがいいのだろう。気持ちが沈むことがなくなった。
 どんなクスリか調べると、セロトニンとノルアドレナリンの働きを高める作用があるそうだ。
 セロトニンは不安や落ち込み、ノルアドレナリンは意欲や気力の低下を抑える効果がある。

 不安感や意欲低下等を自覚されているが、メンタル・クリニックや心療内科を受診するのをためらっている方がいらっしゃるかもしれない。うつ病は「心の風邪」と言われるぐらいで、罹患する人は少なくない。自然治癒するのに時間がかかるときはクスリに助けてもらう方がいいと思う。

 僕は精神的なショックが大きかったせいか、心のキズが癒えていないのがよくわかる。これだけ長くなると後遺症という方が適当かもしれないが、僕は生きなくてはならない。冷えたポカリスエットを一口飲んで「私は生きている」と言った瞬間・姿を忘れられない。

 梅林で撮った写真は凡庸で面白くなかったのだな、とあらためて思う。ソフトな描写を活かそうとしてワンパターンになっていた。
 僕が惹かれるのは、光と影だ。光があるから影がある。その逆もそう。人だって同じだろう。完璧な人はいない。
 完璧な人は、影はないのだろうか?そんな人がいたら気味が悪い。

 影だけの人?夜になると見えなくなる?
 まさか。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2020/01/23(木) 21:00:57|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する