【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雑記(オーディオのこと等)

 オーバー・ホールに出していたコンタックスT2を受け取った。
 距離リングが不良だったそうで、部品交換されていた。
 部品代とOH代で、13,650円だった。T2のレンズの描写は素晴らしい。まだまだ、このカメラには頑張ってもらおうと思っている。

 机の上にキヤノンA-1がある。FD(旧の方)の50ミリF1.4を付けた姿は、なかなか精悍だ。
 革ストラップをつけているが、時間が経ってなかなかよい味が出ている。
 この組合せでNYを撮ると楽しいかもしれない(忙しくてなかなか行けない)。

 イギリスのポンドに対して円が安い。新聞記事によると、地下鉄の初乗りが900円ちょっと、平均的な食事代が9,000円以上(某劇団主宰者の話によると和食店の天ぷら定食が5,000円程度だそうだ)とのこと。ロンドン滞在は金がかかる…と、余計な心配をしてしまう。単純に円高になればよいという話ではないが、この状況は気になる。

 駅近くの中華料理店から出前をとった。店は中国の方だけでやっている。
 「湯麺」「牛筋煮込みかけご飯」「八宝菜」の3品で、2,280円だ。もちろん、お店で出すような器に入っている。
 ボリュームが多めで味がとてもよい。以前、店に食べに行った時は料理がしょっぱかったのだが、ちょうどよい味付けだ。3品でこの値段に正直驚く(しかも出前してもらっている)。

 中華と言えば…先日、新宿の「随園別館」で食事した。ここも店は中国の方だけでやっている。日本向けにアレンジしていない北京料理を味わえる。「五目焼きそば」は、一般的な具以外に、レバやマメ等がたっぷり入っている。これが驚くほど美味しい。よそ行きの味ではない。こいつが美味しいんだ…という、本音の味だ。

 年末に、友人に誘われて淡路町のJAZZバーに寄った。何でもマスターは脱サラして最近お店を始めたとのこと。店の入り口(地下なので階段上)に立つと、JAZZが聞こえてくる。今夜やライブをやっているのかと思いきや、通常営業であった。
 店に入って、ウィスキー(ロック)を注文する。友人曰く「この前入ったとき、さりげない感じでよかった」とのこと。まさしくその通りで…凝りすぎていないよさを感じた。
 アンプはラックスマン、(CD・SACD)プレイヤーはデノン、スピーカーはJBL4312Dで鳴らすJAZZは、厚みがあって耳に心地よい。低音はやや柔らかめだが量感が豊かだ。中音は音が太めだが、密度感がある。高音はシャキッとしていて、4312系の音ってこんなによかったのか…と、再確認した。

 JAZZと言えば…神保町の「響」や三崎町の「コンボ」は懐かしい(どちらもJAZZ喫茶である)。「響」のスピーカーは、JBL4350系だった。15インチのダブル・ウーファーは大迫力ものだ。ホーンの中高音が、実体感のある音でとてもJAZZっぽい音をしていた。スピーカーの前でしばらく聴いていると、シンバルの「ガシッ」という音に重みがあることを実感する。「コンボ」のスピーカーは、ロクハンの名器LE-8Tを使ったシステムだった。僕の記憶だと、フルレンジ一発でとても躍動感のある音だった。

 ちなみに、うちではJBL4428をマッキントッシュMA6800でドライブしている。スピーカーのセッティングがまだ不十分で、とてもよい音とは言いにくい。しかし、それでもこのスピーカーとアンプの可能性を感じている。
 
 サブ・システムでは、Yoshii9とBOSEの55WERを使っている。JBLとは違った魅力があり、さらに使いこなしでよくなるように感じている。

 
 それでは。

スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/01/26(土) 23:32:48|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自由なユキマル on レコード・プレイヤー

 オーディオのカテゴリーを作って、何も書いていない。アップをしていない。と言うのもじっくりと音楽を聴く時間がなくて、オーディオ・セットもなかなかいじれない状況だからだ。

 と言うことで、レコード・プレイヤーがユキマルやポン吉のよい休憩所となっている。

 レコード・プレイヤーは、ヤマハGT-2000だ。オリジナルのままだと、ちょっと音がトロイところがあるが、ターンテーブル・シートをパイオニアのJP-501というブチルゴム系のシートに交換したら、かなり音がしっかりしてきた。
 カートリッジはオーティオ・テクニカのAT33LTDを使っている(サブ・システムでシュアーV15typeⅤ×MRを使っている)。

 それにしてもな…。ネコがプレイヤーをひっかくし、毛だらけになるし…居心地よさそうだものな…。

(ニコン・クールピクス5000)

プライヤーの上で寝るユキマル

テーマ:オーディオ - ジャンル:音楽

  1. 2007/10/31(水) 23:58:23|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。