【徒然なるままDIARY】

映画、音楽、写真(カメラ)、ネコ、旅行、絵画、オーディオ等…作者「NOBU」の興味があることを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木曜日でも好き勝手に書きます

 年齢を重ねると肉類よりも魚を好む人が多い。僕の場合は、肉も魚も好んだままで何も変わらない。いや、一つだけ変わったことがある。辛い食べ物が大丈夫になった、と言うか、辛いものでも何でも食べられる。出張先で、支店のみなさんとココ壱に入る。どうやら5辛は相当辛いらしい。しかし、僕には5辛はそれほど問題なく食べられる。むしろ甘みを感じる。本格インド料理店に入ると、迷わずに激辛カレーを頼む。日本人向けに味付けしているからだろうか。激辛ではない。仕方がないのでレッドペッパーをさらにふりかける。こんな日本人をインドやネパール出身の店員さんはどう見ているだろう。

 ワンポンド・ステーキは軽くいける。たぶん、1キロは問題なくいけるような気がする。霜降り肉のとろけるようなステーキより、赤身で多少噛みごたえがあるアメリカンなステーキを好む。霜降りとまではいかないが、高山にうまい飛騨牛を網焼きで食べさせる店がある。脂の甘みだろうか。塩だけでいただきたい。網焼きなので余計な脂が落ちるのがいい。A5ランクの霜降りの肉は遠慮したい。和牛でも適度な脂肪の肉が好ましい。

 自宅では一切アルコールをとらない。付き合い程度に飲むが、体調がいい時はかなり飲んでしまう。飲んべえランクで言うと、中の上ぐらいだろうか。飲むとやたらと陽気になって冗談ばかり言う悪いクセがある。からんだり、説教をするような事は一切ない。こういう酔い方はあまり褒められたものではないと自覚している。

 大阪の某元祖うどんすきが苦手だ。苦手と言うか、スープが口に合わなくて気持ちが悪くなる。冷や汗が出て顔が青くなるのを感じる。そして、恥ずかしながらもどしてしまう(もちろん雪隠に入る)。僕にはクドく感じるスープを美味しい美味しいと言って食べる人が多い。まさに好みは人それぞれ。

 パクチー、レモングラス、ナンプラー等、問題ない。フィリピンの肉を油で煮た料理も美味しかった。トムヤムクンは好物の一つ。

 もちろん、本格的な日本料理は好物だし、懐石料理、会席料理(この2つは全く違う料理)は、繊細な味を楽しんでいただく。全部食べ終わってから、メインは何ですか?なんて、外国人が言うという笑い話的なことはしない。全国を回って、一つはっきりわかったことは東京人よりも地方の人の方ががよく食べるということだ。東京の気取ったフレンチ、イタリアンの大きな皿にちょこっと盛り付けてある料理が嫌いだ。大盛りにする必要はない。美味しい料理を堪能出来る、ボリュームが欲しい。

 アルコールをとらなくなって甘党になった。ケーキが美味しい。中でもビターなチョコレート・ケーキだと嬉しい。たまに、苦いと言いたくなるような挑戦的なチョコレート・ケーキに出会う事がある。一期一会。しかし、これをスイーツと言っていいのだろうかという疑問は残る。

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2017/03/30(木) 22:43:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MAMMA MIA!

 もう4年も前になるが…ブロードウェイで観た「MAMMA MIA!」は面白かった!
 
 ご存知の方は多いと思うが、アバの音楽をベースに作られたミュージカルだ。

 ラストはあんまり楽しくて鳥肌が立ってきた。

 と、どういう面白さかはあまり書かずにおこう(ご覧になるのが一番!)。

 日本では劇団四季が上演している。3月から名古屋で観られると思う。
 日本版を観た友人の情報では、こちらもよいそうだ。

 未見の方…楽しいのでおすすめします。
 観て幸せな気持ちになるミュージカルです。

(コンタックスT2)

MAMMA MIA!①


MAMMA MIA!②


MAMMA MIA!③


MAMMA MIA!④


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2008/02/05(火) 23:55:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

父が亡くなりました

 みなさん、こんにちは。

 急ですが、昨夜、父が亡くなりました。
 84歳でした。

 先週初め頃より、左膝が悪くなり歩行が難しい状況でした。
 かかりつけの病院に入院出来ず、他の病院を紹介してもらって入院準備中でした。
 夕食を摂っていたところ、食べ物をのどに詰まらせたようです。
 救急車で運ばれた時は(僕も一緒でした)、既に心肺停止状態でした。

 人の命はあっけないと思います。
 強敵の癌をやっつけたと思ったら…のどに食べ物が詰まってしまって亡くなってしまいました。

 取りあえず、ご報告まで。

 それでは。
  1. 2007/12/02(日) 07:36:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

プロフィール

NOBU

Author:NOBU
【徒然なるままDIARY】にようこそ!

 映画、音楽、カメラ、写真、美術、小説、旅行、グルメ等…好奇心が旺盛です(これだけが取り柄です)。

 相互リンク大歓迎です。よろしくお願いします。
 
 気軽にご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。